劇空間 徒然模様

<< SONY UBP-X800 | main | スター・ウォーズ/最後のジェダイ /レンタルBD >>
多忙
0

    本当に今 田植えで忙しいですだ。

     

    もうそのことを考えるだけで ゆうつ。

     

    特に今年は四月に入って暑いくらいなので

    稲の苗の育ちも速く もう速い目に植えなければ

    手遅れになるぐらい 異常気象!。

     

    テレビで誰も言わないけれど世界的に異常気象。これは 間違いない。

     

    異常気象な未来を見据えても 農業をこのまま続ける価値が 解からない。

    しんどい てまが複雑 農機具が高い コストが半端ないのに儲けが 毎年

    異常減額していく TPP、 FTA 、、、体重が1.5キロ減った。うれしい!。

     

    来年の農業はどうなっているか?、、ダメなんとちがうのかな この国。

     

    農業だけはない すべての産業が 世界的に。ダメなんとちがうのかな この世界。

     

    | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 19:49 | comments(6) | trackbacks(0) |
    いつも思うんですが、日本が行っている海外援助金を全て
    日本の農家が作った米の代金に当てて、その米のみを困った
    外国の国民に援助として渡したら良いと思うのですが。

    従来の海外援助は何かムダな用途のバラマキをしているように
    思えます。

    海外ではものが食べられない人がたくさんいる訳ですから
    凄い量になるはずで、それで日本の農家の雇用も維持できる
    のではないかと思うのです。



    | ふえやっこだい | 2018/04/29 12:22 AM |
    ふえやっこだいさん、それは良いアイデアと思います。
    コメは備蓄が効くし日本のコメは栄養価も高く美味しい
    です。これは世界に発信するに値する一つの食文化
    だと思います。しかし作り手の高齢化と経費と市街化の波
    による固定資産税の高額化ましてや生産者米価の低迷
    が米農業を縮小させていくでしょうね。この流れは
    変えられないと思います。皆 やめたくてしかたない
    みたです。損するのに何のために米を作るのか解かり
    ません。健康にはいいかもしれませんがこれも程度の
    ものです。
    | モリヤン@劇空間 | 2018/04/29 8:29 AM |
    無論、農家への米価高値変更が何よりも大事です。米食文化は
    第一に日本人の健康を守ります。米食は体に良い副食を同時に
    食べる事も体に良い理由になっています。

    米食にすれば、病気が減って医療費が激減し、それで「余った
    予算をさらに農家の米代に回しさらに医療費が下がる」という
    プラスのスパイラルが起こります。この予算を回すというのが
    何よりも肝腎です。

    医療費で苦しんでいる政府はなぜこんな簡単な事に気づかない
    のでしょうか。薬中心の医療では医療費は増えるだけです。

    米食が半分に減って糖尿病は増えてるのですから、生活習慣病
    予防で米を減らす理由になりません。逆をすれば良いだけだと
    思います。

    この米の政策もAV業界の衰退も、小手先の手段と目先の結果に
    こだわると言う同じ誤った判断があるように思います。
    | ふえやっこだい | 2018/05/01 9:50 AM |
    ふえやっこだいさん、応援をありかとうございます。
    ただ、コメは小麦と違って加工しにくい
    点が問題なんですね。お酒は造れますが。
    日本人の食生活が小麦中心になっているのも
    米価の低下につながっているんですよね。
    主食の小麦はほぼ輸入に頼っているという現実は
    どうしょうもないですね。もうあきらめの境地で
    田植えは土地管理のためと思っています。
    | モリヤン@劇空間 | 2018/05/01 3:24 PM |
    周りで多くの難病の方が、玄米を取り入れています。

    人間の健康で腸が最重要と話題ですが、玄米には発酵食品
    以上に腸を活性化する働きが強烈で、これは小麦にはない
    働きです。

    昼食をパン食に変えたら、1週間で体がだるくなったので
    白米ですが米に戻しました。米食が減ったのが難病が増えた
    原因だと思ってます。

    確かにパンは手軽で食べやすいと言うメリットはありますが、
    良い点があれば、裏返しで良くない点もありますね。

    私が厚労省大臣なら、米とパンの大規模比較試験をして成果を
    アピールすると思います。農協が主導しても良いと思います。
    大金はかかりますが、得られるものは遙かに大きいでしょう。

    そういえば、米からアトピーに効く成分を抽出して開発した
    徳島県の会社の紹介をNHKが放送してました。


    | ふえやっこだい | 2018/05/02 11:57 AM |
    ふえやっこだいさん、ほとんどのコメ農家はもう
    諦めているんです。JAも合併の話ばかりです。
    徳島みたいな田舎でも市街化でくそ高い固定資産税
    払ってまで安いコメをこれまたくそ高い経費をかけて
    作り続ける人はいません。大損ですから。
    | モリヤン@劇空間 | 2018/05/02 5:11 PM |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1917
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE