劇空間 徒然模様

仕事はじめ
0

    正月の二日間飲みまくりで食いまくり状態だったため胃の調子が最悪で

    胸焼けがきついのでパンシロンを買ってきて飲んだら大分ましになった。

     

     

    やっぱり酒をがぶ飲みをする歳では無いという事を再確認した。

    今年は何事も「大人しく」して行こうと思う。

     

    さて、三賀日中であるのにもかかわらず仕事が始まった。

    やはり体を動かしている方が調子が良いのが解る。

     

    3月中旬までノンストップ!。

     

    | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 12:12 | comments(4) | trackbacks(0) |
    謹賀新年
    0

      あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします。

       

      さて、今年は酉年で私は年男です。

       

      年男とともに年齢も大台に乗ってしまいます が、マイペースで気持ちだけ

      若く健康でこの一年を過ごせたら と願っています。

       

      それと今年は徳島にもシネコンがもう一つ新しく出来そうなので楽しみに

      しております。徳島にもIMAXが欲しいなぁ〜。

      | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 10:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
      年末に
      0

        今年も来年も「スピンオフ (派生)」と「途絶えていたシリーズの続編」な新作映画

        ばかり出てくる様に感じるのだが。「途絶えていたシリーズの続編」等はもう前回の

        話を忘れてしまっていて復習して見に行かなければついていけない出来上がり。

         

        これならほとんど「何でもアリ」な状態で話が終る気配も感じられない。

        つまり作品を見に行く観客の「集中力」と「没入感」を剥いでしまうのでは。

         

        しかし世の中はそういう「雰囲気」が好きなのか結構観客が入ってしまう。個人的には

        存在感のある見ごたえのある「まったくの新作」が出てくることを望んでいる。

         

        さて今年ももう終わり、個人的には今年の後半からまたAVに没入していった。

        来年もまた前半はHDRを中心に機器を触っていきたいと思う。

         

        暖かくなったら釣り趣味に戻る予定。

         

        一年間 ありがとうございました。来年もよろしく!

        | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 16:14 | comments(10) | trackbacks(0) |
        宮古島/UHD-BD
        0

          清水の舞台から飛び降りるつもりで格安の「宮古島/UHD-BD」をゲット!。

           

          MIYAKO1.JPG

          早々に先日の4K/60P再生の設定で再生するも何故か1080Pで再生されているとプレヤー

          側で出てくる。焦りまくって一度535側のHDMIフォーマットをリセットするとちゃんと

          4K/60P&HDRで再生出来た。

           

          MIYAKO2.JPG

          プレーヤーの映像表示でHDRを確認した。うちのHDMI映像ケーブルは3年前に買ったSONY製の

          HDMI2.0と古い物だが関係なしに再生出来ている。新しい物は必要無いように感じるのだが。

           

          ソフト自体の感想だが初っ端に映る宮古島の日の出?の様子の波の煌めきはHDRの効果を強く感じる。

          しかし日中の各ビーチの様子は別にHDRで無くても解像度は高いし発色も綺麗に見えるような気がする。

           

          という事はHDRの効果を強く確認できる映像というのは日中よりも日の暮れ、木漏れ日、夜間の映像

          の物なのではないかとも思った。つまり暗部の中で光る何かを撮影した物の方がリアルに映し出される。

          日中の太陽光を浴びたビーチの様子を映してもその凄さは確認できないようだ。

           

          こういう明るい4K映像を体感したいのならYouTubeに混在する8Kや4Kデモ映像で十分満足できるので

          これほど高額なソフトは必要なのかな?とも感じる。このソフトにはリプレイモードが付いているので

          そもそも業務用に開発された4KHDRソフトなのかとも思われる。

           

           

          さて、今年最後のセル・ブルーレイソフトも到着したからではないがHDRに対する個人的な熱も下がり

          だしたように感じる。これからは高額なUHD-BDは横目で見ながら購入するのなら廉価BDを中心にして

          行きたいと思う。

           

          | モリヤン(プログの管理者) | Ultra HD Blu-ray | 17:22 | comments(6) | trackbacks(0) |
          Netflixの4K HDR視聴方法 覚書
          0

            535でNetflixオリジナル作品の4K HDRバージョンを視聴する時。つまり4K60Pである

            素材を視聴する時の手順の覚書を残しておきたい。

            hdr1.JPG

            まずNetflixアプリ使用可能のプレーヤーPanasonic DMP-UB90側の「初期設定」→「HDMI」→

            「4K/60P出力」の設定をデフォルトから「4K/60P(4:4:4)」に変更する。

             

            hdr2.JPG

            次に535側の「機能設定」→「HDMI信号フォーマット」→

             

            hdr3.JPG

            「標準フォーマット」を「拡張フォーマット」に変更。

             

            hdr4.JPG

             

            するとNetflixオリジナル作品の作品説明画面に「HDR 5.1」の印が出現するがこの段階で

            本当にHDRでドラマが見れているかは断定できないので。

             

            hdr5.JPG

             

            もう一度535の「画質設定」→「コントラスト」が「コントラスト(HDR)」に変化していることを確かめられ

            たら初めてNetflixオリジナル作品のHDRバージョンが視聴出来ていることを判定できる。

            ちなみに535以前のHDR対応機ではこの「コントラスト(HDR)」設定項目が無いので確認しずらいと思う。

             

            以上の設定で使用、停止を繰り返しているうちにHDRバージョンが見れなくなったらNetflixの設定

            から一度リセットしNetflixを再起動させれば正常に戻ると推測される。

             

            またまだ数は少ないのだがここで少しNetflixオリジナル作品HDRバージョンを見たうえでの感想を

            書かせてもらうと、、小説「火花」のオープニングで空撮される熱海の花火大会の映像が出る。

            この花火の輝度と向こう側に見える黒い熱海海岸方面の黒の対比が克明で花火の「熱さ」がうかがい知れる。

            これは完全に普通のバージョンでは見られない光景。またそれ以前の白昼の熱海の海の波の輝きが眩しい。

             

            Netflixオリジナル作品HDRバージョン最新作の「THE OA」1話の後半、今まで薄暗く撮影されていた北米の

            とある町から話が過去のロシアに飛ぶときに白い雪で覆われたロシアのとある町の明るい空撮に変わる。

            この時に「眩しい!」と頭の中で叫んだぐらいの輝度の高さを体感できる。

             

            こういう素材を見るとHDRの高い将来性をうかがい知れる。

            | モリヤン(プログの管理者) | VPL-VW535 | 10:40 | comments(10) | trackbacks(0) |
            The Martian: Extended Edition /UK盤UHD-BD
            0

              最近北米アマゾンのUHD-BDの価格が値上がりしたように感じるのだが。

              商品単価はそうでもないのだが送料がえらく高くなっている気がするのだ。

               

              さて、今年最後になる輸入UHD-BDの話になる。アオイトラクターさんに

              感化されてかはたまたアトモス音声を体感したかったのか3枚目の「オデッセイ」

              を手に入れた。

               

              先日のオフ会でも皆さんに見て頂き称賛のお声もいただいたのだが個人的には Extended

              という意味合いが通常版と映像的にどこがどう違うのかはっきりしないままの存在である。

               

              しかし音声はアトモスなので前半と後半の帰還ポッド発射のの轟音と方向感は通常版と

              比較してみると極上のサラウンドを聞かせてくれていると思う。

               

              ただHDR効果や発色等は通常版とはあまり変わらないように感じるのだが。

               

              さて来年もより良い海外UHD-BDを手に入れられることに期待したい。

              | モリヤン(プログの管理者) | - | 16:41 | comments(18) | trackbacks(0) |
              久しぶりのオフ会
              0

                香川軍団のお客様をお迎えして午後から自室でのオフ会を開催。

                 

                of.JPG

                 

                手前から香川からお越しになったタケチャンさん、Kin-yaさん、徳島535同好会?の仲間のモトさん。

                 

                今回はタケチャンさんのHDR御見学を中心にハイエンドオーディオユーザーのKin-yaさん御同伴ともあって

                数日かけて御歓迎の準備を進めていた。お陰で手つかずであった自室の清掃も行き届きクリーンな状態で

                お迎えすることが出来たし再生設定を集中して追い込むことが出来たと思う。

                 

                タケチャンさんはBD&DVDを数千枚コレクションされている強者で500ESを現在ご使用になられている

                のだが535のHDR&色域拡張を是非見てみたいというので徳島に来県された。

                 

                一方ハイエンドオーディオユーザーのKin-yaさんは実は映像にもかなり詳しい方で私の映像&音響システム

                の出来上がりを逐一評価していただきその改善に昔から御協力いただいている存在。

                 

                もう一方、徳島のモトさんも最近1100ESを手放してHDRに対応するべく535に乗り換えられた強者。

                 

                この4人が集まってオフ会すれば自然とマニアックな映像の話になったのは当然だがその会話が

                実に楽しいひと時を作ってくれたことは間違いない。

                 

                各々の近況も加えてプロジェクターの話になると熱い自論が飛び出すことも快く気が付いたら

                拙宅で4時間以上も延々とUHD-BDのハイライトシーンを皆で見ていた。

                楽しいことをするときは時間の経過を忘れてしまい実に有意義なオフ会であったことは間違いない。

                 

                みなさんお疲れ様でした。来年は香川の535を見せてもらいに行きますので宜しくお願いします(笑)。

                 

                おみやげまでいただいて恐縮しております。

                | モリヤン(プログの管理者) | オフ会 | 22:53 | comments(12) | trackbacks(0) |
                OPPO Digital Japan UDP-203試験販売?
                0

                  先日話題にしたOPPOのUHD-BDプレーヤーなのだが速い動きがあって

                  OPPO Digital Japan の方で日本仕様のUDP-203購入予約が今日の正午

                  から始まったので売り場に見に行った。12月末お届け予定。

                   

                  え?9万円!?、、、高いなぁ!!確か北米仕様は6万円台だったのでそれから

                  比べると非常に高く感じるなぁ。

                   

                  しかも「ご購入に当たっての注意事項:こちらは新製品の試験販売(プレオーダー)」となります、、、

                  初期不良があるかも知れません?的な但し書きが書いてある。

                   

                  価格といいこれはどう考えても人柱用予約販売で個人的には数か月は様子見るということで。

                  | モリヤン(プログの管理者) | Ultra HD Blu-ray | 12:28 | comments(11) | trackbacks(0) |
                  来週から始まる、、、
                  0

                    冬物野菜の苗の移植を終えてこの二週間ほどこれと言ってやることもなかったので

                    のんびりした日々を過ごしていたのだが来週からその収穫と出荷作業が始まる。

                     

                    実は収穫より出荷作業が特殊でめんどくさくて時間がかかるのだ。

                     

                    家内はこの収穫を楽しみにしているらしいが(別にやらなくても家計に大して影響ないのに)

                    私としてはこの作業をすると思うと憂鬱。

                     

                    作業が始まれば年末年始の大阪市場の休みを除いて3月中旬までノンストップで出荷に勤しま

                    なければならなくなる。

                     

                    よって このブログの書き込みも今月前半のように頻繁には出来なくなることは必至。

                    | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 11:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    Amazon プライム停止でわかったこと(追伸あり)
                    0

                      先月で国内Amazon のプライム登録を停止した。土曜日にオフ会があるし自室は

                      お客さんを招くのには少しし暗い環境なのでLED シーリングライトで少し明るく

                      したくなったので昨日Amazonでシーリングライトを購入しようとしたのだが、、、。

                       

                      商品説明画面では「送料無料」となっていて価格も千円台であったのでカート

                      に入れて次へ次へと進んでいくとなぜかプライム会員登録を促す「地雷」のような

                      画面に出くわした。はっきり言ってこの画面の説明文はAmazon での買い物に

                      なれていない人だったら調子に乗って「踏んで」しまう解りにくい内容であり

                      個人的にここで「むっ」とした。

                       

                       

                      ま、いいかと思い直し購入過程の最後の画像でクリックしたら最後に合計請求額が

                      出てきた。なんと「送料350円」が加えられて2000円以上の請求額になっている。

                       

                      は?商品説明画面では「送料無料」ではなかったのか?こっちが間違った操作した

                      だろうか?ま、いいかということで昨日はそれで終わりにした。

                       

                      それで今日になり昨日購入したシーリングライトの画像をもう一度出してみるとまた

                      「送料無料」になっているが価格が今度は2000円以上で昨日私の購入した送料有料

                      の価格よりは100円安く出ている。

                       

                      一度シュミレートしてみようと購入するフリをして最後までやってみたら今日は

                      最初の価格通りだし私の総額より100円安いままだった。

                       

                      気分悪いやっちゃな〜と思って即昨日の買い物のキャンセルリクエストをしたのは

                      あたりまえの判断だと思う。

                       

                      購入側の「ま、いいか」という心情を利用して「地雷」を踏ませるような商売は

                      やめてもらいたいものだし海外のAmazonではこんなことはまずないわな。

                       

                      追伸。「送料が高い」にチェックを入れてキャンセルリクエストしたが間に合わなかったが

                      その後すぐにAmazonから次回200円引きのクーポンを付けたというメールが送られてきた。

                      なんなの コレ?文句言わないとクーポンの話は無かったのだろうな。ま、いいか?。

                       

                       

                       

                      | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 13:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + カウンター
                      アクセスカウンター
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE