劇空間 徒然模様

親子の日課
0
    寒い日が続くな、体が固まっちゃうし 最近外が寒くてウォーキングもやっていない。
    なのに夕食時は冷えた発泡酒と鍋物ばかり食べているので 腹部が出てきてしょうがな
    い。体重計には乗っていないが 増えているんだろうなぁ、あぶねーあぶねーっ。













    最近の日課は夕食後は一時間ほどHD-DVD「バンドオブブラザースを一話ずつ一夜
    一時間ほど見るようにしていることだ、HD100の30000:1のハイコントラストの
    暗黒の魔力か 暗いシーンでは「恐ろしくなるような漆黒」に遭遇するようになった。
    これだけ黒が落ち込むと 作品の重みがずっしりと覆いかぶさる圧迫感を感じている。
    昨夜は久し振りに息子を誘って第四巻の第7話「雪原の決闘を見た、いや 体感し
    たのだが この話と一昨日見た第六話の「衛生兵」は もはや「ミリタリードラマ」の
    枠を超えた「壮絶な戦争の冷徹さ」を感じさせるような映像と音響で見ていて悲しく
    なってくる。この二話はヨーロッパ 冬季戦線を映像化しているのだが 物資や
    医療品や防寒着の装備が途絶えたアメリカ軍の寒さと 敵との戦いを描いているのだが
    見ているほうも 震え出したくなるような雪の中の攻防戦、、戦争を体験した人は
    長生きするって 何処かで聞いたことがあるが あの「寒さ」と「恐怖」と「悲壮」と「絶望」
    を体感して生き延びた人生観は 我々みたいな「ひ弱な」世代には到底想像もできない
    くらいの哲とした精神力で支えられているのだな なんて勝手に想像したりしていた。
    この作品は 貴重なドラマやね?。



    一方 息子の日課は 先日買ってやった北米盤DVD「ドラゴンボールZ」を消化していく
    事なのだが 息子曰く「見ても 見ても 終らない、何処まであるんじゃい?」と言っている で何処まで見たのか確認したら 未だに「シーズン1」も終っていないのである。
    それもそのはずで「シーズン1」だけで収録時間が925分もあるというのだから約15時間
    も入っているのだ。約15時間ということはCMが入っていないので約35話ぐらいかな?。
    先日買ってやったのは「シーズン2」「シーズン3」もあるので 途方も無い時間が掛かって
    しまう検討になる そんでもって一巻日本円で3000円である、北米って いいところや
    ね?映像王国やね?。で 興味が湧いたので製作元のプロダクションを探してみたら やは
    り日本からテレビ放送されたマスターを取り寄せて 手の込んだレストアとトリミング
    と吹き替え等を付け加えたみたいだ、だから画に新鮮味が湧いて綺麗に見えるばずで
    ある。来月は「シーズン4」がやってくる 「魔人ブー戦」をみ終るのは いつになることや
    ら?果てしの無い話である。
     
    | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 17:54 | comments(2) | - |
    解らない
    0














      HD-DVD「バンドオブブラザース」の最後の一枚が先程到着。これで完璧に揃った。
      しかしロスレスだとばかり喜んでいた音声が圧縮音声のハイレゾルーション
      だったことは残念でしかたがない、未だに それが信じられない。
      何故ならば この強烈至極の音声が圧縮されたものとは感じられないからだ。
      ただいまメーカーの方に どうしてハイレゾルーションと表示しないかの
      問い合わせをやっているところだが 回答がくるまでには時間がかかりそうである。
      DTS-HDって不可思議な代物だと感じている。どれが本当なのか解らない。
      | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 19:39 | comments(12) | - |
      「dts-HD MA」
      0










        うちのシアターにあるVictor DLA-HD100 である。先日 とある理由で交換
        となり この機体は二代目となる。時間の経過とともにコントラスト比3OOO0:1
        の実力が露となり黒の切れ込みは秀逸。発色も白の輝きも落ち着いた大人の色
        というところだと思う。ただ 全てが完璧な物ではない、シリーズを通して
        やはり価格対物量的に無理が見え隠れしてしまう。その辺は もう語らない、
        気にしない、求めないように末永く使い込みたい。

        今朝は午前中のみ時間が獲れたので 「アレやこれや」試行錯誤、私の場合 「休み」が
        無いので 数時間で全て「試さなければ」ならない。週、二日も休みがある人が この
        点においては羨ましい限りである。

        まず昨日届いた国内盤HD-DVD「バンドオブブラザース」の視聴を行った。数人の方々
        に御推薦いただいたのだが果たして出来の程は、それと次世代音声はいったい何が
        はいっているのだろうか?。私の次世代AVアンプは YAMAHA DSP-AX1800をAVプリアンプ
        としてストレートデコードして使っている(ネーミングの DSP-というのは要らないな)
        。果たしてAX1800にどう表示されるのであろうか?で再生してみて驚いた!!、、、
        DSP-AX1800のモニターのインジケーターが光り浮かび上がった文字は「dts-HD MA」で
        あった。そうであるdtsのロスレスオーディオが入っているのである!。世界広しと
        いえどもdts-HD マスターオーディオが入った映画のHD-DVDソフトは私が知る限り
        では仏盤に数種類で北米盤には無かったと思う。また国内盤ではdts-HD MAのソフト
        は聞いたことがない。これは儲け物である。そして画であるが これも素晴らしい
        高画質映像、特にコントラストが素晴らしく黒の沈み込みが引き立つ、前半の88ミリ砲
        破壊任務のシーンでは銀落としで高コントラスト、高解像度な画とdts-HD MAの解像感
        の高いサラウンドが極まる、、、これはホントに買わないと「損」だわ、皆 借金して
        でもこれは買ったほうがいい!、私はWOWOW録画も持っているが 画の力量が違う。
        HD-DVD黎明期のソフトなのに これだけの高画質な物が作れたとは それも驚きだ。
        HD-DVDでも「やる気になれば出来る」んだ、もっと真剣に やってくれよ!。
        それと使い込んで解ってきたのだが 新しく導入したHD-DVDプレイヤーのTOSHIBA
        USA製「HD-A35」の性能がいい。まず 電源オンしディスク挿入、スクリーンにソフトの
        注意書きが出るまでの所用時間が20秒以内と感じた。時計を見ていないので正確
        ではないがストレスを全然感じさせない俊足な動作で軽く動いてくれる。これが
        いいね?流石 第三世代と言い張るだけの事はある。賢いやつだ。それとアンプのAX1800
        とのHDMIでの相性が良いのか トラブルに遭遇したことが 今までに無い。
        この手のトラブルが嫌な諸兄はヤマハのアンプを使って見る事をお薦めしたい。
        ストレートデコード派の人にもどんどん薦めたい、私がそうだからである。
        もちろんこの話は「HD-A35」→ビットストリーム→AX1800(アンプデコード)→
        DLA-HD100 (1080P映像)。HAMAさんの話では この映像は1080i(TVドラマのため)で
        入っていると聞いた ならHD-A35内のi/P変換機能が優秀なのか それともHD100 側
        でやっているのか 今度調べてみたいと思っている。1080Pより1080iでディスクに
        入れたほうが 画質が良くなるのだろうか?。
        | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 17:02 | comments(15) | - |
        ソフトラック
        0





















          Derva さんを見習って 私も自作してみた、、、うそ ボンドのみを使って組み立てた
          DVD収納ラック。うちのシアターはDVDソフトは本宅との渡廊下に置いてあるキャビネット
          に収納してしまったのだが 次から次へとハイデフソフトも増殖していくので 置き場所
          が遂になくなってしまった。カタログシヨッピングをめくっていたら 場所をとらない
          背の高い回転するラックを選んだ ラックに場所を占領されたくないためである。
          コミック収納190冊だからハイデフソフトならその倍の400本は入るな?。
          これで 思う存分ソフト集めが出来ると言う物であるのだが、、。

















          先日から数多くの方からお勧めいただいた?国内盤HD-DVD「バンドオブブラザース」の
          一巻〜五巻まで四巻を除いて到着した。四巻は別業者に頼んだ 何故こうなったかと
          言うと一番安値のシヨップを探したからである。ソフトの裏面を見ると確かに音声
          はdts-HDとなっている その文字の後の英文が小さすぎて見えない、、、
          ただ 思わぬ出費となってしまったので 今月中に予約していたHD-DVDのソフトの
          数本をキャンセルすることとなった。「ドラゴンハート」と「カリートの道」だ。
          さぁ?音は何が出るかな?お楽しみに〜っ。
          | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 17:09 | comments(2) | - |
          「タバコは絶対 止められる」
          0
            仕事的に一年で一番暇な季節がやってきた、、春になるまで冬眠する感じだ。
            昨日 仕事の仕入れ先を訪ねたら インフルエンザとノロウィルスに職場が
            汚染されていると聞いて 素早くその場から立ち去った、、怖い。
            腰のほうは順調に回復している。それはそうと「禁煙」してからまる三年が過ぎた。
            禁煙開始時は「本当に止めれるのか?ダメなのと違うか?」と疑心暗鬼したものだが
            結果、「止められた」。当時ここの掲示板で禁煙宣言したのだが その時に「モリヤン
            さん 私の周りにで禁煙すると言って 禁煙出来た人を見たことがないです」と誰かに
            言われたのだが 現に私が禁煙出来ている。諦めないでガンバルことは人生の糧で
            ある。もし興味のある喫煙者の人に言っておく。「タバコは絶対 止められる」、その
            理由は「私でも出来たのだから」だ。それと昨年ヨーロッパへ旅行した時にタバコは
            止めてて良かったと思った。機上の旅人は12時間も吸えないで我慢しなければなら
            ないのである。きついよ?。明日は 仕事を久し振りに休んで香川へ神様の御参りに行こ
            うと考えている。休むのは1/1の元旦以来である。














            今日届いた ソフト達。スーパービットDVDの「ジュラパー3」と北米盤HD-DVD「マトリック
            ストリロジーBOX」。「ジュラパー3」は中古で何と1500円で買えた、dtsのサラウンドを
            聞きたくなったのだ。私がいつも聞くシーンは決まっていて 自家用飛行機が木に引っ掛
            かって恐竜と遭遇、下に落ちて くるくると廻ってしまい〜恐竜どうしの戦い、地面の
            縦筋に教授はさまり恐怖のあまり 大声で叫ぶ、、と言うところだ。このシーンだけで
            システムの立ち上がりや性能が暴露されてしまうぐらい濃密なdtsサラウンドである。

















            北米盤HD-DVD「マトリックストリロジーBOX」は国内盤が発売中止と聞いたのとグミさんが
            「モリヤンさん 絶対 凄いですよ?」と勧めてくれたので 買うはめになった(笑)。
            ワーナーの作品である。国内盤はBDで出るんじゃないのかなぁ?。音声はトルーHDで
            ある、暇が出来たら見てみることにしょう。


            | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 17:59 | comments(18) | - |
            やられた〜っ!
            0
              ちよっとシヨックな話題!?。

              東芝、北米向けHD DVDプレーヤーを最大200ドル値下げ」。
              がーーん!ぬわに〜いっ!私が発注かけて来週到着予定の
              第三世代機のHD-A35も現地時間1/13日付けで二百ドルも安くなる
              計算である。再び がーーん!。で一目散に購入先のシヨップで
              確認してみたら、、、私の請求は$349で新価格は$279に変更されていた。
              元々低価格で購入していたので下げ幅はそれ程高く無かったのが幸い。
              $70の差だから8000円までの損失?となる。一応肩の力が降ろせた。
              しっかし HD-DVD陣営 大胆やね? 約三万円で第三世代のHD DVDプレーヤー
              が買えてしまう。しかもそれがHD-MAのビットストリームも出来るらしいから
              コストパフォーマンスは格別だが こんなことしたら 余計に将来性に疑問符が
              付けられてしまうというもの、、、どう考えていいものやら?。
              それよりも くっそーっ 何処かで8000円を取り返さなくては、、、(汗)。


              | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 16:40 | comments(20) | - |
              王手を握っている
              0
                昨日 掛かり付けの内科医で一年に一回と私自身で決めている胃の内視鏡
                検査を受けた。結果は「一応 異常無し」ということで 一安心したのだが
                顔見知りのその検査医に「太ったのではないですか?太ったらダメよ?」と
                言われてしまった(泣)。ウオーキングも力を入れているのに痩せないんだよな?。

                次世代HDソフト規格の件である。最近他の人のブログを見ていると
                「私はブルーレイ派だから」とか「HD-DVD派だから」とか言う人を見かける
                ようになってきた。これはこれで個人的見解で何も問題は無いのだが、、。
                私は「どちらでもいい派」である。だから現に両方のプレーヤーで両方の
                作品を見ている。これからの話なのだが、もっともっと出して欲しい過去の作品
                は山よりも高く宇宙へ飛び出すぐらい多い。まだ 何も出ていないのと同じような
                感じがしてしまう、今年は力を入れて もっと名作をHDで出して欲しい。出して
                くれればブルーレイでもHD-DVDでもどちらでもいいと思っている。両陣営、勝利宣言
                する暇があるのならまず沢山の有名作品を出して欲しい。これが私の希望である。
                が、今日ハイビイのウェブを見ていたらこんな記事が書いてあった
                こんな書き方して本当に良いのだろうか?、直感的に そう思った。あんだけ業界も
                ユーザーも煽るだけ煽って ブルーレイ寄りの発言をしてしまって良いのだろうか?。
                私はHD-DVD派では無いがHD-DVD派の東芝が可愛そうに感じられて仕方が無かった。
                どうも元は日本の技術なのに こんなところでアメリカの業界人が喜んでいるのは 
                あまり感心できない気分になる。僻みでも何でもないが そんな気がした。
                それを真に受けて書いているレポーターの「感覚」が理解できない。もう いい歳の
                人だろうに もっと寛大で公平な文章は思いつかないのだろうか それとも東芝には
                なにか恨みでもあるのだろうか?。アメリカで文章かけば こんな浮かれて国内企業
                度外視のレポートになってしまうのだろうか?。いやだな〜っ。

                ま、そのぐらいにしといて やっぱりHD-DVDはヤバイのは現実問題として良く
                理解できる。ワーナーがHD-DVDから抜けてしまったことが事の発端だが、、、

                2006年の三月号のハイビィを読んでいた、HDソフト規格発進の記事だ。その中で
                ワーナーが両陣営でソフトを出す記事をハリウッドの現地レポートで語っている。
                ワーナーのハリウッドでの責任者がこう語っている「私達の願いはいつも単一規格
                です。」これはごもっともです レポーターの「このままずっと両フォーマットで
                出し続けるのか?」という質問に「ユーザーがどちらのフォーマットを選ぶのかを注視
                して最終的に選ぶべき規格を決めます」と言っている。これは一年半以上も前のワーナー
                の見解であり この見解どおりの決断を今回 決行しただけの話だと思う。だから
                「裏切った」訳でも「見捨てた」訳でもないのだ。最初からこうするつもりだったのだ。

                で私が「HD-DVDはヤバイ」と思うのは のこったパラマウントとユニバーサルの動向
                である。私は以前にどこかで書いたがユニバーサルの映像資産は膨大なので ここ
                一社がいる限りHD-DVDは安泰だ と書いたと思う。が、北米のHD評価サイトを見たのだが
                ユニバーサルの作品のリリース予定は二月までは少しはあるが決定的発売予定がある
                作品は春以降おおまかな表現で まったく表記されていないように感じる。
                つまりHD-DVD陣営にいても 「出さないなら」HD-DVD陣営とは言えない と言う事である。
                ユニバーサルは本当にHD-DVDでやる気があるのだろうか?何か大作のリリースのアナウン
                スはあっただろうか?スピルバーグ印が出てこない?。これは ちよっと不気味である。
                「HD-DVD派」の方には良くない言い方で悪いと思うが 「本当にヤバイ」かもしれない。
                それで同じように従前の2006年の三月号のハイビィでユニバーサルの現地担当者の当初
                のコメントを探したのだが、、、ハリウッドの他の全ての映画会社の担当者のこれからの
                抱負のコメントはびっしり書きあがっているのにユニバーサルのだけ無い、、?。
                ユニバーサルは どう考えているのだろうか?、ユニバーサルが王手を握っている。

                追伸。ユーザーにこんなに心配や出費を掛けるのはプロの仕事では無いと思う。
                始めにユーザーありきなのに はじめにフオーマツトありきで始めたことが
                そもそも大きな間違いだったのである。勝利宣言して浮かれて笑っている場合では
                ないのだ。世界中のユーザーが少なからず気が滅入っていることにも気が付いていない。

                | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 17:43 | comments(12) | - |
                HD-DVD「狼たちの午後」
                0




















                  昨夜、HAMAさんをxboxライブチヤットに御招待して大方、三時間以上も話に御付き合い
                  いただいたのだがその中でも話題になったのが「HDソフト群を買っても直ぐに見ないんだ
                  よな?」という贅沢な悩みだったのだが 今日またまたHD-DVD「狼たちの午後」が到着した。
                  急にアルパーチーノが集めたく成ったのである。この作品、BS-hiにて十分堪能したのだ
                  がソフトで集めたくなった。実はアルパーチーノを見だしたのはつい最近なのだ。
                  ゴットファーザーのマイケル役での演技を皮切りに一躍スターダムに伸し上がった
                  彼なのだが 若いときから個人的に 「アルはちよっと苦手」な俳優だった。雰囲気が
                  神経質で暗いイメージがのっかかっていたと思う。イタリア系俳優では絶大的にデニー
                  ロのファンだった。かなり「タクシードライバー」の影響が強いと思う。
                  実はゴットファーザーを全篇通してみたのは つい最近のことであるが 圧倒的な
                  アルの存在感のある演技に見とれてしまった事は確かである。ただ それ以後の
                  本作やヒット作は見たことが無いのが事実。彼の役は闇の犯罪世界で蠢く役柄が
                  多かったせいもあるのかもしれないが 歳をとって そういう汚れた難しい演技も
                  見てみたくなった。「狼たちの午後」そんな汚れ役の逝き様の哀愁を多分に盛り込んだ
                  演技派の彼だからこなせた緊張感あふるる名作だとも思う。
                  ことしのソフトはこれで打ち止めとなるだろう。
                  | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 18:20 | comments(6) | - |
                  Bourne Ultimatum [uk HD DVD]
                  0













                    今日はクリスマスイブ。仕事もブログも速く書き込んで家族の輪に加わらねば。

                    先日届いたUK盤のHD-DVD「ボーン・アルティメイタム」を家族三人で視聴。
                    家内は先日劇場にこの作品を見に行ったばかり。さて どんなかな、、、
                    最初に感じたのはこのUK盤のHD-DVDって「こんなことやってしまっていいの?」と
                    いう感想だった。このHD-DVDは正真正銘 日本語字幕入りで日本語吹き替えが
                    入っていた。様々な言語が入っているが日本語吹き替えまでがDD+と表示されて
                    いた。切り替えして聞いたわけではないが英語音声のサラウンドは実に小気味良く
                    回り込みが格別良いように感じた。まぎれもないDD+だろう。最近のユニバーサル
                    のメインはDD+で通しているのだが 私はそれで良いと思う。無理にロスレスにして
                    画像の容量まで食い込むよりはDD+オンリーで多言語(日本語)を入れてくれるワールド
                    ワイドな本ソフトの様な物が好感が持てるし 速く新作が家庭で見れる。
                    しかし 今回は少し速すぎるのではないのかと思うほどだ。国内でもまだ上映中の
                    映画館はあるだろうに、、、で 画質だが これは良くない。SDと見間違うシーン
                    も多々あったし全体を通して奥行き感の表現に乏しい。色調があっさりしすぎて
                    色数が少ない。多数の言語を入れたために このようになったのだろうか?。
                    で、ストーリーは?。家内の友人に三回 映画館の上映を見たという人がいるのだが
                    「三回も見るような映画だろうか?」と感じてしまった。アクションは割りと少ない。
                    あっても スピードが速いのかコマ割が多いのか「よくわからん」状態に陥ってしまった。
                    ジェイソンボーンが自らの消えた記憶を取り戻し その影にCIAの影の部分が暗躍してい
                    るというストーリーなのだが もうちよっと悪者を強くして欲しかった。ラスボスは
                    強くなきゃ?というかボーンが強すぎ。
                    | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 18:54 | comments(0) | - |
                    UK盤HD-DVD「ボーン・アルティメイタム」
                    0



















                      UK盤のHD-DVDボーン・アルティメイタムが英国より到着した。
                      この作品は女性に人気が高いようだ。私の家内の親友は一人で二度劇場に
                      足を運び 先日家内を誘って三度この作品を見たというから 女性受けは
                      大した物である。私の家内も感化されてジェイソン・ボーンのファンになったみたいだ。
                      それとUK盤をわざわざ 何故 購入したか?というと...




                      実はUK盤のHD-DVD「ボーン・アルティメイタム」は御覧の通り 日本語吹き替えも日本語
                      字幕も入っているのだ。それと到着してから新しく確認したのだがドルビーデジタル
                      プラス5.1Chで音声出力するようだ。これは嬉しい誤算である。昨夜は息子と2人で次世代を見たのだが 今夜は家内と三人でこれを見ることになる。最近毎夜映画会を楽しんでいる。

                      それと 昨夜見た国内盤HD-DVD「トランスフォーマー」の感想なのだが...
                      実は 私は上映後 30分ぐらいから寝てしまった(爆)。途中で一回起きたのだが
                      また寝てしまって起きたのが高層ビル街での戦いの所だった。サラウンドは気持ち
                      良いほど抜けていて 流石ドルビーデジタルプラス5.1Chはメリハリがあって良かった。
                      で、今朝 朝食の時に一緒に最初から最後まで見ていた息子に「出来はどうだった?」と
                      聞いてみた。私は寝ていたので当然ストーリーが解らないのだが 息子はきっと好感
                      を持てただろうと思っていたのだが帰ってきた答えは「ありゃ ダメだぜ、なんじゃ
                      あれは?」という答え 空かさず 私が「B級か?」と聞くと「D級やで」と答えてきた。
                      いつも 穏やかな性格の息子なのだが 流石に「トランスフォーマー」のシナリオは
                      許せないぐらい酷かった様だ。こんど時間が出来たら 寝るのを我慢して私一人で
                      見てみることにしよう。

                      追伸。期待のxbox360 Rainbow Six Vegas 2の新しいムービーが出た。
                      なんとも頼もしくてカッコイイ三人。今回の任務もテロリスト退治か?。
                      発売が待ち遠しい。
                      | モリヤン(プログの管理者) | HD-DVD | 16:20 | comments(3) | - |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + カウンター
                      アクセスカウンター
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE