劇空間 徒然模様

<< レンタルBD:「 カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン」 | main | 仕入れは安く  >>
ミニミニオフ会
0
    私の最近のお気に入りのディスクはリドリースコット監督作のBD「ロビンフッド」である。何が気に入
    っているというとこの作品を4K2Kアップして視聴すると強烈な精細感と解像感で度肝をぬかれた
    からである。

    10003.JPG


    しかし残念なことに1シーンで首を傾げる様な現象を1000は見せてしまうのだ。

    そのシーンと内容とは物語中盤にケイト・ブランシェット が納屋に連れ込まれて襲われそうに
    なる暗いシーンで画面背景中心に「ランプ輝度がふらつく」ような現象が起こることである。

    他の低輝度なシーンでは起こらずこのシーンに限って毎回同じ現象が起こる。
    試に超解像のリアリティークリエーションの設定をオフにしてみたら現象が消えた。

    つまりアップコンを補う機構の副作用でこうなるものか、つまり仕様なのかはたまた不具合
    なのか を確かめるために同じ1000使用の徳島のモトさん宅に短時間だが伺って二人で
    色々検証をしてみた。 

    10001.JPG


    結果から先に述べるとモトさんの1000でも例のシーンは輝度のふらつきが起こっていた、それとは
    別にうちで私が使っている設定で視聴したのだが随分暗く映るのは個体差なのだろうか。
    勿論スクリーンのゲインや材質が違うので違う画を出すのは解るけれどランプを高にしても
    私の眼にはかなり暗く映った、、。

    10002.JPG

    モトさん宅でも同じ現象が見られたことで気持ちが楽になったのだが検証途中でモトさんのLX91が固まってしまってリモコンを受け付けなくなって結局電源ケーブルを抜くことで元に戻ったのと画像だけ出て音がでなくなったりして、、やっぱりLX91 はあちらこちらで問題があるのが良く解った。実はうちの91はウォルト・ディズニー・スタジオのレンタル BDの本編再生手前で全面ピンク色の画面になって音声だけ出ている状態に最近なるのだ。モトさんの機体はそのピンクの画面を運よく乗り越えて本編が始まるのも検証した。 1000はいいけれど91で新たな難題現象発生というところだ。 モトさん 御付き合いありがとうございました。

    4/1追記。
    家に戻り昨夜LX91の出力設定を「プロジェクター」に変えて例のウォルト・ディズニー・スタジオの
    ソフトを再び再生させるとやはりピンクの全面画面ノイズに出会うが運よくそれを乗り越えて本
    再生が始った。なんとか障害を乗り越えられた。
    | モリヤン(プログの管理者) | オフ会 | 17:36 | comments(6) | trackbacks(0) |
    モリヤンさん、昨日はお疲れさまでした。

    しかし、あの「ランプ輝度のふらつき」はよく気付きましたね。
    私などは、何度も再生し、ここ、この場面といわれて、あーそういえば、そうだなと気付く程度のものでした。
    さすがモリヤンさんは映像にこだわっています。

    最近はソフトをあまり購入していませんが、あのロボットのボクシングの予告は映像が奇麗だったので購入してみようと思います。
    | モト | 2012/04/01 2:22 PM |
    モトさん 昨日は御世話に成りました。
    昨夜もういちど同じシーンを観たんですが
    不思議なことにあまり目立たなくなりました。
    なぜでしょうか、、ランプの駆動時間に関係
    しているかもしれません。つまり電源オン直後
    にあのシーンを観ると目立たなく、数十分後ランプ
    が安定動作を始めると輝度が立ち、目立ってくる
    のかもしれません。それともうちの機体はモトさん処
    の物より新しいのでランプの劣化が少なく明るいの
    かもしれません、、よくわからん。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/04/01 4:32 PM |
    そんな現象があるんですか。
    でも、いろいろと映像を弄るのですから、そんな事が起こっても仕方ないのかもしてないですね。
    気になると、気になっちゃうんですよね。
    確かに。

    うちの場合、レンズシフト弄ると、レジズレを起こします。
    元の電源を落として、復帰させると、キレイな画面に変わります。なんだかなあ〜〜〜です。

    輝度が違うのは、ランプの個体差かもしれないですね。
    明るさがそんなに違うと、メーカーに言って、ランプ交換して貰って、様子を見たほうがいいのかもしれないです。

    うちも、最初にいろいろとあったときに、ランプ交換もして貰いました。

    原因がそれじゃなかったら、難儀ですね。
    プレーヤー側と、プロジェクター側と、カラースペースなどの設定がうまくいっていないと、暗いシーンが潰れたりもしますが・・・・
    | ajisai | 2012/04/01 8:10 PM |
    ajisaiさん こんにちは。
    部屋の広さや迷光対策の違い、投射距離の違い
    等同じ室内で比較したわけでは無いのでランプ
    のせいばかりではないかもしれません。
    投射距離と部屋の大きさの違いは怪しいです
    けれどね。投射距離をあまり長く撮りすぎると
    光量と輝度は落ちるかもしれません、また迷光
    対策が万全でなく広い部屋だと光の拡散とそれが
    スクリーに戻って本来の性能の邪魔に成ります。
    極端に言えばスピーカーボディの色と大きさも
    迷光の対象となり、しかるべき発色と解像感を
    阻害してしまうでしょうね。基本的に黒い部屋
    が最初に有りき が大切でしょうね。
    うちのスピーカーの色はブラックアッシュですが
    それでも光を反射しています、ボディの材質も重要
    になってきますね。つまり基本は非常に 物理的 な
    ところから始めるべきですね。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/04/02 11:25 AM |
    確かに、距離と迷光、関係ありそうですね。

    モトさん宅のシアターのお写真から見ると、格好いいシアターですが、スクリーン周りから迷光はありそうですね。

    画面が気持ち悪いと思うと、スクリーンを囲っている布が外れていたりと言うこともありますから。

    うちでは、格好悪いですが、スピーカの上にも黒い布置いています。
    でも、なぜか、メタリックなヤツがスピーカの上に鎮座していたりと本末転倒ですが(笑)
    | ajisai | 2012/04/02 12:33 PM |
    ajisaiさん そうですね、迷光を防ぐ事によって
    画質は上がりますが同時にノイズも見えやすくなる
    んですね。色んな御宅で見せてもらいますが、勿体ないな
    と思う時が多いです。しかし家庭の事情やその人の好み
    の問題もありますので限界はかならずあると思います。
    真っ黒な広い空間ってなかなか作れるものではないです。
    | モリヤン@劇空間 | 2012/04/02 3:05 PM |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/1367
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE