劇空間 徒然模様

<< ドント・ブリーズ/国内盤BD | main | ジャスティス・リーグ/UHD-BD >>
「パンズ・ラビリンス」/国内盤BD
0

    ギレルモ・デル・トロ監督つながりでアカデミー賞ならびに数々の

    受賞に輝いている「パンズ・ラビリンス」の中古をオークションで

    安く落とした。オークションでと言うのもこのソフトの廉価盤が

    なかなか現れないためである。

    DSC03417.JPG

     

    先日、家内がアマゾンプライムで私の勧めにより視聴したらしいのだが「可哀そう過ぎて二度と

    みたくない」と言っていた。そう、この作品は主人公が可哀そうな物語なのである。

     

    そういう意味ではジブリの「火垂るの墓」やアニメの「フランダースの犬」も可哀そうな物語で二度と

    見たくない人が多いと思うのでこれらは作者の思惑が共通している。

     

    子供が幸せに恵まれない話は見る者にとって辛い物が長く 残る。

     

    しかし、どうしてこんな可哀そうに成ったのかということを考えてくれよ!というのが

    制作者の意図であるのだろうと思う。

     

    「だから少女は幻想の国で永遠の幸せを探した」

     

    | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 22:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
    この作品レンタルで見て結構好きになりましたが、そういえばディスク持ってなかったです。
    | 黒猫ビル | 2018/03/31 11:15 PM |
    黒猫ビルさん、私は何度見ても好きになれませんが何で
    こんなの作ったのか知りたくて買ってしまいました。
    | モリヤン@劇空間 | 2018/04/01 9:19 AM |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1912
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE