劇空間 徒然模様

<< 楽になった | main | 仔犬到着 >>
DLA-HD750
0
    ビクターの新プロジエクターDLA-HD750の話。
    一言「形がかっこ悪いな〜」だ。

    >筐体の変更にあわせて、光学系を従来のL字構造からストレート構造に変更することで、
    >光のロスを低減し、輝度を向上。HD750が900ルーメン(HD100は600ルーメン)、HD350が
    >1,000ルーメンを実現した。

    この構造からレンズの位置がずれてしまったのだろうか、だったらもうちよっと
    「流線型を使った海洋生物的なモデリング」にできなかったのだろうか。三菱の新型
    モデル
    なんか 美しい形をしているのに、、で接続端子が側面にあるのが
    どうもいけない 配線がまるみえになってしまう。

    でHD100とはコントラスト比が20,000も違うが 本当だろうか?、
    私の感覚からしてコントラスト比20,000対1を超えてしまえば黒の
    落ち込みの判別は出来ないと思う。製造過程のテストでしか解らないだろう、
    感覚的にコントラスト比20,000対1あればそれ以上必要だろうか、この
    へんが良く解らない。ただビクターの凄いところは ネイティブでのコントラスト
    だということであるオートアイリスを使っていないところだ、これは他社は真似が
    できないだろう、HD100を使ってて たまに 恐ろしい黒 が出てることを確認する、
    これがオートで動いていたら なんか不自然に感じるだろうと思う。オートアイリス
    が付いていたら私ならオフにするだろう、このほうが多少黒は浮いても自然なコント
    ラストをかんじられるから。で何が新しくなったのかというと、

    >DLA-HD750は、コントラスト性能の向上や、カラーマネージメント機能の追加、
    >トリガー端子の装備などで強化を図った上位モデルとなる。

    >D-ILAデバイスとWire Grid光学エンジンの採用により高コントラスト化を図っており
    >迷光などの不要な光を排除する固定アパーチャを搭載した新レンズとの組み合わせで、
    >HD750はネイティブコントラスト5万:1(従来モデルHD100は3万:1)を実現。


    >HD750ではキセノンランプを想定した色作り/色温度の新画質モードを搭載する。
    >これらの画作りの実現のために、カラーマネージメント機能を利用しているという。

    だいたいの話 映画鑑賞に900ルーメンもいるだろうか 以前DLP使用時には
    500ルーメン以下で見ていた記憶がある、しかし私は暗く感じなかった
    明るさが上がりコントラスト比も上がった。しかし私はあまり明るいプロジェクター
    は好まないのである、見ていて疲れるから、ならこの時点でダメだな。絞りが
    何段階かあるのならまだ使えるというところか。
    一番の注目は
    >キセノンランプを想定した色作り/色温度の新画質モード
    というところだろうか、しかし ならなぜキセノンを使わないんだろうか?。
    どちらにせよ これは様子見たほうがいいですぜ 旦那。
    新しい物が極端にいい時代でもないですぜ。黒は今ので完璧ですぜ。

    追伸、 やっぱりいらんはこれ。HD100と下位機の比較写真下位機とHD750の比較
    写真
    おかしすぎるやん?、特に下位機とHD750の比較して違いがわからん。
    | モリヤン(プログの管理者) | AV機器 | 16:12 | comments(18) | - |
    自分のブログでも書きましたが、本当に格好は良くはないですね。載っている写真を見る限りですが。

    これ、私の推測ですが、むりやり、横幅削って(片側ばっさり)、それを後ろにつけたって事だと思うのですが?
    直接の投影になったので仕方なく、この形になったのだと思います。
    横幅が短くなって、奥行きが長くなったみたいですから。
    だから、端子部を側面に持ってきたんじゃないでしょうか?

    ただ、モリヤンさんがおしゃるように、せめて、スタイルだけでも、格好良くして欲しかったですね。GTスタイルいいですよね!!

    確かに、この写真比較を見たら、750までいるのか?と思ってしまいますね。
    私だったら、350で十分だと思います。

    確かに、明るさも、HD100の明るさで十分ですよね!!
    眩しすぎず、目も疲れにくいです。
    やはり、HD100なのかなあ〜?
    350は、設定金額が抑えられたので、少しはお安く出回ると思われますが。。。

    ただ、他の声で、よく、明るさが足りないとか、うるさいとかの声があったので、反映したのかなあとも思うのですが。
    | ajisai | 2008/09/26 6:28 PM |
    HD100が安くなるようだったら それが穴だと
    思いますね、絶対買いでしょう。仰るように下位機との
    違いが良く解らないのに20万の差は理解しがたいので
    750は売れないし350の値引き率が悪いのだったら
    安くなったHD100を買うほうが賢いと私は思いました。
    以前も言いましたが このシリーズは完成し終わって
    新鮮味に欠けてしまっています、プロジェクター全般に
    言える事ですが画素数が1080Pまで上がってしまうと
    後はもうコントラスト比の改良ぐらいしか残っていない
    ですよね、1080P機を使っている人には買い替えの材料
    にはならないと思います、これで形でもよければなぁ。
    私が欲しいのはアナログ駆動のコントラスト比30000:1の
    ビクター機です、これが出たら うろうろしますがデジタル
    駆動の50000:1では 面白みがないですね。
    | モリヤン@管理人 | 2008/09/26 6:42 PM |
    HD750はHD100に比べて明るくなったためコントラストが
    同じだと黒の絶対値は明るい方にずれてしまう。両方の黒レベルを同じにするためにはコントラストを上げざるを得ない。ということはHD750とHD100の黒レベルは同等と考えたら良いのでしょうね。
    | hawaii | 2008/09/27 12:25 AM |
    僕はスタイルは悪くはないと思います。後部のランプ交換部にさりげなく「D-ILA」ロゴを配しているのもポイント高いです(場所的にもっとロゴを目立たせても良い)。

    但し、個人的にはシンメトリックなデザインだった、HD-1やHD-100のほうが好きです。僕がプロジェクタに求めるデザインは「ホームインテリアとの調和」と「長く使用してても飽きない、落ち着いた姿かたちと色」ですので、今回ソニーの下位機種や三菱のプロジェクタのように、自己主張の強いデザインは好きじゃないですね。リビングで浮くと思います。専用ルームにしか置けないんじゃないでしょうか。

    あと、アンプもプロジェクタも新機種は、皆黒ばかりですが、こう黒ばかりになると新鮮味がないですね・・・。


    >1080P機を使っている人には買い替えの材料にはならないと思います

    その通りだと思います。ソフトもBDで家庭用は最後ですね。映画業界は次は3Dを目論んでいるようですが・・・。
    | | 2008/09/27 10:19 AM |
    >hawaii さん
    仰るように明るさを上げて白側のピークを持ち上げ
    コントラストをかせぐことはできますが反面黒が浮き
    ますよね、いきなり20000もコントラストを上げる技術
    が゛短期間で開発できるものか疑問ですね、周囲の
    オートアイリス機の標準が50000:1になったので慌てて
    知恵をしぼったのにしても速すぎます。

    HAMAさんですよね、今回750 と350の形がまったく一緒
    だというところもいただけないです、20万も違うのに
    傍から見たら 全く一緒では上級機の貫禄もない、で
    HD11Kから一貫してシンプルに造形なんですが 飽きます。
    好みもありますが 私はプロジェクターは空間に溶け込む
    ものというよりマシーンとしての存在感が゜欲しいので
    もうちよっと派手でカッコイイのが好きです。「内容も
    一新したんだぞ」とアピールできるだけの造形が この
    形からうかが゜うことは無理ですよね、なんか消極的。
    750は売れるでしょうか?疑問です。
    | モリヤン@管理人 | 2008/09/27 12:15 PM |
    >HAMAさんですよね

    そうです。名前、記入忘れたみたいです。すいません。

    ここ最近のプロジェクターですが、中身よりもデザインの良し悪しの話題が多いような気がします。前までは中身の話題が中心だったような気がします。それだけ、中身のほうは新鮮味がなくなっているんでしょうね。
    | HAMA | 2008/09/27 2:35 PM |
    >HAMAさん
    一年に一回のモデルチェンジも限界が感じられてきました、
    もう ここまで来たら良い機械を長く使うだけです、浮いた
    御金を別のことに使いたいですね。
    | モリヤン@管理人 | 2008/09/27 5:06 PM |
    至極同意です。自分が気に入った機器を長く使うのが本来のAVの趣味じゃないかなと思います。
    | HAMA | 2008/09/27 9:03 PM |
    そうですね、「これ 欲しい!」と思う新製品が出るまで
    資金を温存しておきましょう。それとソフトも賢く買って
    レンタルとWOWOWの恩恵を十分に利用することですね。
    | モリヤン@管理人 | 2008/09/28 8:55 AM |
    ソニーのVW10みたいな格好ですね?
    早く何処かのシュートアウト観てみたいです。
    | ゆき | 2008/10/07 4:56 PM |
    >ゆきさん
    VW10HTですか、懐かしいです。ただVW10HTの方がまだ
    カッコイイのではないでしょうか、これだったら。
    | モリヤン@管理人 | 2008/10/07 6:48 PM |
    そうですねVW10HTの方がカラーリング?がいいですね
    | ゆき | 2008/10/10 11:31 AM |
    初めまして、以前から拝見させていただいてます。
    書き込みは初めてです^^

    HD750ですが、先日アバックのイベントでHD350との比較試聴会に参加してきました。
    一言で言ってHD750は素晴らしい!シネマ1モードの完成度は素晴らしいと思いました。スキントーンや赤の階調などなど
    HD750のシネマ1とHD350のシネマ1を切り替えて見比べることもでき、私は価格は関係無しにHD750を選びたい気持ちになりました。
    とても買えない金額なのが悲しいところですが・・・

    あとライブ映像用と言うステージモードだったかな?が結構よかったですね♪
    来年末&もしくは再来年・・・今使用の機種から替えるからこれがいいっ!と思わせる魅力的な機種だと思います。

    その前の週にソニーのVW80も観てきましたが残念ながら倍速を搭載しただけで、特に感動も無く残念な感じでした。同じ価格帯ですから、断然HD750が売れると思いますよ♪

    本体デザインは確かに微妙ですが、後ろに置くし映像は魅力的なので気にならなくなりましたw

    長文失礼しました。
    これからも更新楽しみにしています^^
    | 通りすがりtaka | 2008/11/15 12:44 AM |
    >通りすがりtaka さん
    生の情報を ありがとうございます。
    来月中旬の発売が また一層楽しみになりました(笑)。
    | モリヤン@管理人 | 2008/11/15 11:48 AM |
    初めまして。
    いくつか質問があります。
    あまりプラズマだとか興味がなかったのですが、あるホテルのロビーでパナソニック社製 プラズマテレビ TH-65PF9の画像を見てから、気になっていました。知り合いの42インチのアクウスをみても、ロビーでみた映像のように詳細でないことが気になっていました。コントラストが高い30,000の方が15,000より良い訳ですよね。あの画像を 今考えているのはビエラで、サイズの42から大きくても50インチで見ることができればいいのですが・・・省エネも気になります。後は値段。どの辺がおすすめですか?まったくの素人です。コントラストの割合だとか例の100で350もいらないだとか、私にとっては全く外国語を聞くかのようです。
    | 通りすがりの順 | 2008/12/08 2:17 AM |
    私もこの週末に観てきました。
    HD350と750との直接比較ではないのですが、この2機種の差はありますよ。断然750ですね。
    隣りに並んでいませんでしたし、暗闇での視聴(もちろん)でしたので、筐体の質感等は判りませんでしたが、差はあるんでしょうかね?ないのはないで残念な気もしますが、価格差が内面に出ているとすれば納得なのかもしれません。

    ただ、私はHD100をじっくり観たことがないので、この比較が判らないんですよね。ここは評価を期待したいところです。非常に興味アリ。

    本当、白を白(それも輝く白)に描き出すことが出来るPJって凄いなぁ…と感じます。
    | Derva | 2008/12/08 12:34 PM |
    >通りすがりの順さん
    画面は大きければ大きいほど感動が累進てきに
    大きくなりますね。65型ですか、これぐらいの
    大きさから上の大きさで視聴位置が約ニメーター
    なら相当に画面に集中できます。映画館のスクリ
    ーがどうして良いのかというと もちろん画面が
    大きいからなんですが生活感の無い空間でしかも
    真っ暗の中で見ているから集中できるのです。
    なら32型液晶を真っ暗な部屋で視聴位置を画面から
    イチメーター以内で見たら同じだろうと考えますが
    これは現実的には窮屈です。視聴位置には限界が
    あるのです、だから画面自体が大きくなる必要が
    あるのですよね。一度実験してください。今 御持ちの
    テレビの直前に座って真っ暗な中で映画を見てください。
    直前では画素なり走査線が見えてしまい とても映画
    館のものとは違うはずです。どんどん離れて見ていくと
    最初よりは高精細に画面が見えてゆき 3メーターも
    離れると きちんとした高画質に見えるはずです。
    ただこの高画質を維持しながら大画面で同じ物を見ようと
    するとお金がかかるのです。つまり高精細な表現が出来る
    デバイスを使った大画面テレビが必要なのです。
    「2Hの法則」。私がたまに述べる法則です。高画質なデバイス
    とソフトなら画面の高さを1としてその二倍の数値の視聴距
    離で見るのが一番大画面の迫力を堪能出来ます。例えばシア
    ターの液晶やプラズマやスクリーンの画面の高さが1m50cm
    だとしたらその画面から3m離れて見て下さい。これがベス
    トな位置です。もしこの位置で画像に不満があるのなら そ
    れは画面の大きさが小さいか デバイスの質に問題があるか
    のどちらかです。これは個人によって経済的、趣向的、物理
    的に制約が生まれてくるので そこを柔軟に考えて画像の
    大きさやテレビなりプロジェクターの機種を考えてください
    。ただし1つ言えるのは 暗黒に出来る環境があるのなら
    固定画素プロジェクターが一番使い勝手がいいのです。
    なぜなら固定画素プロジェクターは画面の大きさがミリ単位
    で可変できるから個人の環境によって様々な大きさで見る
    ことが出来ます。標準的に考えて60インチ〜120インチと
    様々ですね。私は長年70インチで高精細に楽しんで来ました
    が現在は110インチを2Hの距離でみています。
    でも最初からここまでするのには経験がいりますから
    標準的に50インチ始められたらどうでしょうか。
    テレビの場合ある程度の新型ならコントラスト比を気にしな
    くても大丈夫だと思いますが。色んなところで機種を見てみ
    ることをお薦めします。もちろん2Hでハイビジョンを見て
    ください。
    | モリヤン@管理人 | 2008/12/08 12:47 PM |
    >Dervaさん
    黒が全く黒になっています。で白側のピークも超絶です。
    で 階調も疎かにしていません、今まで見えなかった
    色が見えています。これはコンポーネント接続でも
    有効です。特筆は純白から人肌あたりのグラディエーション
    といいますか 輝きですね。半端な色では無かったです。
    それと空間描写が違います。空間性を強く感じます。
    立体感というより空間の奥行きがHD100とははっきり
    違います。これもコンポーネント接続の360のゲーム
    映像を見ても進化しています。HD100は平面的でしたね。
    以上の二点 得に人肌の階調、発色は素晴らしいですね。
    でもシネマ1のデフォルトでは私は我慢できませんでした。
    以上の感想は色の濃度をデフオルトから+5とし色温度が
    6000以下のデフォルトを6500に上げてカスタマーした物の
    感想です。皆が視聴した物の画像の評価ではありません。
    デフォルトでは何か物足りないですね、これは色温度が
    低すぎて濃度が低いからです。この二点を触ると この機体
    の良さが本当に良く理解出来ます。しかし 頭が痛いこと
    もあるんです紀行物などで素早くパンニングすると引っかか
    るんです。輝度の高い金製の細かな装飾品を写すとざわざわ
    と変色するのが解ります。私の設定が悪いのか チューナー
    との相性が悪いのか 番組自体が悪いのか 調べてみたいで
    す。また 書きます。
    | モリヤン@管理人 | 2008/12/08 1:15 PM |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE