劇空間 徒然模様

<< 4Kノーラン祭り完了! | main | 良いお年をお迎えください >>
NEW!!新しいVW535が届いた!!
0

    先日書いた「予期せぬ展開」とは535の新品との交換だった。

    新しい535が年末のギリギリで到着した。

     

    私の修理依頼品のシリアルが50番台で届いた新しい物が250番以上である。

    修理部署としては修理依頼品の交換部品を取り寄せるのにはかなりの時間が

    掛かるので今回は「特別」にセット交換(新品との交換)になったらしい。

     

    地元のサービスもこの特別な対応には「まず 無い」と驚いていたが新品交換

    してもらった私としてはとても大喜びである!。修理依頼品の一年保証がぎりぎり

    であったので一年使ってまたサラにしてもらえるなんて嬉しいなぁ!。

     

    新しいリモコンも説明書も付いたままで構わないと言って置いて帰った。

     

    まさかこのブログを読んでいてくれてるのかと思ってしまう。

    実はこの交換機は購入後3台目の535となる。前の2台は60番以内の初期ロットになる。

     

    早速Super HiVi CASTを使って画素欠けと色むらの有無を調査したが安全品だった。

     

    次にコントラスト調整をしたのだが修理依頼品の方はSuperWhiteが消えないで

    困ってたのだがこの新品はデフォルトで100パーセントの輝度を正確に示している。

     

    やはり修理依頼品のコントラスト制御の何かに不具合があって暴走を繰り返していたのかも

    しれない。ともかく今回の機体は故障の無いように願ってレーザー光源&リアル4Kパネル

    の物が今の普及価格まで下がってくれるまで大切に使い続けたいと思う。

     

     

    | モリヤン(プログの管理者) | VPL-VW535 | 16:04 | comments(8) | trackbacks(0) |
    今晩は

    このまま年を越してはまずいと思ったんでしょうか?
    良かったですね。
    | ジバゴ | 2017/12/29 7:17 PM |
    ジバゴさん、理由はともかく今回の配慮は
    長年SONYを使ってきた者としては嬉しいです。
    先ほどまでセッティングしていましたが同じ
    535でも初期のロットとはコントラストの
    チューニングが変わっていて黒の沈み込みを
    意識した画がでます。ロングセラーになって
    いるので途中で内部の部品も変わったのかも
    しれませんね。逆に言えば扱いにくくなって
    います。
    | モリヤン@劇空間 | 2017/12/29 9:57 PM |
    モリヤンさん、こんにちわ。
    新しい535が届いて良かったですね。

    年末はまだ終わってはいませんが、年末にシアター機器の位置を変えるなど模様替えをしようかと思っておりますが、いざやろうと思っても最終形がイメージ出来ず手が止まっております。
    | アオイトラクター | 2017/12/30 9:21 AM |
    アオイトラクターさん、プロジェクターの新品交換
    は今まで数回あったのですが今回はその中でも一番
    嬉しいです。暗部への引き込みが凄いのでアイリス
    を切ってしまいました。その辺で前の機体とは
    元々のチューニングが違います。
    | モリヤン@劇空間 | 2017/12/30 9:56 AM |
    モリヤンさん

    年末に、一発逆転ホームランでしたね。
    これで、落ち着いた正月が迎えられますね。

    今度は、我家の535、何か少し変な症状が認められるようになりました。
    フォーカスがフラフラと動きます。
    電源を入れたときのズレは、ある程度は理解出来るとしても、
    途中で、何か甘いなぁ!!
    と、感じるようになり、フォーカスモードで見ていると、
    ホンワカと甘くなります。
    映画の途中で調整しても、見終わった頃には、ズレています。

    正月休みに、じっくりと確認をしてみます。


    | タケチャン | 2017/12/30 10:56 AM |
    タケチャンさん、ありがとうございます。
    SONY製のプロジェクターだけではないと思う
    のですがその状態は良くありますね。
    ですからフォーカスは立ち上げ直後に合わせる
    のではなく1時間経過後ぐらいに合わせるのが
    適切なのだと聞いたことがありますが途中でも
    甘くなるのですね。経年劣化でしょうか?。
    そういう意味でプロジェクターも消耗品なの
    かもしれませんね。
    | モリヤン@劇空間 | 2017/12/30 12:30 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。
    535のオートアイリス機能に何かあるのだろうという疑念は廉価版の245を発売したときに思いました。245はアイリス機能を削除したことを謳い文句に価格設定を下げたいたからです。あくまで私的な疑念ですが、多分、535のオートアイリス機能には何か弱いところがあるのでしょうね。
    今回モリヤンさんの投稿と4k映像のマッハバンド対策の不十分さに不満が増大しております。私は次期プロジェクターはソニー以外のメーカーを優位に考えたくなりました。
    | アオイトラクター | 2017/12/30 6:05 PM |
    アオイトラクターさん、アイリスを使う意味が無くなって
    いるのかもしれませんね。確かにマッハバンド的な
    映像は昔のSONYの液晶プロジェクターからの伝統みたいな
    ところがありますが。今現在リアル4Kパネルで4Kを映せる
    物はSONY製しか無いのですから他のメーカーは引っ込む
    べきだと私は思っています。ガラの悪い言い方をすると
    「ひっこんどれ!」です。この言葉を聞いたメーカーが
    腹を立てるのなら本物の4Kパネルで勝負するべきです。
    そうすることにより競争が生まれて4Kプロジェクター市場
    はもっと良くなると思います。ソニー以外のブロジェクタ
    ーって言いますが 他のメーカーでリアル4Kをガチで
    対応するメーカーはありません。「らしさ」はあるかもし
    れませんが正真正銘ではないでしょう?。らしさで
    新たな領域の画像を表現するのはリアル4Kパネルを
    差し置いては存在できないんです。でも この問題は時間が
    解消してくれると思っています。8Kパネル完成の声を
    聞くまで535を長く使う方が賢いと私は思っています。

    | モリヤン@劇空間 | 2017/12/30 7:05 PM |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1887
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE