劇空間 徒然模様

<< 中欧旅行(3):「音楽の都 ウィーン」 | main | SONY α NEX-5N導入!。 >>
中欧旅行(4):最終★チェコ
0


    チェコ2.JPG



    ヨーロッパからの帰国後 数週間が過ぎたが今頃になって やっと時差ボケが治り、体も頭もすっきりしてきたのを実感している。私は時差ボケが長いのだ。
     
    ヨーロッパを旅行する時の私の服装である。今回オーストリアでは最高気温が 12度とかだったので裏地がフリースのジャンパーを持って行ったが これは正解であった。
     
    私の映像装備は毎回SONYのハンディカムとサイバーシヨットで固めている。今回今年発売になったばかりのハンディカムHDR-CX560Vを首に掛けてベルトにはサイバーショット DSC-HX9V を専用ケースに入れて持ち歩いていた。
     
    どちらも1920×1080のハイビジョン撮影が出来るのだがあえてハンディカムのHDR-CX560V を使うのはハイビジョンを5.1Chサラウンドで残し帰国したら圧縮率最低でブルーレイ化したいからである。こうすれば帰国後いつでもシアターで臨場感のあるヨーロッパを再現できるからである。
     
    手振れ補正が上手く効いているのとより軽量になったのとで歩きながらの撮影も安心して撮れるし液晶パネルを開いた時点で電源が入り閉じると切れるのであわただしいシーンでも安定した撮影が出来た。
     
    サイバーショット DSC-HX9V は写真撮影のみに使うだけだったがこのデジカメは先代機とは違い思った以上に絵が綺麗で立体的に撮影できたので嬉しい次第だ。
     

    CHEKO1.JPG





    10/22〜10/24


    さて旅を足早に続けると そこはもうチェコだった。

    チェコスロバキアという国名を学生の時より知っていたがスロバキアと別れ共産圏だった
    が独立して自由主義国となったのがチェコである。バスの窓から見ていると白樺が見え
    るので北海道と同じような気候かと思われた。案の定チェコはビールで有名な国であった。

    バドワイザーというビールの会社があり、米国のバドワイザーとは関係がなく、今でも
    商標をめぐって裁判しているそうな。

    観光地の話の前に料理の話になるのだが今回三カ国を巡ってみたのだが「美味しい地元
    料理」には一度も出会えなかった(汗)。


    こちらに来てもジャガイモばかり出てくる。

    CHEKO3.JPG



    CHEKO2.JPG








    でも朝食だけは違って 朝が一番おいしい物にありつけた、アメリカンなバイキングスタイル
    だからである。だから朝食はたんまり食べておかないと昼も夜も美味しい物にありつけない。

    どう この量!高カロリーな朝食、、おかげで今になっても中々体重が減らない。

    ハムやウィンナーの数はヨーロッパ一かも。クロワッサンがなかなかみつからない。

    CHEKO13.JPG




    ホテルの朝食風景。日本食を出しているホテルもあった。

    CHEKO14.JPG




    それでは観光地、世界遺産チェスキークルムロフの街並み。
    中世の街並みを残すチェコの観光地。

    CHEKO4.JPG



    CHEKO5.JPG



    こちらも世界中からの観光客でやや混雑していた。

    CHEKO6.JPG




    建物自体は本当に古いものである。

    CHEKO8.JPG





    意外と裕福なのかアウディーの大型セダンが ポン と置いてある。
    土産物屋にはメイドインチャイナが多い。

    石畳とアウディーは良く似合う。

    CHEKO9.JPG




    こちらは別の通りで撮影。アウディー多し!。

    CHEKO12.JPG





    小高い所から街を撮影。本当にヨーロッパらしくて色が多くてきれい。
    ビルが一つもないのは国が建築をきびしく規制しているため。
    これは国家の財産であり観光資源なのだから。

    CHEKO11.JPG







    少し濡れた石畳が 哀愁のヨーロッパ。

    日本のように通りにゴミ箱や自販機、電信柱も無い。

    CHEKO10.JPG





    そんでもって最終地、チェコの首都 プラハに。

    まずは最終の夕食で出たチェコ特産のビールとロールキャベツ。居酒屋で飲みました。

    CHEKO24.JPG




    お米はいつも タイ米で、、、

    CHEKO25.JPG




    プラハでは路面電車にも乗ってみたが 立っていると ゆれる ゆれる。

    チェコ1.JPG



    チェコ2.JPG




    小高い丘から展望するプラハの街。真ん中に見える電波塔は今は携帯電話のための
    ものだがソ連支配下の共産圏だったころは西側のラジオ電波を妨害する電波を発信
    していたそうでプラハ市民には嫌悪の建造物らしい。

    CHEKO15.JPG




    プラハといえば中欧最古の石橋のカレル橋。

    その橋の上を歩く、観光客が多く スリも多いと

    橋の陸側の建造物。この彫刻も凄い。

    CHEKO20.JPG




    CHEKO19.JPG




    橋の中間にある有名な銅像。この下の彫刻に触ると願いが適うとか。
    みんな触ってる、私も家内も触った。

    こういった銅像が橋の上に30体飾られている、一つ一つが芸術的には
    貴重な遺産。多くの聖人を象っているのだとか。

    これは聖ヤン・ネボムッキーの像、1683年作。

    CHEKO16.JPG




    皆が触るので剥げて下地が見えている。

    CHEKO17.JPG




    反対側は犬が触られている。

    CHEKO18.JPG




    旧市街広場が向こうに見える。

    CHEKO21.JPG



    午後からはオプションでヴルタヴァ川クルーズに参加した。

    チェコふね.JPG




    つまり午前中観光したカレル橋の下を流れる川をクルーズ。
    景色を観ながらコーヒータイム、船は割と大きかっ

    向こうの橋がカレル橋。

    この地の音楽家スメタナがこの川を描いた交響曲は誰も聞けば思い出すはず。
    曲調と原風景がとても似合って見える。

    CHEKO26.JPG




    近づいてきた。ゆっくりとした速度で進んでいく観光船。

    CHEKO27.JPG




    ゆっくりとしたヨーロッパの時間が過ぎて行き 観光ももうすぐ終わる。

    CHEKO28.JPG




    CHEKO32.JPG



    他の橋にも特別な彫刻が沢山飾られている。

    水害除けのお守りだろうか。



    CHEKO30.JPG



    CHEKO31.JPG




    オプションが終わりツアーの待ち合わせ時間まで旧市街広場の時計台の前へ行く。

    夕刻の通り。ああ あともうちよっとで終る。

    CHEKO33.JPG





    広場の前の時計台。周りには観光客でいっぱい。

    CHEKO34.JPG




    美術的にも価値のある時計台。

    CHEKO22.JPG



    CHEKO23.JPG






    この時計台の塔の最上階にエレベーターで上がれると聞いたので上がってみた。
    なんと内部は高速エレベーターが完備されていた、俊足で頂上へ。


    高い!上がってみて良かった、広場にいる人が蟻のように、、、。

    CHEKO35.JPG




    素晴らしいプラハの中心の景観。

    CHEKO36.JPG




    この景観と空気を目と鼻に焼き付けて明日は日本に戻ろう。素晴らしい中欧の旅を
    ありがとう。しかし いい天気に恵まれた。

    翌日、帰国の日の早朝から雨だった、、日ごろの行いがいい と言うことで。

    来年はどこへ行こうかなぁ、、一度ヨーロッパから離れようかな。

    食べ物の美味しい近場の台湾が第一候補か、、、おしまい。

    CHEKO37.JPG

    | モリヤン(プログの管理者) | 旅行 | 16:40 | comments(10) | - |
    食事はもうひとつですか?
    でもほかでは見れない景色ですね・・・
    行きたいけど長時間の飛行機は苦手です。
    | ジバゴ | 2011/11/06 6:28 PM |
    ジバゴさん こんにちは。
    是非いらっしやってください、一度行けば病み付きに
    なるぐらいのカルチャーショックが体験できます。
    機内のくつろぎも私は楽しんでいますよ。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/11/06 6:31 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。
    閑静な街並みで歴史を感じますね。
    でも、しゃれこうべや人物に羽が生えたような彫刻は怖い感じ。
    話は変わりますが、モリヤンさん、二重あご??失礼しました。
    | アオイトラクター | 2011/11/06 7:39 PM |
    本当にいい場所ですね〜〜〜

    すべてがテーマパークです。
    妻といつか、行ってみたいです!!

    ちなみに、飛行機大変そうですが、この間乗ったJR高速バス エコドリーム青春号よりは、よっぽど、くつろげると思います(笑)
    | ajisai | 2011/11/06 8:23 PM |
    こんばんは、いやーー素晴らしい旅でしたねー まもる君も旅した気分になりました。ヨーロッパ素晴らしいですね?(@^^@)/
    | まもる君 | 2011/11/06 10:04 PM |
    アオイトラクターさん こんにちは。
    骸骨は今回初めて見ましたが 死 を意味する象徴のようですね。
    二重あごのように見えちゃいましたか、すっきりしていますよ。
    この日は寒くてシヤッの下にトラベル用のセーフティーベストを
    来てシャツの上にフリースのベストを着ていたんですが そのジッ
    パーを首元まで上げていたのでそのように見えるのかもしれません。
    首にしわはありますけれどね。年ですし。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/11/07 11:37 AM |
    ajisaiさん こんにちは。
    今は円高でなんとか海外旅行に行けますが、この先円に価値が
    無くなってしまったらヨーロッパ旅行は高値の花に戻ってしまう
    と思うので駆け足でこの五年間ヨーロッパを歩き回りました。
    この五年間でイタリア、ドイツ、スイス、フランス、スペインと
    今回の三カ国と八か国を旅しましたがどの国の財政も破綻しかけて
    いるように見かけられます。特にイタリアはIMFの指揮下に入って
    国有財産などの売却を余儀なくされますと世界遺産もいつまでも
    この国の物ではなくなる気配がしています。そうなる前に是非
    出かけてくださいね。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/11/07 11:44 AM |
    まもる君さん こんにちは。
    文章以外にもいろいろ廻ったのですが 掻い摘んで
    かいてしまいました。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/11/07 11:46 AM |
    こんばんは!!(^.^)
    中欧旅行記、楽しませて頂きました!!
    モリヤンさんが行かれた場所で行ってみたいのが、
    サウンドオブミュージック系の場所ですね!死ぬまでに一回
    行ってみたいと思ってます。

    家族で行って「ドレミ」を歌えたらな〜、なんて(笑)
    | take51 | 2011/11/07 10:30 PM |
    take51さん こんにちは。
    ヨーロッパはすべてが画になりますね、歩いている人が
    アジア人で無いだけでも異世界です。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/11/08 11:50 AM |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE