劇空間 徒然模様

<< ベルデンの威力 | main | 超秘密兵器登場! >>
ACOUSTIC REVIVE  バイワイヤーアダプターBWA−4
0
    以前からトライしようと思って切っ掛けが無かったことに挑戦してみた。

    実はうちのメインスピーカーのKEF203はスピーカーの入力端子が三つあるのだが購入後ずっと たすき掛け をやっていた。

    トライワイヤーにしたらどんな音がでるだろう と考えたこともあるがうちのセッティングはパワーアンプからスピーカーまでの距離が長くケーブルを三本 両サイドで六本そろえることは 億劫 だった。
     
    そんな中ACOUSTIC REVIVE のウェブサイトを見ていたらこんな便利な物を見つけた。

    バイワイヤーアダプターBWA−4だ。即刻 貸し出しを申し込んだら即発送してくれて
    気持ちの良いこと。おまけにすぐにセッティングできるように特性の単線も装着済み。

    AR1.JPG




    ただし私の場合はあと一本接続線が必要なのだ、送られてきたのはバイワイヤーの設定
    でありうちはトライワイヤーだからである。

    AR2.JPG









    そこで専用レンチで導線を緩めて一本抜き取り もう一本入っている方に挿入し うちで余っていたスピーカーケーブルを20センチずつ切り それを四本用意し、さっき抜いた穴に一本ずつ差し込む。これで+側 −側のスピーカーケーブルが 三股になった。

    製品としては非常にしっかりとした材質。2017S航空レベルアルミ合金製キャップ使用という。

    AR3.JPG







    それで現状はこんな感じだった。スピーカーターミナルを各々ジャンパーでつなげて
    本ケーブルは+と−をたすき掛けしていた。これって結構 教科書通りのつなげ方
    だったりして。

    AR4.JPG




    全部外して 先ほど加工したアダプターをそれぞれのターミナル端子に接続。
    これで各々の端子が他の端子に電気的に影響されずに接続されたことになる。
    アダフターに絶縁用に専用チューブーを装着。

    AR5.JPG




    AR6.JPG


    黒いのと赤いのが絶縁チューブ。意外と見た目はすっきりした。

    それで こうするとどんなメリットがあるのかと言うと、、、
    ●トライワイヤー対応スピーカーは、ジャンパーを排除し、低域側、高域側別々に3組のス
    ピーカーケーブルを接続するのが正しく、本来のスピーカーの性能を発揮させるものです。
    ●BWA−4から三股で低域側、高域側に別々に接続し直す事により、純粋なトライワイヤー
    接続に極めて近い、逆起電力防止効果が得られます。

    つまりジャンパーを使うと高域の音色を低域側の信号がじゃまするというのだ、
    高域の音色を低域が濁す。

    送られてきたのは新品らしくて五時間ほどエージングしてくれとの指導があった。

    AR7.JPG



    そこで視聴に入ったのだが、確かに高域の音色がかなり「きらびやかに」「生々しく」「確実に」聞こえるようになった。特にシンバル、トライアングルというような金属楽器の音色が素晴らしいことになっている。低域の質感はあまり変わらないが高域側でいままで聞こえなかった音が透明感を持って凛々しく聞こえるようになった。もうちよっと聞いてみて文章を書きたい気分だが多分 これは買うだろう。

    | モリヤン(プログの管理者) | ネットワークオーディオ | 17:20 | comments(8) | - |
    モリヤンさん、こんばんわ。
    いろいろ試してみるっておもしろいですね。
    高音って聴こえるものなのですね。
    空気感が違うって感じでしょうか?
    私耳は健常なのですが先日の人間ドックの結果
    で左右両目とも乳頭陥凹拡大のため3か月後に
    精密検査受けることになりました。高血糖の影
    響かと思います。
    | アオイトラクター | 2011/08/29 8:39 PM |
    アオイトラクターさん こんばんは。
    私も右耳が劣っています、ただ、これは
    老化ですね丸
    | モリヤン@劇空間 | 2011/08/29 9:26 PM |
    メインSPはケーブルを引っ張ってバイ
    ワイヤーにしてありますが、他もやって
    見たくてこの製品気になっていました。

    貸出しがあるんですね・・・
    | ジバゴ | 2011/08/29 9:50 PM |
    ジバゴさん こんにちは。
    ここのは今まで貸し出ししてもらって
    効果を確認してから購入しています。
    送料こちらもちですがスグに送って
    もらえます。AV的にはサラウンドSPも
    このつなぎ方がいいのかもしれませんが
    サラウンドSPまでやる人は稀でしょう。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/08/30 4:21 PM |
    今晩は。

    そうですよね。 投資効果が分りにくい
    ですよね・・・
    | ジバゴ | 2011/08/30 8:48 PM |
    ジバゴさん こんにちは。
    ちよっと解像感が落ちるようにも
    感じています。どうしょうかな。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/08/31 4:13 PM |
    こんちはぁ〜♪

    最近モリヤンさん、オデオ熱急上昇ですねっ(笑)

    そういったアダプターがありましたかっ!
    高音域への影響、理屈はわかりませんがイメージとしてはナンとなくわかるようですf ^^;
    ケーブルもアンプから2Wayなら2本、バイワイヤー?ソッチでも同じようなこと書かれてますしねっ☆
    ただケーブルが何本もあるとジャマで仕方ないですけど^^
    | たもたも | 2011/09/03 10:03 AM |
    たもたもさん こんにちは。
    結局これの導入は辞めました。
    高域はよく出るのですがスピード
    感と立体性が後退してしまいます。
    クラッシックとかだといいのでしょうね、
    jazzでは腰がよれた様になってしまいます。
    たぶん接続点がひとつ増えることの弊害
    かと思われます。替わりに今 超秘密
    兵器試しています、これは凄いよ。
    | モリヤン@劇空間 | 2011/09/03 2:24 PM |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE