劇空間 徒然模様

<< 私の使用AV機器 2017 10/19現在 | main | 夜想曲第20番嬰ハ短調/遺作 >>
「迷光」
0














    今日届いたもの。まずSJ主催2004年度 第38回 ジャズ・ディスク大賞
    でのボーカル賞(海外)ジェーン・モンハイトのアルバム◎テイキング・ア・
    チャンス・オン・ラブのDVD版が到着。国内アマゾンでの注文ながら
    これは北米盤のような?発送まで時間があったので 北米アマゾン(変な
    言い方やな?普通 南米アマゾンやろ?)へ取り寄せしたものと思われる。
    ビスタサイズでリージョンオール、ドルビー5.1Chのライブ録画。完全に
    ダイアナクラールのDVDを意識しているのが判るが 値段が千円台で録画が
    一時間以内。得なのか 損なのか 視聴後に発表。最近騙されているから
    な?。

    二つ目に最後の「暗幕」と「黒カーペット」がやっと到着。大枚二枚なり。
    これで ひとまず「迷光対策」が終わる。「迷光」の意味が判らない人の
    ために簡単レッスン。プロジェクターの光源からスクリーンに放たれた
    光は そのままスクリーンに吸収されるわけではなく もちろん反射された
    光は視聴者の眼にも届くのだがスクリーンの素材によれば 辺り一面に散ら
    ばる。特にシアターの壁や天井またまた床が白色や光やすい光沢のある材質
    の場合 顕著に乱反射し 二次的、三次的にスクリーンに戻ってしまう。こ
    の状態では映像の最黒部の黒浮き「白っぽい黒」に拍車がかかるとともに色
    彩のS/Nや画質にもただいなダメージを与える。それを避けるためには スク
    リーン周辺を黒い環境に変化させれば 一次的な時点で 光は 黒に吸収
    されてスクリーンには もう戻らない。画質にもダメージは及ばない。
    つまり「迷光対策」はもっとも基本的なシアターの「高画質化」である。
    キツイ言い方をすれば これも出来ずにシアターの「高画質化」は望めな
    い。これを理解していない シアターオーナーは数多いのも現実。ああ、
    勿体無い。が リビングでは この「黒壁化」は不可能に近い。何故なら
    おかあちゃんが 怒るのが 怖いからーっ(爆)。

    昨夜UK-PAL盤「アップルシード」を診た感想。国内盤DVDの方が綺麗な
    感じがする おかしいなぁ?テレシネの段階による手抜きかな?。


    今朝も大々的にSPを動かせて見た。









    結局サラウンドSP群はリスナーの真横から後方にかけて固めて
    置いてみる事にした。高さも 良く似ている。





















    フロントのKEF203をもう一度奥から引っ張り出してスクリーンに近づけてリ
    スナーとフロントSP2本が正三角形の形状になるように位置決めしてみた。

    これによりフロントSP2チャンネル再生で 定位感が向上して
    音像がはっきりしてきた が まだ不十分。私の欲しいと思っている
    音像は2チャンネル再生でも スクリーン上に定位するといった
    「高い位置」のポイントでメリハリのある物である。 

    ただサラウンドはなかなか向上している。使うなら7.1Chが9.1Chの
    どちらかがベストセッティングだと思う。しかし あれだけヤマハ党で
    DSPを使っていたのに ストレートデコードのみで やっている自分が
    我ながら不思議なくらいだ。それほどDA9100ESの音場形成が緻密で
    優秀なのだと思う。パイ機やデノン機では 多分 満足出来ていない
    だろうと思う。やっぱりそういう意味でもDA9100ESは「買い」だった。






    | モリヤン(プログの管理者) | TA-DA9100ES | 18:56 | comments(3) | - |
    初めまして、教授といいます。

    tanbajinさんのBlogのリンクから劇空間ホームシアターHP見て、ここに辿り着きました。
    ここの方がコメントしやすそうだったので。

    とっても濃い内容で充実していて驚いてしまいました。
    モリヤンさんはパワフルな人なのでしょうね。
    機器だけではなく、ソフトについてもたくさんのお話があり、楽しく読ませていただきました。
    ピアノ好きの私は「木住野佳子」のCDを購入しようと思っています。

    教授のBlogはシアター&オーディオばかりではありませんが、お暇なときにお立ち寄り下さい。

    これからも楽しみに訪問させていただきます。
    | 教授 | 2006/02/23 7:29 AM |
    教授さん 始めまして。本当に教授ですか?すげーっ!。
    プログを拝見しました。綺麗な写真を御撮りですね?
    是非 御教授くださいませ。

    >モリヤンさんはパワフルな人なのでしょうね。

    右手小指の腱が切れたまま あれやこれやしています。
    関西では こういう人を「アホ」と言って呆れられます。
    今日も ソニーの新型で小型軽量化されたHVハンディ
    カムを購入しようとしましたがキャンセルしました(汗)
    放っておいたら 何をするかわからぬ自分がそこに居ます。

    プログリンクという形で 宜しくお付き合いください。
    私も そちらに遊びに伺います。
    | モリヤン | 2006/02/23 1:57 PM |
    綺麗な写真 って言ってもらえるすごく光栄です。

    小指お大事にしてください。
    でも,いろいろ読んでいてもやっぱりパワフルです。感服します。

    私もBlogリンクさせて頂きました。
    これからもよろしくです。
    | 教授 | 2006/02/23 9:33 PM |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE