劇空間 徒然模様

<< スターウォーズもターミネーターの新作も いるの? | main | HAP-Z1ES その5 >>
HAP-Z1ES その4
0
    HAP-Z1ES のケーブル類を換えるにあたって「XLR2番HOT⇔3番HOT 極性 変換プラグ」から
    試してみることにした。SONY HAP-Z1ES のバランス出力は2番がホットでプリアンプ の
    Accuphase C-2000は3番がHOT である。これを揃えるために今まで無印の変換プラグを使って
    音を聞いていたのだがもうCDを聞くことも無いのでDACとC-2000との間に挟んでいたCardas Audio
    製の変換プラグをHAP-Z1ES にまわすことにした。


    交換後の音は低域の表現が突出しているが少しブーミーなものであった。
    しかし立体感と質、量感が今までの物とは段ちでこちらの方がよく
    「やはりお金のかかる物は違うな」という印象をうけた。
    使い込んでいくうちに気になった低域の懸念は取れていき「ふくよかで
    肉付きの良い」音が頼もしいかぎりである。

    今度はアンバランス接続を試してみたい。
    | モリヤン(プログの管理者) | ハイレゾオーディオ | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1703
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE