劇空間 徒然模様

<< アイリッシュマン /Netflixプレゼンツ | main | Amazon サイバーマンデー >>
スーパーマン劇場版/北米盤4K UHD
0

    DSC03699.JPG

     

    スーパーマンと言えば我々昭和30年初頭に生まれた者にとっては思い入れが大きい。

     

    スーパーマンを最初に見たのは1960年代初めの幼児の頃で小さなブラウン管の

    モノクロ映像の中でビルの窓から飛び立つ勇姿を子供ながらにワクワクしながら

    見た記憶がある。そう、僕らのヒーローの原点である。

     

    1979年にドナー監督作品の劇場版を見た時は大画面の中で人が空を飛ぶ姿を

    当時最先端だった視覚効果技術を使って見せてもらった時は個人的にぶっ飛んだ

    思い出がある。劇場には4度足を運んだ記憶があり実のところを言うとAV趣味を

    始めたのもこの作品をどうしても自宅で見れるようにしたかったからである。

     

    数年後北米盤のビデオが出たのを知ったが1980年初頭はレコードの時代で

    まだLPレンタル店もなかった。しかしどうしても見たかったので取扱店から

    しかも高額有料で借り自宅の中古のビクターVHSプレーヤーの初号機で再生して

    満足していた思い出、、、当時はモノーラルで画質は最低、、画面は

    家内の花嫁道具の14インチのブラウン管テレビ、、これが私のAV始めであった。

     

     

    その後40年間現在まで新しいメディア媒体が出現するたびにこの作品の再現性の

    進化を見続けてきたわけだが4Kの出来上がりは2K並だろうと高を括って

    発売されても手を出さなかったのだがアトモス化に少し興味を持って

    今回北米からUHDを取り寄せた。

     

    結論から先に言うと「凄く素晴らしい!!」、ファンはこれは買わなければいけない!!。

     

    画質:35mmから仕上げた4K HDR。画面全体の輝度は低く少し暗く感じるが宇宙空間の

    星、クリプトン人の衣装、金属、俳優の瞳の輝き等はHDR化の本領発揮。全編を通して

    解像度が上がったせいで精細感の向上が著しく今まで「見えなかったものが見える

    ようになっている」。しかし色域の拡大による効果はあまり感じられないのは

    作品が古いせいだろうと思う。

     

    音質:画質もいいがダントツにいいのはアトモス化によるサラウンドの進化。例えば

    惑星クリプトンが崩壊する際に赤ん坊を乗せたクリスタルポッドの上部から地震の

    影響で物が崩れるシーンでトップSPから音が出ているのが感じられる。また

    惑星クリプトンが爆発するSEは重低音と噴出音の重なり合いのパワーが凄まじく

    思わず声を上げてしまった。アトモス化効果は最終まで続くので楽しい。

     

    前半はシリアスに後半は恋の三角関係をユーモラスに映像化したリチャード・ドナー監督の

    手腕が冴えわたり歴代俳優の中で個人的に最もスーパーマン&クラーク・ケントにふさわしい

    と思っている亡きクリストファー・リーブの透明感と誠実感あふれる勇姿と演技力が好きで

    何千回(うそ)と繰り返しこの作品を見続けてきた者だから4K化&アトモス化の成功を理解でき

    るし心から賞賛したいソフトである。

     

    今回サラウンドは再構築して作られたように思うし字幕のセリフもBD以前の物と別である。

    4K HDRのこのソフトの出現で私の長い長いAVの旅も達成されたといって過言ではない。

     

     

    | モリヤン(プログの管理者) | Ultra HD Blu-ray | 12:15 | comments(8) | trackbacks(0) |
    モリヤンさん、こんばんわ。
    私も早速、北米に他のソフトと一緒に発注しようと思います。
    プロジェクターは535を当分は使おうと思い、交換ランプを家電量販店に発注しました。
    | アオイトラクター | 2019/12/08 6:11 PM |
    アオイトラクターさん、賛同してくださりありがたいです。
    映画のストーリーは決して変わりませんが私はこの作品が
    一番好きです。535は私も思い入れがある機械です。
    今は745を末永く大切に使って行きたいと思っています。
    | モリヤン@劇空間 | 2019/12/08 7:40 PM |
    モリヤンさん、745も発売されてから2年、後継機がでないかなあと待っておりましたが、8kインターフェースが定まるまででないのか?果報は寝て待て?
    光HDMIケーブル導入で535は生まれ変わったし、何故、明るくなったのが3Dにも好影響したようで見やすくなった気がします。この年末年始はランプを入れ換えて、更によい環境で楽しみたいと思います。
    | アオイトラクター | 2019/12/09 9:55 AM |
    アオイトラクターさん、新機種が発売されないので
    AV商売は閑古鳥でしょうね。こういう時は欲しかった
    ソフトを物色しましょう。しかし4KTVは安いですね?。
    | モリヤン@劇空間 | 2019/12/09 11:57 AM |
    モリヤンさん、オーディオというものについて言えば、ヘッドフォン、イヤホンで聴くための製品はやたらたくさん新製品出てますね。
    AmazonmusicHDをパソコンでイヤホンで聴いたりしてますが、これもなかなか良くて、少し高価なヘッドフォン買いたくなったりしてます。
    欲しいソフト、、、地獄の黙示録us UHD盤もなかなか良かったですよ。
    ランボートリロジーUHDも日本語11バージョン収録も値段はやたら高いけど欲しいですね。ランボー1作目の渡辺謙バージョンが観たいです。
    | アオイトラクター | 2019/12/09 6:56 PM |
    アオイトラクターさん、AV記事は消えてイヤホーン
    のような価格が低い製品をAVジャーナリズムが
    力を入れ出したらハイエンドオーディオの余裕の
    ある趣味市場も浸食されて世知辛い市場になるでしょう。
    日本の経済は消費税アップ時点から急降下で
    御金のかかる趣味市場はこのままでは淘汰されて
    しまう可能性は大きい。プロジェクターを使うより
    安くなった65インチ程度の4K液晶TVで軽く映画を
    見る習慣が根付けばプロジェクターの開発も終わって
    しまうのではないでしょうか。8Kプロジェクターの
    出現は輝かしい希望ですが地上波の4K化が成立しない
    この時点で8Kをも希望するのは早計かもしれません。
    | モリヤン@劇空間 | 2019/12/09 7:20 PM |
    モリヤンさん
    旧作の買い直しはしない事にしてますがアトモスには惹かれます。
    新作少な過ぎ、高過ぎですね。
    | ジバゴ | 2019/12/10 4:22 PM |
    ジバゴさん、当たりがたまに出ますよね。
    | モリヤン@劇空間 | 2019/12/10 6:45 PM |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE