劇空間 徒然模様

<< 日本 勝利。 | main | 「スチームボーイ」 >>
実は もう 決めてる
0








    パイオニアのユニバーサルプレイヤーのDV-AX5AVi(覚えにくいし
    言いにくい名前)でDVD.SACD.DVDオーディオ、CDと使っているのだが。
    思いつくことがあってCD再生時のDA変換や結線による音質の違い、それと
    同時に 何が結線できるかを試してみた。接続するのはSONYのDA9100ES
    である。同時に接続出来るのはI-LINK、同軸ケーブル、アナログRCAで
    あった。これは 結果として以外であった。結構 繋げられる。
    次に各 音質であるが〜
    ●I-LINKでの接続は 透明感があるが腰が 引き気味で弱そう。ただ
    使えない音質ではないし 接続としては これが一番便利 何故なら
    SACDもDVDオーディオもこれ一本で聞くことができる。
    ●同軸でデジタル伝送しDA9100ES側でDA変換、これが一番好きな
    音である。強靭で 懐が深く スピード感が漲り 等など。
    ●アナログRCA、DV-AX5AVi側のDACを使ってアナログでDA9100ES
    へ、DA9100ES側でもう一度AD変換し外部パワーへ入る前にDA変換し
    デジタルパワーに入る時にAD変換した音。(最近 この変換が多すぎる
    ことに疑問を感じ始めている。それで、、、謎)この音は 好きでは
    ない。一言で言うと 腰がない。
    なんで こんな実験をしたのかというと ワケがあるのだ。
    そのワケは 前述のようにAD、DA変換が多すぎる と言うことで
    あり。これを2チャンネル再生時だけでも 単純に整理出来ない
    だろうか?、もっと違った展開が起こるのではないだろうか?
    ただDA9100ESで鳴らす2チャンネル再生の解像感溢れる 音も
    気に入っているし〜。うーん。とうびー こんてぃにゅうーっ。  
    | モリヤン(プログの管理者) | ピュア | 19:09 | comments(4) | - |
    AD変換が増えると、空気感がどんどん減っていき、
    音が駄目になっていきますね。
    個人的には2回以上するともう駄目かなと思っています。

    私が実験した経験上では、デジタルパワーを使う場合は良質なアッテネーターと
    組み合わせた方がビット落ちが減らせるのでいい結果になることが多いです。

    2chとマルチはプリを分けるのが一番よいと思います。

    もし試してみたいようでしたら、ピュア用のアナログプリを
    劇空間訪問する機会があれば持っていきましょうか?
    | RYO | 2006/03/21 9:30 PM |
    RYOさん 参考になります。
    御親切 いたみいります。
    ただ もう ピュア用のアナログプリを 
    手配いたしました(笑)。どちらも住み分け
    が出来るタイプなので 楽しみです。
    あ それと 何だったら プリ導入後も
    参考になりますので お持ちいただきたいです。
    | モリヤン | 2006/03/22 12:54 AM |
    あらら、もう逝っちゃってたんですね。w
    アキュのプリですか?

    >参考になりますので お持ちいただきたいです。
    了解です。そちらに行く機会を作りたいと思います。
    | RYO | 2006/03/22 11:04 PM |
    初心者マークで新しい発売の部類のC2000です。
    明日 着きます。また 報告します〜。
    DA9100ESのAVプリとは2通りの住み分けが
    出来るようなので 心強いです。
    「ピュア初心者」 宜しく お願いします。
    | モリヤン | 2006/03/23 7:19 AM |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE