劇空間 徒然模様

<< アナモフィツク到着。 | main | 007新作! James Bond 007: Blood Stone! >>
Anamorphic Research AR2 Lens
0
    昨夜早々にアナモフィツクレンズを仮設置してみた。比較的小型の物だ。




















    私が今回入手したレンズはアメリカAnamorphic Research 社のAR2 Lensと言う物で
    あるがウェブ上でもオールガラス製で鉄製ボディと謳われていることはどうやら
    本当であったようである。価格であるが新品で何と9万円以下で手に入る物である。
    マイナーな企業の物だが果たしてどうなるだろうか、、、
















    レンズとSONY VPL-VW85の間隔はこのぐらいで投射する。

    環境を説明しておくと私はSONY VPL-VW85から3m60cmの距離をとつてKIKUCHI
     ホワイトマットアドバンス 16:9 電動120インチの中に約16:9 110インチの画を
    いつも楽しんでいる。そのスクリーン内でシネスコサイズ(2.351;1)を写す時の大きさ
    は専用スクリーンサイズで言うと映像の高さが1メーターなので約100インチほどである。

    この環境で見ているシネスコサイズの使用画素は約720〜750である。今回アナモフイッ
    クレンズを使うメリットはその750の画素を電気的に崩してアップコンした1080画素
    の画を光学的に2.351;1の形に再構成してやるということである。元のデーターは変わら
    ないので解像度は一緒のはずである。

    一見これは凄いことをしているように見えるのだが 再構成しても私のスクリーン内に
    映る画はもともとの約100インチほどである。これに意味があるのだろうか?疑問ばかり
    なので自分の手で検証したかぎりである。では画像を、、、
























    到着した最初はSONY VPL-VW85のVストレッチを使っていたのだがこの画がさっぱり
    良くない。試にDVDO EDGEのスケール機能を探したら専用リモコンの最下部にちやんと
    専用ボタン(4:3LB)が付いていた、こちらの画の方が断然綺麗なので以後こ
    ちらを利用してSONY VPL-VW85の画像はフルモード固定である。結構良い画がで
    るのに驚いた。


















    このレンズは私の環境では100インチが最小画面である。つまりこの設定では
    小さな画像は投射できない、代わりに大きな画像ならとんでもない大きさにズーム
    出来てしまう。うちの部屋は十畳以上とっているのだがスクリーンを越えて横の
    壁面まで簡単にズームし巨大なシネスコ映像を造る事が可能である。今度発売される
    ビクターからのアナモは投射距離が100インチ映すのに4メーター必要と聞いたが
    私のこのレンズはそんな心配が全く無いだろう。特徴がまったく逆である。
    大きな画像はいくらでも作れるのだから。で 安いし。















    特徴的なのは白が眩しく映るし画像自体が明るく膨張して見えるようで以前と
    同じ大きさ(メジャーで計ってみた)なのにサイズ的に見た目が大きく感じる。
    画質が元の画に比べて甘く見えるのはプリズムを二度通過する以前にアップコン
    しているのが最大の要因ではないかと個人的に感じた。まぁアップコンと同時に
    電気的変形というのがぴったりくるだろう。少し眩しい感じなので明るさの設定
    を抑えた方が見やすいのかもしれないが発色は非常に性格だし綺麗である。
    解像感は後退するがレンズを通して見ているが原因か非情にフイルム的に見えて
    画像が甘いのに奥行き感と空間描写が立っている。レンズの物理的設置をもっと
    追い込めばもっと解像感は上がるかもしれない。このへんはもう少し時間をかけて
    見て行きたい。

















    この画像はそんなに綺麗に撮れていないが本当の画質は階調性もよくリアルな面持ち
    である。写真の写り方がわるいのだ。
















    で 結論的に言って「おもしろい画像」だが日本のAV環境にはたしてこのシステムが
    必要であろうかというと「いらない」といいたくなる。何故なら私の部屋でもこれ以上
    大きなスクリーンを張る事は無理だし やはり解像感を日本人なら取りたいのだ。
    16:9で110インチの中の黒帯を持った100インチのシネスコ画面の方がはっきりいって
    取り扱いが簡単で解像感は勝っているのだから。欧米でアナモが人気があるのはズバリ
    言って大きさを取っているからだろうと思った。これを使うのならシネスコで150インチ
    で壁面一杯に拡大して映画を見たいしまた見る環境を持つ家屋をもっている人種でない
    とあまり意味を成さないように感じる。100インチや110インチのカーブドスクリーン
    を買って狭いマンションのリビングいっぱい使ってシネスコをするのは日本ではあまり
    意味が無いように感じた。それに日本の場合家庭の映像環境が16:9に固まりつつあるのだ
    からその流れに反しているとも言える。ちなみにうちの壁面一杯にシネスコスクリーンを
    入れたとしたら125インチのシネスコが入ることを測定した が どの位置に座って
    それだけの巨大映像を見ればいいのだろうか、、視聴位置がかなり下がらないといけ
    ないしそもそもフロントのスピーカーをどこへ置けばいいのだろうか、私はオーデオも
    やりたいのでその位置的バランスも崩したくないし。で これどうしょう?。



    追伸
    北米でアナモが人気があるのはシネスコを大きく出来るからだと思う。2,351:1
    部分を1080画素に増やす事によってズームして巨大化した時に画素が目立ちに
    くいという利点が一番にあるように感じた。北米のホームシアターのスクリーンのサイズ
    はそれほど大きいのだ。日本とは面積自体がそもそも違うのであるから。




    | モリヤン(プログの管理者) | アナモフイック | 16:35 | comments(11) | - |
    平面スクリーンでも意外といいみたいですね・・・

    設置の精度を要求されるし、部屋も狭いしでうちには縁が
    無いみたい?
    | ジバゴ | 2010/07/15 9:34 PM |
    いろいろと人柱、ご苦労様でした(笑)

    映像的には、なかなかのご様子。
    ですが、必要かと問われれば、その結果でしたか。

    もともと、ビスタサイズ一杯にシネスコ情報が入っていると、更に利点が伸びるのでしょうが、今のままだと、その結果もあり得るのでしょうね。

    エッジも持ってない身としましては、なかなか試すハードルも高そうです。
    でも、そのレンズ、安いなあ〜!!!
    さすが、モリヤンさん、スゴイの見つけてきましたですね。
    びっくり!!!
    でも、ちょっと試してみたい心はありますが、只のVストレッチモードだと駄目そうですね(涙)
    | ajisai | 2010/07/16 11:07 AM |
    >ジバゴさん
    シネスコフイルム上映館でもアナモを通して映像を
    解凍し投射しているせいか このレンズを通して
    見ると上映館に似たレンズによる歪みが感じられて
    良く言うと映画館らしさを感じる事が出来ます。
    それとやはりアスペクトが大きく感じます。
    画像が膨張した感じがしますのできっとこれは
    レンズのせいだと思います。

    >ajisaiさん
    ビクターのVストレッチモードとは違ってアナモフィツク
    ズームだったと思います。これだと画がかなりボケます。
    DVDO EDGEの4:3LBのほうがかなり綺麗で実用的ですね。
    上の画像は全てDVDO EDGEの画像です。昨夜もWOWOW録画
    のSWEP3を見ましたが字幕が読めませんがかなりの画質
    を維持できていました。また画像を載せますね。
    レンズはイーベイのオークションのシヨップから買ったんで
    ウェブ上の定価より若干安く売ってもらいました。
    でももうイーベイでは売っていないようですね。在庫処分
    だったのかもしれません。
    | モリヤン@劇空間 | 2010/07/16 11:36 AM |
    モリヤンさん、こんばんわ。

    設置お疲れ様でした。
    上図見た感じではなかなかよさげですが、やはり、100インチ投射環境下では必要性は感じないようですね。

    AVACで観た時には、20畳の部屋があれば欲しいアイテムだと思いました。

    映画館ぽい雰囲気を味わうにはいいアイテムですね。

    モノ之、アポロ13情報ありがとうございます。待っててよかった。
    | アオイトラクター | 2010/07/16 7:12 PM |
    >アオイトラクターさん
    アナモを必要とするのは20畳のリビング以外の専用部屋
    を持てる富裕層なら値打ちがあるかもしれません。
    多分シネマ専用スクリーンで150インチ以上の設置が
    出来て視聴位置もスクリーンから3メーターは離れる事が
    出来て尚且つリアスピーカーがその後方に設置出来て
    まだ余裕のある部屋です。こうなるとちよっとした小劇場
    になってしまいますね。料金いただかなくては(爆) 。
    | モリヤン@劇空間 | 2010/07/17 11:24 AM |
    こんばんはぁ〜♪

    映画の画像は全てモリヤンさんの撮影ですか?
    写真で見てもかなりキレイではないですかっ!
    ということは、実物はもっとキレイなんでしょうねぇ☆

    まだまだウチには導入されることはないでしょうけど、もし近所にそういった趣味の知り合いがいてたら絶対にハマッてると思いますわぁf ^^

    ほんとキレイな映像ですわぁ〜
    | たもたも | 2010/07/18 11:20 PM |
    >たもたもさん
    ソニーさんの御陰ですわ〜(笑)。
    | モリヤン@劇空間 | 2010/07/19 4:39 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。

    祖父が存命のときに住んでた熊本の家だったら余裕に
    アナモちゃん使えた。1階が120畳ありましたから。

    ウィンドウズ7対応32ビットパソコンを購入しようか
    とネットで選択中です。
    | アオイトラクター | 2010/07/19 4:58 PM |
    >アオイトラクターさん
    120畳ですか宴会場いつでも出来ますね。
    でも冬とか暖房どうするんでしょうか。
    私はもう一軒20畳の地下室のある家を新築する事が
    夢ですね。今の家は息子にやろうと思っています。
    | モリヤン@劇空間 | 2010/07/19 5:39 PM |
    モリヤンさん、こんばんわ。

    昔の熊本の家は川沿いにあって、冷房暖房なんてなかったですね。
    祖父は議員やってたので、集会やったりしてて広かったのかな。
    夏は蚊帳張って、川からつめたい外気で寝てましたね。
    冬は掘りごたつでしたね。
    お風呂は五右衛門風呂か温泉でした。
    五右衛門風呂はお湯がやわらかいんでよね。

    モリヤンさんの劇空間が息子さんに・・・。
    息子になりたいです。
    | アオイトラクター | 2010/07/19 6:19 PM |
    >アオイトラクターさん
    順番ではそうなるようになっています(汗)。
    私は将来ここを子供に譲らなくてはいけません。
    その時にどうしょうか というのが夢ですね。
    今度はちゃんとしたスペースをとって劇空間の
    完成形をつくりたいと思っています。その時に
    先日買ったアナモを使えますね(笑)。
    | モリヤン@劇空間 | 2010/07/19 6:52 PM |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE