劇空間 徒然模様

<< 快適である | main | オレは >>
鋳鉄製ステーキープレート
0











    今日買ったもの。今日はダイソーに行ってきた。ダイソーで買ったものは100円のタッチ
    ライトとその電池、及び 210円の鉄製のステーキープレート。
    まずタッチライトなのだが うちのシアタールームではこれが無いとリモコンの操作が
    やりにくい。自照式リモコンならなんとか暗闇で操作できても そうでないものを
    試聴中に操作するのは ちよっとした明かりが必要である、しかもワンタッチで点灯
    するものが使いやすいと思って買って見た。電池も8本入りで百円、ダイソーはこう
    いうものが見つかるので 好きでよく うろうろしている。












    そして もうひとつの鋳鉄製ステーキープレートだが、「何か小さくて重たく安い物は
    無いだろうか」と探していて眼に止まった、帰ってきて計ったら約1舛曚匹△辰拭
    これは先月導入したサラウンドバック用のデジタルパワーアンプの黒モグラ「FLYING MOLE
     DAD-M100proBB」二機の上に重しとして置こうと思っている。黒モグラは上に何か
    重たい物を乗せておかないと電源投入時や落とす時に動き回ってしまうほど軽いのだ。
    このプレートを置けば 何とか動かないだろうと思うのだが、、、。GTメタルなんて
    高いしなぁ。

    追伸。松本君がこう言ったことでもめてるそうだ。「アホが死んでも俺はかまへんけど」
    と最近の自殺者について語ったそうだ。これに対して「アホとは何だ」と言っているアホ
    がいるらしいが 私も若くして自殺なんて考えたりしたりする人間は「アホ」だと思う。
    まず大阪や阪神間で言う「アホ」と関東で言う「アホ」とか「バカ」の捉え方は完全に違う
    ことを先に言っておこう。関西人の中には「腹立つけど 憎めない人間 可愛そうな
    人間」のことを総称して「アホ」と言う「おまえ、アホやな?」と言う言葉は友達どうしや近しいもの、夫婦や恋人間でも良く使う言葉なのだ、決して相手を攻撃するために関西人は
    この言葉を公では使わない。関西では相手を攻撃する時はもっとひどい言葉を準備して
    いる。関東の方は「バカ」とか「アホ」とか言われる事を非常に憤慨に感じると聞くが
    関西では「アホ」という言葉は日常茶飯事 1日一回は使っていて生活に無くてはならない
    言葉であるのは確かである。こんなスーパー関西人の松ちゃんが「アホか」と言ったと騒ぎ
    建てる事は無意味なのである、私はこの放送を聴いたわけではないが 私だったら
    彼が「可愛そうなことを 自殺までしなくてもいいだろうに 何を悩む事があったんだろう 生きてればいいこともあるのに アホ(哀れ)な人たちやな、しかし オレには彼らの
    考える事が理解できないから 関係ないけれどね」と言ったように感じるが。
    それと自殺なんて考える奴は「アホ」でなくて「バカ」だ!それも他人に迷惑も掛けて。
    どんな理由だろうが 自殺はしてはいけない!自殺する奴は大バカだ!あたりまえだろう
    こんなこと、松ちゃん批難するより自殺した奴を批難するべきと ちゃうのん?。
    どうせ こんな批判を言っているのは 関西の人間とちがうやろ?。

    追伸。「ちょうどええ時期に」と言ったのは場が暗くなるのを防ぐために言ったアドリブだろう、意味は無い言葉なのだ、強調の間(ま)をとりたかったのだろう。

    | モリヤン(プログの管理者) | 劇空間 | 16:33 | comments(15) | - |
    「あほやなあ〜!けがなかったかあ〜!気つけなああかんで。」の
    「あほやなあ〜!」は、「おまえ、バカか!」では、全くもってイコールではありません。
    すごく、いいニュアンスの言葉だと思いますが。
    愛情があって!
    でも、よその人が聞くと、きつく聞こえるのでしょうかね?!
    あほの坂田は、決して、バカの坂田ではないのですから。
    意外と本人は、ダンディーで、恥ずかしがり屋な方だそうですよ。
    | ajisai | 2008/05/12 6:57 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。
    ダイソー、わたしも良く行きます。
    楽しめますよね。いらないものまで買っちゃうんですけど。
    庶民の味方です。

    関西弁は関西で聞くのと関東で聞くのではちょっと違います
    よね。10年ほど前、仕事で1週間のうちに3日ぐらい大阪に出張していたときは、なぜか、しゃべると関西弁のイントネーションになるんでよね。

    「アホ」の受け取り方は、やはり、弁解できないかと思いま
    す。私は今回の件は松本さんの発言は良くないと思います。
    私の職場の同僚で3年弱、ウツで会社に来ていない男がいま
    す。リストカットもしています。私も8年前に睡眠障害で
    会社に行かず状態、その後、ウツまでは行きませんでしたが
    いろいろ悩みました。
    当時状況で他人から「アホ」といわれ、排他されるような
    言い方をされるのはたまらなかったでしょう。そういう精神
    状態の方には周りからの積極的なケアが絶対必要なのです。

    いま、本当にウツなどの心の問題で職場に出れなく人が多い
    です。私の職場の部内で3月から1名30代前半の男性が
    休職となり、4月の中旬からもう1名30代の中盤の男性が
    1名休んで会社に来なくなってます。私は部内の労働安全衛
    生推進幹事なので、1週間のうち2回、工場内の保健センタ
    ーによばれて、産業医と対策など打ち合わせしてます。大変
    なことです。「アホ」といって排他できることではないので
    す。日本の企業にとって日本人は大切なのです。いくら情報
    処理にすぐれているといってもインド人ではどうしても生産
    性があがらない言葉の壁があります。これからもっと、自殺
    や、ウツ等の心の問題は大きな社会問題になっていくと思い
    ます。日本がなくなるまでは。

    | アカイトラクター | 2008/05/12 8:28 PM |
    モリヤンさん、今日2回目の書き込み失礼します。
    今日届いた北米版sdDVD クローバーフィールドを見まし
    た。シネコンで見たときは寝てしまいましたが、今日見て、
    ドンだけ寝ていたかが判りました。ほとんど寝てましたね。
    で、このDVD、結構高画質、高音質でした。お勧めです。
    シネコンでは怪獣が酔ったネクタイ頭に巻いたサラリーマン
    に見えましたが、今回のそのお姿をはっきり確認できまし
    た。やはり、江頭2:50みたいな・・・。
    音も重低音バリバリです。
    しかし、日本出張前に彼女抱いて・・云々って、これがゴジラへのオマージュって、怪獣が2:50と犬のあいのこっみたいって・・日本馬鹿にしているともいえるこの脚本。実に面白い。

    話はかわりますが。
    日本の少子化、私の勝手な憶測ですが、日本人が絶滅危惧人
    種になるかも知れない前に、そう遠くはない将来、日本人が
    日本語を捨てなければいけないときがくるのではないでしょ
    うか。日本語では生産性があがらず、英語か中国語を母国語
    にしないと、いけない未来がくるような気がします。
    | アカイトラクター | 2008/05/12 10:46 PM |
    >ajisaiさん
    アホの坂田は本当にアホですよ!。歌まであるの御存じ
    ですよね?、キダタロウ作曲。最高な歌ですよ。全国の
    坂田さんが怒った歌です。私の若い頃 流行りました。

    >アカイトラクターさん
    最近 本格的にウォーキングと筋肉トレーニング始めまし
    た。ただ歩くだけですけれどね。
    松ちゃんの件、そうお考えなら 私の発言も許せない
    はずですね?、松ちゃんより わたしのほうがキツイこと
    言っていますから。良く御読み下さい、、、
    闘病生活の末やら不慮の事故やら先天性の病やらで若くし
    て 亡くなられた方に唾を吐きかけるように述べた言動なら
    許しがたいです。これは問題発言です。ただ 今回のは違う
    でしょう?、自殺はその人の精神状態がどんなものでも肯定
    してはいけません。そういう意味で彼は言ったと思います。
    大阪弁(松ちゃんは大阪出身でなく尼崎出身)ではこういう
    言い方になりますね。私には彼の言う事が良く判る。
    自殺する人間は 身勝手で弱い人間です 特に今問題になっ
    ている自殺の方法は毎日のワイドショーでカウントすらとら
    れていて「どうです すごいでしょう?」みたいな不謹慎な話
    題提供が行われています。彼はバカではありません 天才で
    す(汗)、自分の発言で聞いた相手がどう反応するくらい一秒
    間の数十分一でシュミレーとし決定してから言葉を出す人間
    です。自殺はどんな形でも肯定してはいけない!死んではい
    けない!「こんな ええ時期に」問う言ったのは洒落かもしれ
    ないが「こんな気候のいい時期に」とも「こんな皆が騒いでい
    る時期に」とも「こんな若くて将来性がある時期に」とも受け
    止めることが出来る。そういう意味で関東の方言は言葉の奥
    行きがないと関西人は考えています、だから関西で東京の言
    葉(関東一帯でなく)を聞くと 関西人は「むかっ」となります
    (すみません 本当なんです)。東京言葉は凄く冷たく関西人
    には聞こえます、だから東京の人が「アホ」とか「バカ」とか
    他人に言うと喧嘩になるでしょうね?、言葉は文化から発展
    しています そういう意味では京言葉が一番歴史が古いし
    奥も深いのでしょう。残念ながら東京はまだまだ歴史が新し
    い、と言って徳島なんかも文化がもともと無いので話が面白
    くないですね。で 関西には勝てません。で 何をいいたい
    かなんですが 松ちゃんの「アホ」には奥行きがある言葉です
    しその言葉のもつ意味合いは関西の人には理解できるが東京
    の人には理解は無理でしょうね、でも松ちゃんはそんな東京
    わ本拠地として仕事をしている、困難なことを物ともせず
    かかんに関西弁で笑いを勝負する彼らは 素晴らしい。
    それと自殺するようなやつは やっぱり「アホ」でしょう。
    何故か、残された家族の気持ちも考えたら 「何で?アホやな
    ぁ」と言いたいですね。関西人は。標準語は関西弁にすべき
    です(爆)。

    | モリヤン@管理人 | 2008/05/13 10:08 AM |
    >歌まであるの御存じですよね?

    当然、知っていますよ!!!!!
    私も、小さい頃、よく歌いましたから。(笑)

    仕方ないかもしれないですね。
    関西系のテレビは、どんなネタでも、笑いに結びつけようとしますし、ちょっとした報道系でもね。(たかじんの番組とか。)だから、意外と、真実をついていたりもしますよね。

    朝から晩まで、何処かでお笑いをやっている土壌ですから。
    やっぱり、違ってきますよね。
    おばちゃんですら、ここでこんな事言ったら、笑いに結びつくぞとか、思っていたり、受けを狙ってたりしますから。
    街頭インタビューとかいい例ですよね。

    関西に生まれてしまうと、どこか、そういった受けを狙うところが、染み付いてしまいますよね。
    | ajisai | 2008/05/13 10:45 AM |
    >アカイトラクターさん
    追伸です。
    >「アホ」の受け取り方は、やはり、弁解できないかと思います。
    弁解なんてする必要ないでしょ。間違ったこと言っていない
    です彼は。関西では小学生が良くこんな会話しています「お
    まえアホやろ?」「ちがうわいアホ言う奴がアホじゃーい!」。
    または、「アホちゃいまんねんパーでんねん(爆)」。
    それよりも 東京都の集客に貢献してきた上野のパンダの死
    を「パンダなんてどうでもいいだろう」と言った何とかという
    年取った都知事の発言は置いてけぼりですね あれこそ問題
    発言だと私は思います。しゃれにならないですよ。

    >ajisaiさん
    そうですね 関西では「おもろいやつ」でないと仲間はずれ
    でしたね。会話の後に「オチ」を着けないと友達でも
    「何やねん それ?おもろくないやん」って言われるので
    面白い受けることばかり考えて会話する習慣が子供のころ
    から身に着いていましたね、これが関西の笑いの文化に
    繋がっているんでしょうね。昔 「八時だよ全員集合」と
    いう番組ありましたが 私 あれ見て笑った事ないです。
    「ドリフの大爆笑」や「寺内貫太郎一家」は笑って見ていました
    が、だから子供の頃から関東の人は笑いの質が我々とは違う
    しコメントに対する答え方も違ってしまうのでしょうね。
    関西人なら 「美味しい質問=ネタフリ」されたら ここぞと
    ばかり面白いオチを考えてしまいますが、「パンダなんてど
    うでもいいだろう」ですからね?白けてしまいますね。
    | モリヤン@管理人 | 2008/05/13 11:44 AM |
    追伸。
    >アカイトラクターさん
    職場の同僚の方のお話の中でどうも良く解らない言葉が
    あったので調べてみました。
    「「アホ」といって排他できることではないので
    す。」の「排他です。「排他=自分の仲間以外の者すべてをし
    りぞけて受け入れないこと」ですよね、「「アホ」といって自
    分の仲間以外の者すべてをしりぞけて受け入れないこと」」と
    なるのですが、つまりアホと言って仲間はずれにしてバカに
    することはできない と仰りたいんですよね。
    でも松ちゃんはそういう意味で「アホ」を使ってないです。
    逆です。関西人は近しい人間にしか「アホ」を使いません。
    同胞だから「アホやろ」と言うのです。つまり自殺者をバカ
    にし排他したいから「アホ」と言ったわけではないのです。
    「お前ら 勿体無い事をしているぞ そんなことしたらアホ
    と言われるぞ やめとけよ!」という意味が彼の言葉には含
    まれています これは関西人にしか汲み取れないのでしょう
    か、なら残念です。関西と関東とはやはりコミュニケーショ
    ンできない言葉の壁があるようですね。
    それと リストカットの件、関西だったら そうした同僚に
    「アホやな お前」といって慰める言葉をかけるのです、関東
    では放ったらかしにしているのでしょうか?、何と言って彼
    に近寄っていくのでしょうか?。何も言わないんでしょう。
    だから冷たいと言うのです。

    | モリヤン@管理人 | 2008/05/13 12:10 PM |
     通りすがりで恐縮ですが…。仕事で以前関西にしばらく住んでいました。確かに言葉使い、ぎゃぐとかで関東と関西でかなり隔たりはあると思います。
     ただ、松本さんが責められているのは「アホ」の意図するところではなく公共の電波で「誤解を招いた」ことだと思います。もちろんそれを言い出したら漫才放送できませんが。
     ただ、アカイトラクターさんの仰るとおり「鬱病」にかかってしまった人が自殺を考える(鬱でなくとも幼い頃から自殺願望を持っている人が年々増えています)ことは、普通の生活を送っている人が短絡的に自殺するのとは違います。
     松本さんのように影響力もあり、言葉にも力があるだけに余計「そういった自殺をしたくなくてもしてしまう人」への影響も考えてほしい、といった意味合いも含まれているかとは思います。
     管理人様は松本さんの意図を分かっておられるようですが、であれば最初から病気などの切迫した事情のある場合は除くと、明示すべきではないでしょうか? アカイトラクターさんに言われてから「そんなつもりではない」と言われても、書きこんだ言葉が残っている以上それは弁明でしかなく、話を大きくすればここがブログでなく、公共の場であれば管理人さんも抗議を受けると思うのですが?
     あと申し訳ないのですが、管理人さんのおっしゃる「アホの坂田は本当にアホ」という件も、やはり関西人風の「ほめ言葉」としてのアホなのか、あなたからみたら卑下する意味も含んだアホなのか、理解しにくいと思います。
     あと、リストカットの件、「冷たい」と言われますが、鬱を抱えた人間に最大のNGワードは「頑張れ!」です。励ませば励ますほど落ち込みます。無論、状況が詳細ではないので一概には言えませんが「慰められる」こと自体障害になりうるということをご存じなのでしょうか?勿論、なんとかしてあげたいのです。ですが、鬱にかかってしまった人とのお付き合いはこちらも鬱になりそうなくらい「親切がおせっかい」になりかねません。
     元々、関東は関西のそういった「励まし」を「厚かましい」「馴れ馴れしい」と思う人も多かったよそうです。私も最初の一年正直うざかったですから。
     ただ、これが鬱病とかが原因だとすると色々とややこしいことになるのです、お互いに。
     申し訳ないのですが、過去からこのブログを拝見しておりますが、管理人さまも悪気がないのは分かりますが、問題定義を軽々とされすぎなのではないかという気がします。個人のブログなので、自由は認められるべきですが、さりげなく目にとめた者からすればかなり際どいお話に踏み込まれているかと思います。
     言葉は文字通り言霊といわれ、重みがあります。言葉という種をまいたら、刈り取る責任があります。それは個人のブログでも同じです。
    ”自殺する人間は 身勝手で弱い人間です”
    もし身内に自殺で家族を失った人がいたら、あなたはこの言葉を刈り取る覚悟はおありなのでしょうか?
     関西か、関東ではありません。なんとか頑張ってる人からすれば確かにそうも思いたくなる「自殺志望者」かもしれませんが、それを言ったら全ておしまい。むしろ「パンダ」問題の石原さんのことは話のすり替えにしか聞こえなくなってしまいます(確かにあの人も言葉の種を刈り取らない人ですが)。それは、以前書かれたように「育ちのいいボンボンで苦労を知らないから」というのとも違います。
     長々と失礼いたしました。ご不快であれば削除してください。               敬具
    | 通りすがり | 2008/05/13 1:56 PM |
    「面白い話があるから聞いて!」って相手から言われたら、関西人は、絶対、嫌悪感を持ちますよね。

    「本当に、面白い話やねんやろなあ!」とか、更に
    「面白く無かったら、どうしてくれんねん?!」
    とか、思うでしょうね。

    人に話すときには、自分から、絶対、ハードルを上げてはいけないのです。

    と、こんな事を考えているのも、関西人らしいですよね。
    | ajisai | 2008/05/13 3:06 PM |
    >通りすがりさん
    1つの御意見として削除せずに御聞きしておきます。申し上
    げておきますがここはカキコミ自由な「掲示板」ではなく私
    個人の「日記」であることをお忘れないように。私の意にそぐ
    わない場合は即 削除してしまいます。それが横暴だと批難
    されるのなら もうちよっとまともなHNで御意見ください。
    よく 勘違いなさっているかたが迷い込まれるので御注意
    させていただきます。で なんですか、、自殺に種類がある
    というのですか?、いい自殺と悪い自殺があるのですか?、
    良い自殺を批判してはいけないことなのでしょうか?、
    そんなもん あれへんやないか!、自殺はどれも自殺や!。
    つまり やったらいかんことやないのか! やってもええんか?、
    「自殺までしたの ああ 可愛そうに」と言ってやれと
    いうのでしょうか、「自殺はしてはいけない」というのが常識
    ではないでしょうか。ただ単に あんたらは関西人が大きな
    口をあけて言いたいことを言っているのが我慢できないのと
    ちゃうん?、言いたいことあるんやったら リアルでおれの
    前で言うてみい、そんな勇気ないやろ。あったら「通りすが
    り」とか妙なHN使わんわな。「自殺はアホなことやから止めと
    け!」というのが どこが悪いねん、憲法に「自殺を止めてはい
    けません」って書いてあるのか?。正しい事言っているもの
    が何故抗議されねばならないのか、、関東では そうなんか
    ?。それだったら変わった街やな?。普通の生活を送っている人
    が短絡的に自殺するのと「鬱病」にかかってしまった人が自殺
    を考えるとは「自殺の質」が違うのか?、「鬱病」にかかってしま
    った人の自殺を止めさせたら罪になるのか?、この
    国は。それだったら変わった国やな?。
    「アホの坂田は本当にアホ」はな、坂田氏に対する御笑い芸人と
    しての最高の賞賛の言葉なんや。関西人なら誰でもしっているこ
    となんや。「坂田利夫と言えば」と聞かれたら「アホ」
    と皆 答えられるんや。本人は「アホ」と呼ばれたら 喜ぶ
    んや。これ大阪の常識。

    >鬱になりそうなくらい「親切がおせっかい」になりかねません。
    それなら あんたの奥さんがもし「鬱」になったら離婚するんか?。
    だから冷たいと言ってるんや。あのな 「鬱」になる
    最大の要因はストレスや、そのストレスを少しでも和らげて
    やるのが この場合同僚の思いやりやろ、リストカットした
    から 気味悪がって誰も口を聞いてくれない職場ほど 当人
    にとって居ずらい場所もないんやで。あんた鬱病にかかった
    ことあるんか?、おれはあるよ。効鬱剤も飲んだ。今は違う
    けれどな。原因は「家族のガンの宣告と看病」や。でもそれを
    乗り越えて 毎日楽しくブログで皆と仲良くさせてもらって
    まっさーっ、死のうなんて思えへんで、自分の好きな事して
    死ぬまで生きていくで!。鬱になった俺の言葉や 間違いない。
    自殺するやつはアホや!。何故なら 鬱は治る!。

    >元々、関東は関西のそういった「励まし」を「厚かまし
    >い」「馴れ馴れしい」と思う人も多かったよそうです。私
    >も最初の一年正直うざかったですから。
     >ただ、これが鬱病とかが原因だとすると色々とややこし
    >いことになるのです、お互いに。

    そうやろうね、今回の松ちゃんのコメント騒動も そんな
    排他的な所からきているんやろうね?、これは俺がどないゆう
    ても変らへんわな。好きにしたらええねん。でも俺らも
    好きにさせてもらうわ。だからこのブログにはもうカキコミ
    せんといてよ、気に食わんから。書いても削除するよ。
    どうしても文句あるのならリアルで話しよう、徳島まで一人
    で来てくれ。旅費は実費やで。

    >言葉は文字通り言霊といわれ、重みがあります。言葉と
    >いう種をまいたら、刈り取る責任があります。それは個人
    >のブログでも同じです。

    あんた?何様やねん?「総ブログ管理者」か、あんたの言う事
    形ばっかりやで、なら あんたもここへ書いた事を刈り取る
    責任があるが それはどうしてくれるねん?、刈り取ってくれ
    よ?。だから自分も出来ない事を他人に押し付けるなよ。
    こういうのを ええかっこしー と言って関西では一番
    嫌われるタイプやで、気をつけてよ。それと そんなに
    俺のこと気に入らないのやったら もうここには来ないで
    見なければいい、なんで来るの?、もう来ないでくれ。
    それとも あんたもブログを運営してる?、、、んっ?。
    | モリヤン@管理人 | 2008/05/13 3:49 PM |
    >通りすがりさん

    >”自殺する人間は 身勝手で弱い人間です”
    >もし身内に自殺で家族を失った人がいたら、あなたはこの
    >言葉を刈り取る覚悟はおありなのでしょうか?

    あのな、悪いけれど縁起の悪い事言わないでくれる?、
    あんた失礼な人やで、この時点で他のブログなら即 削除
    やで。答えます、身内なら尚更「アホやな」と言いますし
    もし子供の一人がそうしたとしたら「大バカ物の親不孝物」
    と叫ぶでしょう、そうならないために今まで教育してきた
    つもりや、あんた 結婚してないやろ?、こんな質問は
    既婚者の口からは出てこないはずや。ということは、、、
    ははん、、。

    >以前書かれたように
    あんた 毎日 ここに来てる人やね?で それだけ大見得
    張れる人ということは、、ははん。もうその辺で 止め
    ときよ。というか 止めといてください。言葉を元に
    戻します。以後 違うHN使われることは止めて 実際の
    HNを御使い下さい。使われても私は構いませんから。

    このやりとりは削除しないでおきます。どなたが書かれたか
    私なりに判断できましたし その方を責める意図もないので
    感情のぶつかり ということで私なりに収めます。
    通りすがり さん 御無礼もうしあげましたが 自殺は
    絶対してはいけませんよ!。もしお悩み事あるのなら
    ここでいいですから 書いてください。私は構いません。
    優秀でなくアホでもいいので強く健康に生きてください!。
    私は アホと呼ばれて長生きしたいです ホント。
    わしゃ こういう男よ(爆)。
    | モリヤン@管理人 | 2008/05/13 3:52 PM |
    >ajisaiさん
    >人に話すときには、自分から、絶対、ハードルを上げては
    >いけないのです。

    そうそう、これこれこれが大事です。
    まず自分から「低く」ならないと話になりませんよね。
    例えばA「あんな きのう失敗してしもうた」、B「どうした
    ん?」、A「オレ アホやからズボンのジッパーに挟んでしもう
    た」、、で親友だったらB「オレもやったことあるでチ●チ●
    やろ」、A「お前 アホやろ?シャツやで?」(爆)という感じに
    繋がっていくんですよね。これが出来ないと関西では友達
    が出来ないですね。話の間も大事ですね。

    | モリヤン@管理人 | 2008/05/13 4:13 PM |
    はじめまして「たけ」といいます。
    以前からこのブログを読ませていただきましたが
    私もちょっと書かせてもらいます。

    最近は人の発言を揚げ足取るように騒ぎ立てたり
    関係のない人間までが匿名で非難したりする人が多すぎると思います。
    人それぞれいろんな考えがあるから何が正しい、何が間違っているというのも人それぞれの考え方があると思います。
    自分の考えが正しいからと思って人に押し付けるのはどうかと思いますね。
    そういう考え方もあるんだなと受け止めることができないんでしょうね。
    いろんな考え方を聞くことで人間の幅が広がると思います。

    いろんな考えの人がいるから面白いしそれを声に出すことで人にも伝わる。
    同じ考えの人ばかりで言いたいことをいえない世の中じゃ全然つまらんと思いますよ。

    モリヤンさんのブログ(日記)ですから他人が非難するとこじゃないでしょう。
    非難するのであれば自分のブログで非難すればいいだけのことです。
    これからもどんどん面白いこと書いてくださいね。




    | | 2008/05/13 10:29 PM |
    ついこのあいだ、何の番組であったか思い出せませんが、末期癌の男性が、学校で自分のことを語ることによって、新たな生きがいや希望を見出し、更に語り続けることによって、他者に影響を与えるだけではなくて、自分自身もいい方向に変わっていく、そんな話でした。(すいません、お分かりの方がございましたら御教示ください。)

    そのなかで生徒に対し「どんなにつらいことがあっても、死のうなんてことを軽々しく考えてはなりません。そんな命であったら、その命、私に下さ〜〜い!」と迫真の迫力で、目をか〜っつと見開いて仰っていたのが印象的でした。

    >通りすがりさん
    モリヤンさんの言うように、自殺はやはり理由はどうあれ、してはいけないと思いますよ。情状酌量にどうあっても値しない、それが自殺という罪なのではないでしょうか?
    | ジェネサン | 2008/05/15 12:10 AM |
    >「たけ」さん
    >最近は人の発言を揚げ足取るように騒ぎ立てたり
    >関係のない人間までが匿名で非難したりする人が多すぎる
    >と思います。
    そうですね 多いです。景気が悪いし社会不安が大きいし
    それをだれかのせいにしてしまいたいんでしょうね。
    いい時代ではないですよ。景気がよければ「ははは」と笑い
    飛ばす言葉でも「あいつが あんな事 こんな事 言った!」
    ですものね。まるで小学生のレベルです。それと自分の主張
    をリアルでは言えないくせにネットで匿名なら 大袈裟に
    他人を叩くような事を言う 心の狭い輩が多すぎますね。
    ま、他人の振り見て我が振り直せ ですかね。

    >これからもどんどん面白いこと書いてくださいね。
    ありがとうございます。でも 面白いこと ですか?。

    >ジェネサンさん
    そうです!人間 天命が尽きるまで生きて行かなければ
    いけません。それと 人間は幸せになるために生まれて
    きました。幸せになることは人間の本望ですよね。
    ただ そうなるために努力し工夫しなければいけませんよ
    ね。


    | モリヤン@管理人 | 2008/05/15 10:39 AM |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE