劇空間 徒然模様

<< 賢者の行く道 | main | 嫌われた >>
Star Trek: Original Motion Picture Collection
0
    今日届いたもの。

    悩んだ挙句に買ってしまった。

    国内盤Blu-ray「スター・トレック オリジナル・クルー劇場版BOX (7枚組)」。
    実はこのボックスは北米では七千円台で買えるのだ、国内盤があまりにも
    高価なので躊躇っていたがポイントがまた貰えたのでそれを口実に買った。

















    内容は充実している。
    総収容時間: 694 分
    『スター・トレック ディレクターズ・エディション』
    『スター・トレック2 カーンの逆襲』
    『スター・トレック3 ミスター・スポックを探せ!』
    『スター・トレック4 故郷への長い道』
    『スター・トレック5 新たなる未知へ』
    『スター・トレック6 未知の世界』
    『スター・トレック・サミット』※ボーナスディスク(日本語字幕のみ

    と全七巻で音声は何とドルビーTrueHD 7.1chで日本語吹き替えは2chステレオのみ。
    日本語吹き替えには懐かしい矢島正明版カーク船長の声が聞くことが出来るだろう。
    私が北米盤を買わなかったのは字幕がないからだ。スター・トレックは字幕がなければ
    カーク船長の賢明なリーダーシップを味わう事が出来ないと判断したからだ。
    これといった新作Blu-ray発売の噂も無い現状、しばらく古き良き大作BOX買いは続く
    と思う。それと今回ドルビーTrueHD 7.1chのロスレス、やっとサラウンドバック駆動
    アンプとスピーカーを使えるソフトの登場である。大いに歓迎する。

    搭乗クルーの顔を表紙にしたデザインも渋い。















    おまけに付いてきたシリアルナンバー入りのカードを収めた発売記念の特典写真立。
    声優 矢島正明氏の感謝の言葉と直筆サインが印刷されている。これも渋い。


















    続いて昨夜はいつまで経っても先に進めないゲームに見切りをつけて昨日手に入れた
    UK盤BD「ツイスター」を見ていた。で このソフト凄いわ!。音声はDTS HD-MAだが
    サラウンド側に回り込むSEの情報量が半端でなく わくわくしてしまう。
    それと画質も素晴らしい、あまり新しい作品では無いがマスターの造りがいいのか
    S/N 階調性 解像感が抜群の安定感を見せている、しかも日本語字幕入り。
    主演は私の好きな女優のHelen Hunt(恋愛小説家)とBill Paxton(バーテイカル
    リミットの悪社長)、このコンビだから俄然応援したくなる。これは買いですぜ
    旦那!。


    そして今日のおまけ。「宇宙、それは、、、、」(当時 小学校高学年だった)
    | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 17:46 | comments(12) | - |
    スタトレといえば、やはり矢島正明の声ですよね。
    テレビ版は再放送を結構見ていました。

    劇場版第1作の公開当時、トレッキーから不評を買ったジェリー・ゴールドスミスの音楽が大好きです。
    メインテーマも良いですが、カークとエンタープライズ号の再会場面が特に素晴らしい。
    カークの高揚感が伝わる曲を付けていて、心理描写が得意だったゴールドスミスらしいアプローチでした。
    ロスレス音声で名曲を自宅で堪能出来るとは、良い時代ですよね。
    | Horka | 2009/05/29 7:04 PM |
    >Horkaさん
    私も第一作目を劇場で見たときはあのテーマに違和感を
    覚えた口ですが二作目から慣れてしまい以後あの楽曲は
    好きですね。ジェリー・ゴールドスミスというとランボー
    のテーマを思い出しますね、好きな楽曲家です。
    ただパナマウントなのでロスレス音声に不安は隠せません
    ね、インディ最新作ではこけましたから(汗)。
    Horkaさんよく御覧になっていますね、私もあのシーン
    は覚えていますよ、ってビデオで何度もみていますし(笑)。
    | モリヤン@管理人 | 2009/05/29 7:29 PM |
    スタートレック、ツイスターと私としてはLDで持っていた物が、BD化ですか。

    それも、良さそうですね。

    しかし、スタートレックのBOXは、2万円弱ですか。
    到底、買えません(泣)

    古い作品だけに、どれくらい見れそうなのか?音もどんな感じなのか?また、楽しみにしております。

    意外と、スタトレ4の鯨のお話が好きだったりして(笑)
    | ajisai | 2009/05/29 7:45 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。
    ツイスターわたしも買いました。
    でもまだ到着してません。
    到着が楽しみです。
    | アカイトラクター | 2009/05/29 10:30 PM |
    今晩は。
    「スタートレック」はファンクラブの会報をうちでやっていましたが
    最近、来ていません・・・  かなり大きなファンクラブですね。
    話は変わりますが
    DVDOの例の商品注文しようとしましたが指定の住所には
    保証やその他の関係で送れませんの表示になってしまいます。
    新品、メーカー点検品の両方ともです・・・
    | ジバゴ | 2009/05/29 10:32 PM |
    >ajisaiさん
    古いファンでないと買わないと思います。
    この作品はアクション映画というより哲学的な
    要素を含んでいます、カーク船長とメンバーの
    苦難を乗り越える知恵と勇気と友情の物語ですよね。
    そのやり取りを楽しむ作品です。いわば人間ドラマ
    です。妙にSFアクションをこの作品に求めるのは
    ダメですね。新作はだから見たくないですね。

    >アカイトラクターさん
    最近ユニバは良い仕事していますね。気に入りました。

    >ジバゴさん
    北米アマですね、DVDO製品は国内代理店の対面から
    日本国内には直では売ってくれませんよ。他のメーカ
    ーのAV製品も売ってくれませんが。ただし北米アマに
    出入りのシヨップで日本のクレカは使えるみたいです。
    北米アマ以外でのシヨップで直に買い物すると日本のク
    レカ御断りの店がめだちますね。ジバゴさんに買い方を
    御教えしていなかったでしようか、、なんならメールく
    ださい御話します。

    | モリヤン@管理人 | 2009/05/30 11:41 AM |
    「宇宙大作戦」ですね〜。
    テレビシリーズは、当地でも昔放映していたはずですが、放送時間帯の関係か、不思議とリアルタイムで見た記憶があまりありません。
    「タイムトンネル」「ナポレオン・ソロ」「スパイ大作戦」などは記憶にあるんですが。
    | 黒猫ビル | 2009/05/30 3:03 PM |
    >黒猫ビル さん
    夜九時ごろからの放送ではなかったかな、子供
    むけのドラマでは無かったので私もあまり見ていません。
    タイムトンネルは日曜の夕方六時ごろからNHKで放送
    していましたね、サンダーバードも最初はその時間帯
    のNHKでの放送でした。私は昔から「テレビっ子」(今は
    プロジェクターおっさん)で海外版から国内までSF、ヒー
    ロー主体のものはかなり見ていました。ただ今でも
    記憶に残っている海外ドラマは「海底科学作戦シュービー
    号」と「コンバット」「タイムトンネル」です、これは小学校
    のと中、高学年で良く見たドラマです、そして中学になって
    始まって夢中になったのは「謎の円盤UFO」、国内では「マイテ
    ィジャツク」(対Q版)、意外とあまり嵌らなかったのは
    「仮面ライダー」ですね。「仮面ライダー」は一号の時の変身
    形態が一番気に入っていました、「ベルトの風車に風圧が
    かかると仮面ライダーに変身するのだ」というやつですね。
    ただ 二号が搭乗するあたりから「なんでもあり」になってし
    まって中学生でもあるので白けてしまいました。古き思い出
    です。
    | モリヤン@管理人 | 2009/05/30 4:43 PM |
    私、ジェリー・ゴールドスミスの大ファンなのです。
    来日コンサートも2度、行きましたよ。
    昨夜BDで観た『L.A.コンフィデンシャル』の曲とかも演奏していました。
    3度目のコンサートはガンが悪化して、代理にチャールズ・フォックス(「Killing Me Softly」の作者)が指揮をして、その翌年に亡くなりました。

    コンサートでは残念ながら期待していたランボーの曲は演奏されなかったのですが、あのテーマ曲も好きです。
    昨年の『ランボー 最後の戦場』でテーマ曲が使われていたのがとても嬉しかったです。

    近年のハリウッド映画は、ゴールドスミスのような緻密な心理描写を音楽で描くことに興味が無いようで、単にスリルやアクションを盛り上げるだけのものばかり。
    フィルムスコアリング(編集に音楽をぴったり合わせること)すら求められていないようで、レヴェルは明らかに下がっていますね。
    残念なことです。
    | Horka | 2009/06/02 9:25 PM |
    >Horkaさん
    二作目と三作目はゴールドスミスでなくちよっと
    がっかりでした。一作目でクレームが付いたのかな。
    | モリヤン@管理人 | 2009/06/03 1:32 PM |
    2と3はジェイムズ・ホーナーでしたね。
    ゴールドスミス担当作の続篇をホーナーが担当する、という『エイリアン』『エイリアン2』と同じ流れです。

    ゴールドスミスはカーク船長監督作『未知の世界』で再登板しますが、映画同様にすちゃらかした音楽でした。
    ちょっとやっつけっぽかったです(^^;
    | Horka | 2009/06/03 10:19 PM |
    >Horkaさん
    詳しいですね。私 ジェネレーションズの映画版BD-BOXが
    出ても買ってしまいそうな予感がしています。
    今年中に出るという噂が、、。
    | モリヤン@管理人 | 2009/06/04 11:17 AM |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE