劇空間 徒然模様

今更 大人買い
0

    555の登場で4k60p再生による不満も無くなるのだろうが990Rは手放すの事は本当に

    後ろ髪が引かれる思いである。普通にBDで映画を見る時には黒の再現と暗部階調表現

    性能が今まで使ってきた機械の中でもダントツで良い!。またJVCの中でも選別部品

    を使っているせいか不具合の心配が極小なのも魅力(正直、新発売のネイティブ4K採用の

    機器はデバイスが新しいせいか個人的には製造ラインから出てきた物は信頼できない)。

    上記のように990Rは映画を見るのには名機として賞賛できるのだが反面4K映像素材を

    見る分ではまったくダメである。535使用時代にスカパー4Kで録りためた世界遺産の

    映像を990Rで見ると535の頃に繰り返し見えていた精細なデティールが見えない。

    もともと990Rを導入したのは4K60Pに完全対応していたからであったのだがネイティブ

    4Kパネルのような解像感を求めだすと「歯がゆくなる」反面も持っている。

     

    コントラスト比160000:1は素晴らしいのだがアップコン性能や超解像処理エンジンの信頼性は

    SONYのそれの方が上だな、、と最近感じている。そうなるとやはり信頼できるのは555かな?。

     

     

     

    さて、今更ながらキャプテン・アメリカシリーズを中心にアベンジャーズを買いそろえて見た。

    アベンジャーズの第一作とアイアンマンの三作、ドクターストレンジは以前から持っているので

    マイティーソーシリーズを除いてそれ以外を買った

     

    DSC03481.JPG

    買ったといっても私の事だからシビル・ウォーを除いた後の物は全て中古である。

    MARVELスタジオ物は人気が下がらないのか中古市場でも高額で取引されている。

     

    そこを何とか潜り抜けかなり安く集められた。CGはてんこ盛りで広大なゴチゃゴチャ戦闘描写

    だが全作品のシナリオ各々が複雑に絡み合っていて繰り返して視聴することで各々のキャラクター

    も生きてくる作品群なのが気に入っている。キャプテンアメリカのアクションとCG描写の完成度

    が高く何でもありのアイアンマンのそれより高く評価できると思う。

     

     

     

    | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 12:14 | comments(16) | trackbacks(0) |
    ホース・ソルジャー/レンタルBD
    0

      最近は新作も少なく月に8枚配送だったレンタル契約も4枚配送に変えている。来月も新作がないので

      この調子ならまた退会かな。

       

      さて昨日アベンジャーズのマイティー・ソーことクリス・ヘムズワース主演のミリタリー作品

      「ホース・ソルジャー」を見たのだが予想を裏切る良い出来であった。

      yjimage[2].jpg

       

      9.11のすぐ後にタリバン拠点制圧のために極秘にアフガニスタンに出兵したアメリカ特殊部隊の話。

       

      何が凄いってのっけからの輸送用ヘリの爆音に始まり戦闘でのサラウンドのSE群の緻密な事。

      近代戦であるがアメリカの兵士が現地の馬にまたがって敵戦車目掛けて突撃する様は西部劇を

      彷彿させる。カメラーワークとカット割りも素晴らしくスピード感あふれる作品になっている。

       

      いやー このソフト廉価になったら買いたいがGAGAだから安くならないだろうな〜。

       

      AVアンプシステムの本領発揮に、またレンタルに困ったら ぜひ。

       

      | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 09:55 | comments(13) | trackbacks(0) |
      温故知新
      0

        また速度の速い台風が接近している。もういい加減にしてもらいたい、来ないで。

         

        さて1500円で「ジョーズ」を今更買って見た。

        DSC03479.JPG

         

        スピルバーグが27歳の時に作った動物パニック映画の金字塔!。何度もテレビの

        映画番組で放映されたが私は個人的にこの手の映画は受け付けなかったので初めて

        買ってよ〜く見て見た。

         

        CGの無い時代に作られ超アナログライク、フイルムライクなのがいい。

         

        42年前の現存していたフイルムからデジタル化の間でレストア作業を施して音声も

        ロスレス7.1CHに作り直した逸品が1500円で手に入るのだから良い時代である。

         

        CGばかりで面白い映画の無い時代にたまには名作を買って「映画」を味合うのも

        いいかもね。

         

         

         

        | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 09:21 | comments(12) | trackbacks(0) |
        仕入れも残り少なく
        0

          JVC X990Rは部品の精度も良く、特にフォーカスが秀逸でピントが終始合ったまま使い続けられ

          たいそう満足して使える機械だと思っている。しかしながら「画の描き方」に置いて輪郭が柔らかいのが

          仇となって輪郭の中の「色」が「暴れ出す」。輪郭補正に力が入りすぎて「ボケ」を補正しようとする

          せいなのか遠近感が後退して「画全体が小さく見える」しシュートが見えてしまうUHD-BDソフトもある。

           

           

          こんな状態を打開したいと最近ラックの隅に合ったDVDO EDGEをまたまた使うようになった。

          EDGEの輪郭補正と美画質エンジンをトリートメントとして軽くかけて205と990Rの間に

          接続して見ると奥行き感と立体感の調整が「やや満足の行く範囲」に収まった。

           

          ただEDGEは4Kアップコンを持っておらず4K映像もスルー出来ないのでUHD-BDを視聴するときは

          手動で接続しなおさなければならないのが面倒だ。

           

          さて、送料込み1000円の特売名作BDの仕入れも残り少なくなったのだが地味に続けている。

          DSC03477.JPG

           

          「狼たちの午後」は昔HD-DVDで購入し手元にあるのだがもはや再生する手段が無いので

          廉価BDを買った。私はVODは音声がロッシーで見る気がしないのでこうして

          廉価のコレクションを続けている。往年の名作を高画質、高音質で安価にコレクションして

          いける時代は長年この趣味を続けている者にとってはありがたい。

           

          | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 09:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
          インフレが来る前に
          0

            DVDな映像世界の頃はさして気が付いていなかった作品がBD世界になり

            低価格で売られていたが どういう訳かUHDな映像世界になると

            値段が上がっていく今日この頃、、、だから アカデミーな古い作品でも

            安いうちに手元に置いておこう。

            DSC03473.JPG

             

            しかし まあ? 気品ある往年のアカデミー賞作品がバチバチいろいろのパッケージで低価格でたたき売られている

            様は 買う方にも感慨深い物があるし とびぬけた製作費を使て作られたのにも関わらず パッケージは千円そこそこ

            で売られているとは 当時の制作スタッフは予想もしなかっただろうに、、買う方が襟を正すのは今のうちか

            もしれない な。

             

            | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 19:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
            もう千円札一枚では買えない
            0

              プライム会員なので見たいときにローグ・ネイションはネット経由で見られるのだが

              私はVODの画と音がどうしても馴染まないのでレンタルもしくは廉価になった

              BDを手に入れて見ることにしていた。

              DSC03470.JPG

               

              アトモス音声なのに送料込みで一年前は千円で買えたものだったのにさて買おうとすると

              1500円に値上がりしている。また値下がりする見込みもなく、、これはインフレなのかも

              しれない。

               

              欲しい廉価盤は安いうちに手に入れとくのが常識になりつつあるのかもしれない。

               

              しかしやはりVODよりも音声は桁違いに良いので所有欲が満たされ感無量。

              | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 12:01 | comments(8) | trackbacks(0) |
              Ready Player One/UK-3D BD
              0

                国内盤の発売を待たずに到着。結局3D-BD&BDセットを買ったが国内盤のBD&DVDセット

                と価格がほぼ同じ。UK BDも日本語対応していたら これはこれでもめるわなぁ〜。

                DSC03471.JPG

                | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                死ぬまでにこれは観ろ
                0

                  暑い暑い日が続き夏本番。膝の方はウォーキングも始めたことによって幾分良くなったが

                  冷房で体が冷えると痛くなってくる。でも冷房が無いと熱中症の危険もあるしいたし返し。

                   

                  今年も後半に突入し後一か月ほどでプロジェクターの新型の話題でまた盛り上がるだろう。

                  個人的には4K全部対応のSONY VW500シリーズの後継機の登場を期待しているのだが。

                   

                  さて、今まで欲しかったのだが高くて手が出なかったが「死ぬまでにこれは観ろ」キャンペー

                  ンで1000円台まで値下がった「ラストエンペラー」をやっと手にすることが出来た。

                   

                  画質はあまり期待できないと思うが映画らしい映画で私はすこぶる評価している名作である。

                   


                  DSC03468.JPG

                  | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  仕入れちゃくちゃくと2
                  0

                    暑い日や異常天候が続く中 廉価版したブルーレイ作品したが廉価したお気に入りの

                    作品をコツコツとコレクションしている。VODしている作品もあるがAVファンの

                    我々がそっちにいったら あかんやろ?。

                     

                    DSC03466.JPG

                     

                    今回安く手に入れられて喜んでいるのはミッキーローク主演の「レスラー」。

                     

                    アマゾンでもそんなに安く販売されているわけではないのだが 今回 状態の良い中古の

                    ソフトを手に入れた。ラッキー!。

                     

                    「レスラー」:孤独と貧困に苦しむ元スタープロレスラーの生き様の話。孤高が故に家族と遠のき

                    守るものも守られるものも何もないが年を取って心臓を悪くしてもただファンのために

                    マットに立って惨い戦いをしていても自らの存在感を感じるために 戦いを 演じる。

                    孤独だが最後までプロであることを捨てない姿が これを見た男の胸を 打つ 作品。

                     

                    自分で立ち上がり自分で完結するプロとはこういう人である!!。

                     

                    数々の映画賞を総なめにした男の映画。

                     

                    エンドクレジットの中で歌われる ブルーススプリングスティーンの詩も素晴らしい!!。

                     

                    レンタルで借りて見たときに この作品は 「男っぽい」と感じて また見たいし

                    所有したいと思っていたのだが その夢が 叶った。それだけでも幸せである。

                     

                    | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 19:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    仕入れちゃくちやくと
                    0

                      廉価版BDなものが最近減っては来ているのが解かってきてそれなら

                      コレクションしたいものは値上がりする前に入手することにした。

                       

                      DSC03462.JPG

                       

                      この2作品はレンタルしていた時に気に入った物なので送料込みで1000円で買えるうちに

                      手を打った。

                       

                       

                      シナリオと演出が優れていて賞を貰える作品ならば見たいときに直ぐに手にすることが1000円で

                      出来る利便性はありがたい。

                       

                      安いうちに良い作品をコレクションしょう!。

                      | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 20:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
                      スリー・ビルボード/レンタルBD
                      0

                        昼間は暑く 夜 寒い。このために寝ていて体が固まってしまう 嫌な

                        状態も 何とか制御出来るようになった。

                         

                        さて、レンタルでスリー・ビルボードを見たのだが。

                         

                        この主役のおばちゃん、、どこかで見た覚えが、、、

                         

                        あ?! 「ファーゴ」の警官役の、、、。

                         

                        登場人物は少なく 殺人に合った愛娘の犯人捜しのために立て看板に

                        地元警察の怠慢さをアピールする 主人公。

                         

                        この看板のせいで街の中、、特に警察はその後 パニックに陥ってしまう

                         

                        が!!。人の情けと 譲り合い がここから描かれていくような そっくり触らないが

                         

                        人の誠意は 最悪な関係でも 絶えない ことを描きたかったのでは ないのかな。

                         

                        演技力と脚本の 勝利!!。

                        | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 19:08 | comments(6) | trackbacks(0) |
                        スターウォーズ フォースの覚醒/ BD
                        0

                          座って立つときに多少腰が固まってしまうが何とか腰痛も収まってきた。

                          日中は暑いが朝晩は冷えるのでそれも影響して筋肉疲労が進むのだろうな。

                           

                          さて今更ながらオークションで「スターウォーズ フォースの覚醒 」を手に入れた。

                          DSC03453.JPG

                           

                          ディズニーの物、特にSW物は廉価版が出ずに中古でも結構な値段なので中々てが出せずにいたが

                          正規品を1800円で落とせたからラッキーな方だろうと思う。

                           

                          改めて視聴したがこの作品は「面白い!」。ただ今までのシリーズを追いかけて見るのは

                          やめておいた方がいいと思う。追いかけないで一つの別のドラマとして見たらスピード感

                          がある反面 面白い人物描写が見て取れるしそこに「冒険活劇」は生きていると感じた。

                           

                          それに今までのシリーズをなぞったり追いかけたその先を描こうとしても超マニアなら

                          ともかく我々のような凡人は「飽きてしまう」ので逆に敵も主人公も若く中途半端なキャラクターが

                          一進一退する筋の方が魅力を感じる。

                           

                           

                           

                          | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 11:54 | comments(4) | trackbacks(0) |
                          ジオストーム/レンタルBD
                          0

                            四国が梅雨入りしたというので雨が降るのを期待しても降らない。

                            雨が降ってくれた方が田んぼの水入れの心配が少しは無くなるのに。

                             

                            天気予報当らないのならまぐれで明日こそ雨が降って欲しい。

                             

                            さて、昨日レンタルで「ジオストーム」を見たのだが、、、。

                            なんだかなぁ?CGばかり目につくし劇中 気候制御衛星が被害を与えるのは

                            有色人種の国や地域ばかり。これが白人が作る映画なのか。

                             

                            主演のバトラーのタフガイぶりを期待したのだがそれも無くて今回カッコいいのは

                            大統領警護官の綺麗な金髪のねえちゃんだけ!?。

                             

                            で、期待したジオストームの凄さも感じられず御涙頂戴も中途半端やし、

                            エドハリスが最初に出てきた時点で黒幕も解かってしまっているし、、、。

                             

                            なんだかなぁ?ハリウッド映画はいいのないなぁ?、、ネタ切れまくり。

                            | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 17:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
                            グレイテスト・ショーマン/レンタルBD
                            0

                              昨日 しゃがんで農作業中にまた腰を「いたっ!」。折角治りかけていたのに

                              また一からやり直しということで今朝 整形外科で今月3回目の注射を打って

                              もらった。

                               

                              あかんわ 今までは一回の注射で完治していたのに治ってはもらえないように

                              なってしまった。しばらく動き回らずにじっとしておくことにした。

                               

                              さて、腰痛の中レンタルのグレイテスト・ショーマンを見た。

                               

                              うーん 何だかなぁ?音とか映像はいいんだけれど見終わって

                              心に残るものがないのはミュージカルに慣れていないせいかな?。

                               

                              もう少し人物描写に時間をとっても良かったんじゃないかな。

                              ストーリー展開が速すぎるように思う。

                              | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 10:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
                              スター・ウォーズ/最後のジェダイ /レンタルBD
                              0

                                田植えも峠を越えて終着地点が見えてきた。あともう少しで楽になる。

                                 

                                時間が出来たので大層酷評の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ 」のレンタルBD

                                を見てみたけれど「面白かった!!」。この作品の「どこがどう悪いのか」私には

                                さっぱり解からない。

                                 

                                しいて言えばサラウンド音響が「大人し過ぎる」ことが落第点をあげられる。

                                UHDではアトモスと聞いているがこちらも評判は良くないらしい。

                                 

                                あまり大人しいのでアンプのマスターボリュウムを上げたくなるのだが

                                めんどくさいので最後まで最初の設定で見てしまった。

                                 

                                退路を辿る反帝国軍の行方と混沌と道を見失ったジェダイの末路。

                                そもそもEP6までを見ていくとルークスカイウォーカーはちゃんとした

                                ジェダイとしての教育や訓練を幼い時から受けていない。

                                 

                                つまり中途半端なジェダイなのでマスターとしての権威はないのである。

                                フォースの存在を自由に操れる術ももともと完璧に持ち合わせていない。

                                 

                                だから年を重ね信念を亡くしていくうちにその大きな力に押しつぶされていく

                                自分を見つめながら静かに隠居生活を過ごしているのである。

                                 

                                ここがマスターのヨーダやオビワンとは違う点である。

                                中途半端なので弟子も中途半端に育ちその穴埋めも出来ぬままの所に

                                自分を師と頼って一人のフォースの強い若い主人公が現れたのである。

                                 

                                出来損ないの弟子と正義心に燃える若い女の共感と闘争、反発を軸にして

                                レジスタンスの逃走をスピード感たっぷりに描いていて私には良く解かる

                                内容だった。

                                 

                                ヒーローはいつまでもヒーロのままではいられない という感かな。

                                | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 21:07 | comments(6) | trackbacks(0) |
                                  12345
                                6789101112
                                13141516171819
                                20212223242526
                                2728293031  
                                << October 2019 >>
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + RECOMMEND
                                + SELECTED ENTRIES
                                + RECENT COMMENTS
                                + RECENT TRACKBACK
                                + CATEGORIES
                                + ARCHIVES
                                + カウンター
                                アクセスカウンター
                                + MOBILE
                                qrcode
                                + LINKS
                                + PROFILE