劇空間 徒然模様

<< The Dark Knight Rises "13 Minute Preview" [HD] | main | MAN OF STEEL - Official Trailer (2013) [HD] >>
調音パネル”YAMAHA ACP-2 MBを借りた
0
    最近は203/2のエージングも兼ねて音楽をよく聞いている、不思議なことに 44.1KHz/16bitオン
    リーで聴いているのだ。あれだけ熱中していたネットオーディオ熱は今はどこにも無い。

     

    ジバゴさんのブログで噂の調音パネル”YAMAHA ACP-2 MB”が貸し出しできるとのことだった
    ので少し興味もあり私なりのルートで視聴することにした。

    ciyowon1.JPG




    203/2の後部にあるパネルがYAMAHA ACP-2。色々角度を換えて視聴してみる。

    ciyowon4.JPG



    基本的にうちのリスニングルームは迷光対策のためハミロンで全面を固めているので
    かなりデットな空間である。そのため吸音より反射のさじ加減が欲しい所。

    YAMAHA ACP-2を使うことで音場がどう変わるのだろうか。


    この機材のうたい文句は、、、広い帯域での「吸音」と「散乱」による心地よい音場 さらに制御
    音域をを拡大。


    ciyowon2.JPG




    最初は女性ボーカルを視聴、、、定位がかなりハッキリスッキリ聞こえる、これはいいな。

    しかし次にいつも聴いているピアノトリオを聞いて「導入は無し」と決定してしまった。早やっ!。

    このパネルは非常に調音作用は大きいのはたしかなのだが「低中域のはだけや汚れ」
    も消し去ってしまう。私が好んで聞くJAZZピアノトリオなどではその音調の濁点が曲を
    楽しむ一つの要因であるのだがそれさえも吸い込んでしまうのである。
    濁点を吸い込むのでJAZZボーカルのボーカル自体は今まで以上に定位がはっきり
    するのだが他の楽器のパートの位置がぼやけたり音楽のもつ「パワー」が減少して
    聴いていてつまらない物になってしまう。パネルを外し た元の音色のほうが私の方向性
    には合っているようだ。うちには製品化された音調材は無いのだが感覚的に自分で
    こしらえてポン置きした「黒塗装したスノコ」が良いぐわぃに反射、センターSPの周りに
    置いたスノコにより定在波も発生しにくいようで、つまり何も足さない方が自分の耳には
    良いようだ。

    聴く音楽がヒーリング系の女性ボーカルだったり管弦楽だったりしたらこの機材は生きて
    くるのかもしれないが、こぶしの聴いたJAZZボーカル&ピアノトリオにはこの機材は
    スッキリしすぎると感じた。
    | モリヤン(プログの管理者) | オーディオアクセサリー | 09:29 | comments(14) | trackbacks(0) |
    このパネル ダメでしたか。
    JAZZ特有のゴリッとした音が出なければ
    面白くないですよね。
    大阪で聴いたときも スッキリ系の
    整った音でした。

    借りようと思っていましたが
    パスすることにしましょう。
    | モモンガ | 2012/07/22 6:11 PM |
    モモンガさん 今晩は。
    このパネルに似合う音楽性というのは
    有ると思うんですが、仰る通りスッキリ
    綺麗に聞かせてしまうようになるんです。
    低域のパワーを減らしてスッキリしたい
    人にはいいかもしれませんが私のように
    量感が欲しい人間には逆方向のようにも
    感じました。リアルな音って結構汚れたり
    擦れたりしていてそれがこじんまりしてしまうと
    現実感を失うようにも感じました。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/07/22 6:30 PM |
    音楽再生は、面白い物ですね。
    私も今のシステムで聴いていて、ジャズなんかだと、もっとガツーンと来て欲しいなと思ったりします。
    | 黒猫ビル | 2012/07/22 10:44 PM |
    こんにちは

    お好みの音とは離れてしまいましたか?

    この「ACP-2」本来は調音されてない部屋の壁に6〜10枚貼り
    こんでパネルだけで調音してしまう製品という事で、調音の
    うまく行ってる部屋では逆に音が整理され過ぎる事もあるそう
    です・・・

    うちは2枚だけ導入予定ですが定位置での使用はなく、気に
    なっている場所に変則的にピンポイントで使いたいと思って
    います。

    音が痩せる場合は前の製品「TCH」の方が中低域の制御帯域が
    狭いのでいいかも?
    | ジバゴ | 2012/07/23 11:08 AM |
    黒猫ビルさん こんにちは。
    エネルギーを吸い取られるように感じるんですよね。
    雑味と一緒にパワーまで吸い取っています。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/07/23 11:34 AM |
    ジバゴさん こんにちは。
    調音材は今までもいくつかレンタルしたんですが
    どれもだめでした。音が痩せるというよりサウンド
    ステージが平面的になってしまうんですよね。
    でパネルをとると俄然パワフルに楽器のパートも
    めりはりが効いて位置が把握しやすくなります。
    デッドよりライブな空間に合うのではないで
    しょうか。私が欲しかったのは吸音より効率のいい
    拡散と反射だったのかもしれません。整理しすぎた
    音を聞くと何故か人工的なサウンドエフェクトにも
    聞こえてしまいます。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/07/23 11:40 AM |
    遅まきながら、KEF REFERENCE MODEL 203/2の導入おめでとうございます。
    なかなか良い色のスピーカーですね。
    写真を拝見すると、何だかスピーカー周りもスッキリしたような・・・。
    スピーカーの足元は御影石ですか?

    >不思議なことに 44.1KHz/16bitオンリーで聴いているのだ。あれだけ熱中していたネットオーディオ熱は今はどこにも無い。

    おー!個人的には喜ばしい傾向だと思います。ちゃんとCDを鳴らせたら、そういう方向になっていくと思っていますので・・・。
    また、これも個人的な見解ですが、ライブな部屋よりデッドな傾向の部屋の方が、正確にCDの再生ができると考えてます。
    それは、響きの情報は、もともとCDに入っているはずだから・・・。
    ただ、部屋の左右のバランスなども含めて、音楽を楽しむには若干の調整は必要だとも思いますので、最低限の調音は必要ですね。

    >このパネルは非常に調音作用は大きいのはたしかなのだが「低中域のはだけや汚れ」
    も消し去ってしまう。

    いやー、モリヤンさんも耳が肥えてきましたねー!(^_^;)
    (って、偉そうな言い回しで申し訳ありません。)
    さすが映像の細部まで徹底的に拘り抜くモリヤンさんです。
    まさに、これがオーディオにおける音楽再生のポイントだと思います。
    趣味としてのオーディオの再生においては、この産毛のような細部の再現性にかかっていると思います。これを求めなければ、高価なオーディオ器機を使う意味が無いとまで思っています。
    単に曲を楽しむだけなら、i-PodでMP3に圧縮された音源の再生でも十分ですし、それで感動することだってできます。
    このご時世に逆行したエコとは程遠い(^_^;)大がかりな装置で、電源に拘り、ケーブルに拘るのは、決して耳あたりの良い音を聴くためではなく、録音に入っている楽器の質感、その場の気配や空気感などの微細な情報を最大限再現するための努力ではないでしょうか?

    ということで、モリヤンさんのこの調音パネルの評価に関して、とても共感を感じるとともに、音までも急速に進化しつつある劇空間をまた訪れる楽しみができたと感じた次第です。
    | Kin-ya | 2012/07/24 12:14 PM |
    Kin-ya さん お褒めの言葉ありがとうございます。
    新しいバージョンに換えたのは Kin-ya さんの影響が
    大きいですね、はい(笑)。狙い通り低音の量感が以前より
    増しました、反面少しブーミーに聞こえるシーンがたまに
    あるのですがこれも「手造り吸音」で何とかなるレベル
    だと個人的に思っています。結局先代機は二本のウーハー
    の片一方しか動かない構造だったみたいです。物足りない
    はずですね。スピーカーボードは御影石です。これも
    ブログには書かなかったのですがアコリバの水晶入りや
    他のメーカーの合板物も試聴させてもらった結果高域は
    やや硬いですがメリハリのある音調と制振に長けていて
    好みの音を出す石材物を選んだ訳です。
    でも何でしょうか、AV兼用で使うSPなのでスクリーン
    の横幅の外に置けて濃密で解像度の高いサウンドステー
    ジを造ろうとすると部屋の大きさや視聴位置の関係からも
    思うように「カチッ」とした楽器の様相がリアルな
    音場は作りにくいですよね。その点Kin-ya さん宅のあの
    解像度は信じがたい存在だと思います、ステレオ再生で
    あそこまで出来るのは部屋の建築から専門的に精査なさっ
    て造られている結果でしょうね。うちなんかパタパタと
    自分で考えたアイデアで作った部屋ですから、、、でも
    それも楽しんでいるんですけれどね。リアスピーカーも
    旧203に変わりましたし今またサラウンドで遊んでいます。
    また徳島においでになってキツイ批評をおねがいします(泣)
    | モリヤン@劇空間 | 2012/07/24 4:45 PM |
    モリヤンさん、こんにちは。

    > 今またサラウンドで遊んでいます。

    モリヤンさんがサラウンドにおけるリファレンスとしている様な作品はございますか?
    私は現在試行錯誤中ですが1つの作品で納得いく調整を行ったつもりでも、
    違う作品を観る度また調整したくなってしまいます・・

    | ハッピーアイランド | 2012/07/24 5:54 PM |
    ハッピーアイランドさん こんにちは。
    しつこいぐらいに何度でも見ている(聴いている)物
    ならあります。意外にもアニメです、、イノセンスが
    そうです。それとイノセンスでもLPCMの初期盤で観る
    シーンも二か所です。最近観たのではアンダーワー
    ルド覚醒のレンタルBDのサラウンドと重低音が良かった
    ですね。映像系の調整にはやはりダークナイトです。
    これも観るシーンが決まっていますね。3Dでは間違いなく
    アバターですね、、、ってワンパターンなAV生活です(汗)。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/07/24 6:05 PM |
    早速のご返信有難うございます。
    そう言えば時折イノセンスのお話しされてましたね。
    実は未だBDで観た事が無いので機会を見付け購入したいと思います(^^)

    また縁側ご覧頂いているかも知れませんが、
    アンダーワールド覚醒のサラウンドに関しては
    北米版の方が更に包囲感がありましたので値下がりした時にでも
    是非一度ご試聴頂きたいです。

    3Dは私もアバターでそれ以外で違和感を感じたらコンテンツが良くないと割り切れます(笑)
    | ハッピーアイランド | 2012/07/24 7:10 PM |
    ハッピーアイランド さん 今晩は。
    1000ES使ってたら全黒でホコリの残像をいくつか
    発見してしまいショックです。保証メンテに出そうかと
    考えていますがホコリの残像って昔使っていたVW10HT
    以来ですね。いまだにSONYはこの問題を解決して
    いませんね、残念。というか めんどくさい。

    あ 北米版取り寄せて視聴済みです。
    | モリヤン | 2012/07/24 11:35 PM |
    モリヤンさん、おはようございます。
    埃の残像ですか・・
    見た事が無いのでどの様な物か分からないですがショックですね・・
    メンテは引き取りでは無いのですか?
    あんな巨体をおろすのを想像するだけでキツいです(^^;

    北米版視聴済みでしたか、失礼致しましたf(^^;
    | ハッピーアイランド | 2012/07/25 6:12 AM |
    ハッピーアイランド さん こんにちは。
    これはめんどくさいですね、降ろすの重いし。
    当分音楽聴いてもりあがります。
    あ、ダークナイトライジングの座席予約完了しました。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/07/25 12:32 PM |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1404
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE