劇空間 徒然模様

感想文
0
    秋深し隣は何をするひとど、、と言いたいものだが 日中はまだまだ気温は高く
    未だにエアコンを使用しているのでトイレがやはり近いのだ、、歳はとりたくないな。

    今日は感想文。まず大枚の御金を叩いて買ったBD「ゴッドファーザーレストアBOX」。


    コッポラ監修でレストアしたと聞いていたのでかなり期待していた。私は同作品を見たのは廉価版DVD-BOXを一通り見た限りである、つまり劇場でもビデオでもLDでも この作品
    群は一度も見たことがないのだ。1972年からの公開作品ということは今から36年前の映画
    である、当時私は中学生から高校生だったという計算になるが この頃の私の印象に残っ
    ている作品は「卒業」やら「燃えよドラゴン」やら「ポセードンアドベンチャー」しか残って
    いないのだ、つまりあまり劇場に映画を見に行ったことが無かった、それとマフィアの
    血なまぐさい抗争描写ばかり取り立たされて青い青年にはまったく興味の無い暴力映画
    として私の中では認識されていたのかもしれない。当時は映画よりも女の子や音楽活動
    のことに夢中だったのも劇場を遠ざけていた、ゴッドーファーザーと言えばそんな記憶
    しかなかった。私が劇場に映画を見に行き出したのはもっと後で 大学に進学して音楽
    活動も止め 今の家内と知り合ったころからである つまりゴッドファーザーの鮮烈より
    も「タクシードライバー」の鮮烈の方が私にとっては強いインパクトを受けた感が残って
    いる、しいてはアルパチーノよりもデニーロの崇拝者かもしれない。ただ そんなゴッド
    ファーザーを全篇見たのは最近になってからである、歳を取って この作品のもつ「重さ」
    に耐えられるだけの経験を積んだのかもしれない。私にとってそんなゴッドファーザー
    は「シェークスピア」的なイギリス文芸に属するいわば「新国劇」かもしれない、三作見なけ
    ればこの話は成り立たない、そして三作目の最後で この「哲学」は終了する、どんな哲学
    かといえば ずばり仏教用語である「因果応報」ということばである。パート3でマイケル
    が階段の上で見せる悲惨な形相、数秒間 声の出ない間 こそがこの物語なのだと理解
    できる、あの老け顔のアルパチーノが声に出来ない悲しみを 声に出す瞬間こそ この
    物語がなぞっている物が哲学だと悟れるだろう。この物語は一人の哀れな男の物語で
    あり 私達はそれを傍観する、「ファミリーと身内を守り 巨大な権力を持とうとした、
    相手を疑い 敵は先に殺し 裏切り者は実の兄でも許さず殺した。そんな血みどろの台座
    に拵えた椅子は 誰の為? 愛する者の将来の為、そして念願は叶う、しかし敵は愛する
    者を殺してしまった、此の世で一番大切にしていたものを 愚か者は失う その時に神
    は悲しみの叫び声さえ愚か者から取り上げてしまうのであった」、、「人に発せられた
    憎しみや敵意や残虐は 必ず己にいつか戻ってくる」、これ「因果応報」なり。哀れ。
    感想が長くなったがソフトとしては暗いシーンでのノイズが目に付いた、これはBDらしく
    ないなと思ったが 当時爆発的に人気を博した 作品なので最良のフイルム自体が残って
    いなかったのかもしれない。音声はモノラルからのサラウンドとしては まあまあ、
    サラウンド目当てで買うソウトではない、人生とは という何かを掴む為の作品だとも
    思う。「人生にとって 何が 一番大切なのか」、あなたはなんですか?。



    続いて大評判のBD「シューテム・アップ」だ。感想は「んーーーーーっ」である。
    家族三人で見た、家内は「かっこいい」と言って気に入った様子、で私としては
    「にんじん か」であった。これはジエツトコースタームービーだろう、転回が
    速すぎる感と 主人公の身上がよく掴めないのが 難 かな。それと何のために
    赤ちゃんを追っかけているのか 良く解らなかった、カッコイイことは確かだが
    俳優として この人は まじめすぎるのではという感もあった。禿げのおっさん
    のほうが良かったかな、ならトランスポーターになってしまうな(爆)。
    画質は良かったが24Pで若干 引っ掛かるシーンが目に付いたのとサラウンドを
    楽しみにしていたがロスレスらしさをあまり感じないのと サラウンドバックから
    音が出ているのだろうかと首を傾げたのも事実。最後に「こんなやつ おらんやろ〜」。
    | モリヤン(プログの管理者) | ブルーレイデイスク | 18:15 | comments(13) | - |
    楽になった
    0
      突然11月に予定していたヨーロッパ旅行中止!理由は旅行会社で最小催行人数が
      集まらないからだ。不景気なので海外旅行客も少ないのだろう。でも 何かストレス
      の原因がスーッと消えたような気がする。毎年のヨーロッパ旅行は少々重荷だった
      ように自分でも思う。他の旅行会社のツアーもあるが 今年は仔犬の世話もあるし
      年末近くは家にいようと決めた。何か  逆に 楽になった、、、


      午前中に 先日届いた北米BDのハイライトシーンを観る。
      まず「KILL BILL Vol 1」であるが 料亭でのハイライトシーンから最後まで見た。
      音質はLPCM 5.1Ch、流石にSEの解像感が高い、爆裂音や刀の金属音がDTSデモディスク
      のそれを超えている、しかし少し柔らかく聞こえるのは これがロスレスの凄みだ
      ろうか、殺陣の途中でモノクロになってしまう、これは残念、私はここのアクション
      が好きなのである 色を付けてくれた方が良く見えるのに。画質は「シャン」として
      いかにも嬉しくなるような黄色のトレーニングスーツがカッコイイ!、白黒以外
      言う事なし、日本語字幕入りでこれはサラウンドファンも絶対「買い」だろう。

      次に北米BD「マスター&コマンダー」。 KILL BILL と同じくこちらもDTSデモディスク
      にサンブラーが入っていたので判り易い。当然dts-HD MA5.1Ch、音質は間違いなく
      素晴らしい解像感、画質だが あまり良くないのはCGとの兼ね合いで落としてある
      ように見えた。この話は 字幕は付かなくても理解できるが やはり字幕入りで
      見てみたいものだ、国内盤をどうにかして発売してもらえないだろうか、帆船ファン
      では無いが 帆船のディティールがリアルに再現され まさに「男達の世界」が感慨深い
      シナリオである。

      追伸、KILL BILL の劇中で東京に到着した時に流れるホーンセクションの音楽は
      懐かしきアメリカヒーロードラマの「グリーン・ホーネット」の曲だった事を思い
      だした。音声がより明瞭になりトランペットの曲調が際立つ。このドラマには
      故 ブルース・リーが助手役で見事なアクションを繰り広げていた、KILL BILL の
      日本の悪党らはグリーン・ホーネットのようなマスクをしているので この音楽が
      とりあげられたのだろうし監督がブルース・リーのファンなのかもしれない、どちら
      にせよテレビの通にしか解らない音楽だろう。私は子供の頃 毎週見ていたが。


      | モリヤン(プログの管理者) | ブルーレイデイスク | 17:26 | comments(9) | - |
      なんなの これ?
      0















        しかし 毎日 暖かいな?まだ2月ですぜ?この暖かいのは異常やね?寒いときは
        寒くないと良くないことが起こるのが常ですぜ、、、
        体調の方だが 3週間かけて やっと風邪が治って正常に戻った。お腹の調子が
        悪かったのも 毎朝 ヨーグルトを食べるようになって 善玉菌の量が増えたのか
        すこぶる良好に戻った。これからもヨーグルトは欠かさず食べるようにしたい。

        さて、国内盤BDの「バーテイカルリミット」がアマゾンから到着した。
        今回 ポイントを使って購入したので700円程で手に入った が こういう時って
        結構 不具合やらが起こるのだが、、 兎に角 視聴してみた。
        「なんじゃ この画は?」と叫んでしまった。これは ほんとうに1080Pのハイビジョン
        なのか?。何て 表現したら良いのだろう?「完全にSD以下」の画だろうか?。どうして
        こんな画になっちやつたんの?ぼけぼけやん?MPEG-2で収録、ビットレートがのっけから30〜33Mbps程度で なかなかいいのに 何故なの?。解像感、色調、輪郭 どれも頼りなく
        ボーッとしている。PAL盤スーパービット版の方が綺麗じゃないのかなぁ?。気になるので
        WOWOWのハイビジョン録画したS-VHSテープを見てみた。これは「綺麗」し音もいいしハイビジョンしている。 え?AACの方が音が良いってか?。なんなの これ?SPEさん?やる気 あ
        るのですか?凄く 期待していたんだけどな?。これでは やはり うかつにセルBDは
        買えないわ。もう がっかり。次期到着予定の「ワールドトレードセンター」も心配になっ
        てきた、、、期待するほうが 悪いのかなあ?。


        | モリヤン(プログの管理者) | ブルーレイデイスク | 16:41 | comments(15) | trackbacks(0) |
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + カウンター
        アクセスカウンター
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE