劇空間 徒然模様

<< 「クリーニングの達人」 | main | 「アランフェス協奏曲」再び >>
AUDIO TECHNICA AT15Ea/G
0
    AUDIO TECHNICAのカートリツジ、AT15Ea/Gをオークションで
    かなり安くゲットした。「中古新品」で前オーナーが未使用
    のものらしい。何故かAT150E/Gのケースに入っていたが
    これは紛れもない15Eaだ。実勢市価の6掛けというところだろうか?。
    早速 視聴。150シリーズと同じように針圧を1.25gにしていたのが
    悪かったのか なかなか正常にトレースしてくれない。今日判明
    したのだが15Eaは標準で1.5g掛けてやらないと いけないらしい。
    なるほど 納得。後 接点が酸化していたらしく 接点復活剤で
    クリーニングして やっと音が出てきた。長い間 放って置かれた
    のだろう。非常に活気のある音質、「若い」というイメージ。
    高域の活性感が楽しい、音場が歯切れが良い、ただ定位の安定感
    がもう一つなのと解像感より一体感を重視したような設計か?
    分解能を楽しむのはAT150Eのほうが優れているように感じる。
    ただ聴いていて疲れないし 音場が「塊」になって飛び出してくる
    面持ちだろうか?華やかさがあるSHURE V15xMRに慣れた耳には 
    性格が真面目すぎて いささか色気を感じるには不十分
    だろうか?価格の差を見ると これも納得せねばならないだろう。
    エージングが済めば 変わってくるかもしれない。ノイズは
    あまり拾わず 低域の瞬発力も十分なので 使い方さえまちが
    わなければ 値段の割には重宝するのだろう。少しの間 これを
    使ってみよう。


    | モリヤン(プログの管理者) | アナログミュ−ジック | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://gekikukan.jugem.cc/trackback/104
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE