劇空間 徒然模様

<< 「仮面ライダー THE FIRST」 | main | 「がま磯 チヌSPECIALE 供 >>
亡国のイージス
0









    劇空間のセンターSPの KEF REFERENCE MODEL 202cである。
    いつもフロントメインのKEF REFERENCE MODEL 203の影に隠れて
    その高性能をあまり評価されていないが 今日は ちよっと使い慣れた
    感もあり話をしてみたい。MODEL 202cはREFERENCEシリーズ専用の
    センターとして開発された経緯もあり 非常に繊細かつ強靭で自然な
    ダイアログを提供してくれている。だから 作品のセリフまわしに
    不満を持ったことが ない。メインの203との繋がりもいいし 前方
    方向の音場形成が上品にまとめられている。作品鑑賞で セリフの
    ダイアログだけ揃っていない音場ほど いらいらする物はない。
    特にそれが顕著に現れるのが 邦画の作品。母国語の質感や響き方
    なのでセンターSPの優劣が 1聴で確認できてしまう。
    こういうものって やはり ばらばらに揃えるよりはシリーズで
    揃えるのにこしたことはない。MODEL 202cには写真の様にハイパー
    ・ツイーターまで装備され MODEL 203との相性はばっちりである。
    亡国のイージス
    続いて 今日も作品評。なんですか これ?。WOWOW録画で見ました が。
    「いいたいことが よくわからん」。これだったら まだまだ 「G3」
    の方が 邦画では 上級。イージス艦が乗っ取られるのだが 「誰に」
    「なぜ」というところからして よく判らない。現在 邦画界では
    トップに立つ俳優人を使いながら スピード感とシナリオの複雑化と
    単純化を取り違えて作られてしまっている。亡国とかいう難しいイデオロギ
    ーな言葉を使うことじたい 最初から 「引いてしまう」。防衛庁の協力
    もあって拵えた作品なのに 「敵」の現実感が乏しい設定の為に この作品
    で起きているテロの重大性がこちらに伝わらない。また 人物設定もあいま
    いで よく言う「だれがだれだか わからない」状態に観客を変えてしまう
    。あーあ 本当に 最近 邦画で良いものは ないな。ま ハリウッドもそ
    うだけど。
    | モリヤン(プログの管理者) | 邦画で ぼやこう! | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/306
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE