劇空間 徒然模様

<< ついに出た! | main | 耳から鱗が剥がれる >>
人生の特等席/レンタルBD
0
    今朝の地震は少し驚いたが慌てないでそのまま寝てしまった。
     
    それより四月も中旬に入ったというのに何でこんなに寒いんだろうか?。
    ストーブはもう仕舞い込んでるんだが。


    昨夜はクリントイーストウッド主演の「人生の特等席」を見た。
    年老いたメジャーリーグのスカウトマンと長年離れて暮らしていた
    娘との葛藤とふれ合いをコミカルに描いている。

    おおっと!イーストウッドは映画「グラントリノ」で「監督はするが主演は辞める」
    宣言を出したのになんでまた主演をするんだろう、、、?。

    今回監督はイーストウッドの映画製作での弟子であるロバート・ロレンツの
    初監督作品だそうだ。だから無理にでも主演を引き受けたようだ。

    ストーリーも設定も「古く真面目な」感じがするものの親子の触れ合いの再生
    を通じて「現場での五感使った仕事が大切なんだ」というメッセージを強く
    アピールしており誰が見ても解りやすく納得のいく作品。
    古き良き物を大切にしたいという製作者側の主題が快調なテンポと共に
    心地よい共感を呼ぶような気がする。


    ginsei.jpg


    | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1473
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE