劇空間 徒然模様

<< コンプライアンス −服従の心理−/レンタルBD | main | Luiza/ Massimo Farao' Trio >>
Supremo/North Star Design
0
    昨年の12月のクリスマスに発売されたばかりの North Star Design社製
    DACのフラッグシップ機「Supremo」を入手した。

    North Star Designはイタリアのピサの斜塔の近くにあるメーカーで
    私はトラポもここの製品を長く使っている。North Star Designの
    DACはこれで三機乗り継いで来た。「Extremo」→「USB DAC32」→。

    今回購入に至った理由は「Supremo」のDACチップが現在飛ぶ鳥を落として
    絶賛されているESSSabre32DACシリーズ/ES9018を使用しているということが
    一番でありそれによる解像感の向上、音数の増大を期待したからである。
    それとは別に「Supremo」のアナログ部には高品位な部品が使われており
    このことが音にどういう影響を与えているか聞いて見たくなったのである。

    「Supremo」は単にピュアオーディオだけでなくPCにダウンロードした
    DSDファイルをUSB経由でnative再生できネットオーディオ絡みでも
    44.1kHz – 384kHz 最大32bitまで対応する384kHz – 32bit DSD USB DAC
    であるがPCオーディやネットオーディオを体験たうえで再び44.1kHz の
    CD再生に戻ってきた経緯のある私にその機能はまったく興味がない。

    早々に音を聞いてみたのだが初対面の印象は「音の数が抜群に多いが平面的な
    音像」だったので一瞬「失敗したか?」と気が重くなったが取説を読むと
    「Supremo」のエージングは200時間から300時間掛けなければいけないと
    いうことなので毎日音の変化を感じながら約100時間ほど通電を通した感想を
    述べることにしたい。

    まずNorth Star DesignのDACを乗り継いできた経験から言うとこの「Supremo」
    の音は「音の解像度を楽しむDAC」というよりは「音楽を楽しむDAC」に進化した
    ということである。音数は前述のようにかなり多く解像度の向上は素晴らしい。

    演奏者の小声の「唸り」まで掻き出して描く。以前に右側の音像が聞こえにくい
    ということを書いたことがあったが、そんな物は皆無でスピーカーの存在自体が
    消えて目の前にあるのは無数の音、CDの中にこれほどの情報量が入っていたのに
    今まで「引っ張り出せなかった」のか?という驚きが感動を呼ぶ。解像度が高いから
    もうそこに固執する必要が無くなるので必然的にメロディラインを耳で追う事に
    なるので「音楽を楽しめる」のだろう。それとダイナミックレンジが格段に向上
    しており音圧が非常に高く楽器の演奏が前に飛び出してくるような力感を顕著
    に感じる。思わずプリアンプのマスターボリュームを目盛2程下げて聞いている。

    低域の量感に非常に強く頼もしいパワーを感じ高域の金属系の音質が煌びやかに
    余韻を残しそして静寂。S/N感抜群のノイズ処理の高精度感を実感する。
    KEF 203/2の低域量感不足に悩むことが無くなった。

    アナログ部に贅を尽くしているのかデジタル臭さを感じない。濃厚で上品な音質
    が随時耳に届く、システム全体が数段ステップアップしたことを確実に感じ
    させてくれるアナログライクな演奏が体を叩く、包む、沁みこむ。

    アップサンプリング系のDACの音色は透明感が高く細見で軽量な音質なのだが
    本機はアナログ部がそれを脚色しているのか「地に足が着いている」どっしりした
    「実像感」がリアリティを生む。またイタリアが作ったDACということか
    音に「暖かみ」を終始感じて聴きやすいし楽しい。実にアナログ!。

    いやー「素晴らしい」の一言で演奏が終わった時に思わず拍手してしまう。
    こんな経験は初めてである。エージングが終了するまでまだまだ時間が
    掛かるがそれ自体も楽しんで「いい演奏」「いい音」と過ごしたい。




    | モリヤン(プログの管理者) | ピュア | 10:50 | comments(4) | trackbacks(0) |
    気にされてたヤツにやはり逝かれたんですね。
    おしゃれなデザインですね・・・
    | ジバゴ | 2014/02/01 5:22 PM |
    ジバゴさんこんにちは。
    数年前からデザインのコンセプトは
    変わっていないみたいでイタリアの
    センスを感じます。故障も今まで
    皆無で信頼性も高いですね。
    | モリヤン@劇空間 | 2014/02/01 5:35 PM |
    新DACの導入、おめでとうございます。
    うちには、このシリーズの初代機?がいまだにあります。最近はあんまり稼働していませんが...。
    | 黒猫ビル | 2014/02/02 10:39 PM |
    黒猫ビルさん ありがとうございます。
    初代機御持ちだったですか?初代機は
    アップサンプのオンとオフの切り替えが
    出来る機種ですよね?私も探した経緯が
    あります、一度使ってみたいですね。
    | モリヤン@劇空間 | 2014/02/03 12:18 AM |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1568
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE