劇空間 徒然模様

<< 北米盤BD「バイオハザード ディジェネレーション 」 | main | 陽水。 >>
「勤労感謝?の日」
0
    「勤労感謝の日」であった。だが 感謝しようにも勤労も出来ない人達が今 日本
    じゅうに溢れているのだ。非正規雇用社員。言葉はいいがアルバイトや派遣社員の
    ことだ。企業は自分勝手に彼らを解雇する事が可能だ。正社員はどうだろう、各事業所
    は人員を減らされ三人でやっていた仕事を1人にでこなさなければいけないのだ、付いて
    くるのはサービス残業ばかり。こんな職場環境で労働者は「勤労に感謝」できるだろうか。
    非正規やサービス残業に感謝しているのは「企業のエゴ」だけではないだろうか。
    こんな状態で国内の経済が発展するだろうか、だれが会社のために我武者羅に働こう
    かと考えるだろうか、給料分しか働かないのでは「生産性が下がる」のは当たり前で
    不当解雇ともなれば その恨みを買い「内部告発」のオンパレード。いま企業は利益
    追求と市場競争で負けないために 「労働力の質的低下」と「品質の低下」と「職場
    環境のモラルの低下」の三つ巴の負の資質を抱え込んでいる。これでは企業として
    の対面と安定したシステムの管理は程遠い局面に陥っている事を経営者は解っていない。
    経営者、特に巨大資本の経営者は「安定した労働力も資産」であることを忘れてしまってい
    る。「椅子取りゲーム」な職場では真の能力は発揮されない、真の創造力も発掘されない。
    経営者は これを知らない。だから不意に窮地に立たされるのだ、自らが墓穴を掘るのだ
    。企業体は経営者の為だけにあるのではなく労働者の為にもあるものだ。経営者は
    それを忘れてしまったのだ。そんな企業で働いていて「感謝」する者のほうがおかしい。
    労働者に未来への希望を与えるのは何も政府行政ではなく 雇用者側の責任だということ
    を今の経営者は知らない、知っていても知らないフリをしている。安定した職場環境と
    正当な労働による成果評価と連帯感があってこそ困難な時代を迎えても それに立ち向か
    える力が温存されているのだ、知恵も湧いてくるのだ 企業のエゴを剥き出しに見せ付け
    られた労働環境には「白けた空気」が漂うだけであろう。そして未曾有の経済危機に対処
    するために労働者個人がサバイバルできうる範囲にも限界がある。この窮地に立ってこそ
    リストラを停止してまで労働力を守れる能力を持ちえて初めて「企業家」と呼ばれるのだ。
    そんな企業家に労働者は着いてくるものだ。昔 名武将の武田信玄は城を持たなかった、
    かわりにこう言った「人は石垣なり」。


    話は変わって、来年のセル・ブルーレイの発売にも期待したいものなのだが
    そろそろ この作品もブルーレイ化してほしい。中国作品で私が唯一好きな
    作品。これを是非ブルーレイ化してほしい。


    「初恋の来た道」
    | モリヤン(プログの管理者) | 時事 | 18:26 | comments(6) | - |
    はじめましてモリヤンさん。
    AV関連の情報有り難く読ませていただいています。

    自分もこの作品大好きです。
    どこまでもどこまでも走って追いかけるシーン、葬儀の列が粛々と進むシーンは特に好きです。初見の時は歳のせいか涙腺をいたく刺激されてしまいました。
    NHKでハイビジョン放送されたのを撮り逃してしまいDVDを購入しましたが、画質がいまひとつでした。BD化で高画質なら是非購入したいと思っています。

    今後とも宜しくお願いします。
    | JEFF | 2008/11/23 6:49 PM |
    今晩は。

    派遣社員の雇用制限撤廃、郵政民営化などみんな小泉が
    アメリカのためにやったことで、貧富の差は進み、国民の
    暮らしは厳しい状態になりました・・・。

    小泉がやった悪政をもっと報道しないと国民は騙された
    ままで「息子をよろしく・・・」ふざけるななめるのもいい加減に
    しろですね。


    「初恋の来た道」のチャン・ツィイーは可愛いですね。
    | ジバゴ | 2008/11/23 7:56 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。

    勤労感謝の日らしい番組もTVでは放映されず、くらいニュー
    スばかりですね。

    炭鉱の産業からいまや医療や介護などのサービスまで提供するほどまで成長したグループの御曹司が国のトップにいるの
    に、国民への生活の安定したサービス提供はないがしろになっている。

    初恋の来た道は私も好きな作品です。
    高画質ブルーレイディスク出してほしいですね。
    この作品のチャンツィーはかわいいですね。
    わたしも17,8歳に戻りたい。2,3年すごしたら
    一気に34,5歳になって、生活習慣病にならない生活を
    したいです。

    昨日は2ヶ月に一度の検査通院でした。
    血糖値、HbA1c、LDL-ch、中性脂肪値とも優良値で、問題な
    く、食生活もバランスよく食べられるよう習慣付けられて
    きました。会社の検診で指摘された病の再検査は来年1月末
    にMRI検査することになり・・なんでもっと早く検査してく
    れないの?と主治医に聞くも、提出した腹部の超音波の画像
    写真と採血の結果を見て、2ヶ月後でも大丈夫って言われました。でもはやくMRI結果を見て本当に大丈夫だって安心し
    たいです。

    | アカイトラクター | 2008/11/23 10:49 PM |
    >JEFFさん
    私も録画は持っています。でもパッケージで
    欲しいですよね。

    >ジバゴさん
    本当にそうですよね、派遣社員禁止の法整備を
    行わなければ 金持ち自民お得意様 献金企業家ばかり
    保護され旨い汁を吸い 労働者は搾取されるのみの
    社会が浮き彫りにされます。結局 自民党にはこれしか
    頭にないんですよ。票欲しさ 銭欲しさ これしか無い。
    このままでは本当に一揆が起こってしまいますよね。
    この年末の寒空に解雇された派遣社員はどうやって食べて
    いけばいいんでしょうか、それも一人や二人でなく何千人
    も一度に解雇ですよ。ええかげんにしたれ!と叫びたくも
    なります。理不尽とはこの事ですよ。

    >アカイトラクターさん
    そのとおりですね。腹が立つことばかりですね。
    検査の方、本当ですよね 早くやってほしいですね。
    御察しします。
    | モリヤン@管理人 | 2008/11/24 11:49 AM |
    リストラについて私も一言良いですか?

    営業利益2兆円から6000億に下方修正した巨大企業ですが、ちょっとおかしいと思いませんか?6000億でも十分過ぎる利益だし、米国の土地バブル以前のレベルに戻っただけです。
    どう考えても便乗リストラとしか思えません。企業の社会的責任はどこに行ったのでしょう?
    報道の姿勢についてCMの撤退などでマスコミを懲らしめてやる風の発言をしたトップの表情からは、権力を手にした者の醜い驕りしか感じられません。

    事あるごとに自分だけ利するような対応をする者は、集団の中では鼻つまみ者であるという事を、子供時代に学んでこなかったのでしょう。
    | JEFF | 2008/11/24 6:26 PM |
    >JEFFさん
    そうですよね、これを理不尽というのでしょうね。「まだま
    だ体力があるのに消極的な経営判断を犯してしまう」とい
    のが今の大企業の企業家が出来うる範囲なんでしよう。
    だれを守ろうとしているのでしょうか、従業員、その家族、
    下請け、孫請け、、でしょうか、違いますよね。明らかに
    自分の利益、保身のみですよね。そりゃ反感も産みますっ
    て。「商売人」に度胸が無くなったら 客も逃げますよね。
    それが解っていないんですよ。大きくなりすぎて足元が
    見えない、足元の痛みが感じない、こんな体では歩けないし
    走れない、で根を張っているのかというと根元から腐ってい
    て栄養も汲み取れない、今の大企業のあたふた程 醜い
    物はないです。度胸の無い小心者が彼らでしょう。
    | モリヤン@管理人 | 2008/11/24 7:18 PM |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE