劇空間 徒然模様

<< 「勤労感謝?の日」 | main | ひこうき雲 >>
陽水。
0
    陽が暮れるのが早くなってしまって 夜が長い。仕事をしていても「何だ まだこんな
    時間か」と思ってしまう今日この頃。寒くなってくると人恋しくなるのは人の常。

    私が若い時から好きな歌を偶然見つけたので 今日はこれを聞いてくだされ。
    井上陽水。今年60才らしい、私が高校一年のころにデビューしての音楽
    活動だから35年も歌い続けている、ユーミンも長いけれど この人も長い。

    デビュー当時の彼の歌は好きだなぁ、詞と曲に「鋭い切れ込み」があって自分を
    表現している、年とともにその鋭さは薄れていくのだが、、人間として丸く
    なってしまうのかな、ま これも人生。我が人生に悔い無し!。 



    「人生が二度あれば」
    | モリヤン(プログの管理者) | 思い出 | 19:32 | comments(5) | - |
    モリヤンさん、こんばんわ。

    井上陽水さん、人生が二度あればいい唄ですよね。
    ちょっと暗いけど、でも目標に向かってちょっと前向きな
    歌詞ですよね。最近、表に出ないですよね。体調で終わる
    いのかな?最後に見たのはタモリ倶楽部でした。
    | アカイトラクター | 2008/11/24 7:59 PM |
    私が音楽聴きだした頃も、和製フォーク全盛だったので、懐かしいですね。
    ところで、私が中学生の頃、すでに彼の歌は流れていたような気がするのですが、記憶違いでしょうか?
    | 黒猫ビル | 2008/11/25 11:01 AM |
    >アカイトラクターさん
    陽水の初期の音楽性は天才的ですね。その後 業界を意識し
    ポピュラーなものへと変貌していきますが 若い男性の孤独
    感や挫折感 人生観が素直な言葉で表現されているのに驚か
    されました。当時 私も作詞作曲の真似事で人前で歌ってい
    たので 陽水の独自性と鋭い音楽性によけいに度肝を抜かれ
    た覚えがあります。従来までのフオークソングとは一線を
    画した存在でしたからね。

    >黒猫ビルさん
    確か 私より1つ年下でいらっしやったので中学生だったの
    ではないですか。また陽水はアンドレカンドレとか言う芸名
    でこれ以前に歌っていますよね。
    | モリヤン@管理人 | 2008/11/25 5:59 PM |
    コメント、ありがとうございました。
    釣りの部門は思った以上に横の繋がりができまして・・・別ブログにしています(笑
    http://sinn356.naturum.ne.jp/

    また一度、ご覧下さい♪
    | Sinn | 2008/11/26 2:11 PM |
    Sinnさん 力が入っていますね。私も最初は全然釣れなかっ
    たです で むきになって没頭していきましたね。
    リンクさせていただきます。頑張って下さいね。大物を、、
    | モリヤン@管理人 | 2008/11/26 4:48 PM |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE