劇空間 徒然模様

いまさら感激!「お部屋ジャンプリンク」
0
    長らくPanasonicの廉価BDプレーヤーDMP-BDT110を便利に使っている。

    jpl2.JPG

    私は家庭内有線LANを設置しているがPanasonicのシステムである「お部屋
    ジャンプリンク」を使って別棟にあるリビングのシャープ製BD-HDDレコーダー
    の録画を500ESに投射して楽しんできた。リスニングルームにはレコーダー
    は無い。

    さて数か月前に価格が安定低価格になった50インチのPanasonicスマートビエラ TH-L50E60
    を新たにリビングに設置していた。このTVはUSB接続でHDDが増設出来たりネット接続用の
    アプリも豊富で良い買い物だった。

    jpl1.JPG

    当然Panasonic製であるので有線LAN経由で「お部屋ジャンプリンク」で
    先ほどのBDプレーヤーDMP-BDT110からリモート出来る筈であったが
    上手くいかなかったのであきらめていたのだが先日何の気なしに500ES
    の画面上でこういう画面が出だした。

    jpl3.JPG

    jpl4.JPG

    あらら?これってリビングのTVの放送中の番組とHDDの録画が別棟でも
    観れるの???。つづいて、、、

    jpl5.JPG

    おおっ!いいぞい いいぞい!。で

    jpl6.JPG

    で一番上のABCテレビを再生ボタンで選択すると、、、映った!。
    地上波もBSもCSの放送視聴がLAN経由で出来る!。

    「お部屋ジャンプリンク」って凄い!15メーター離れた部屋でもチュ
    ナー機能を共有することが出来てしまう。もちろんリビングのTVの
    電源はOFFであるのにだ。リスニングルームにチューナーが無い我が家
    のような環境ではとても感激してしまう瞬間だった。

    ただリビングのTVの方でネットアプリを使用中は、つまりネット接続中は
    この機能は使えないようだが。
     
    | モリヤン(プログの管理者) | DMP-BDT110 | 15:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
    有線LAN化完了。
    0

      Panasonic DMP-BDT110購入動機に「お部屋ジャンプリンク」機能を使いたいという希望があ
      った。このプレーヤーをDNLAクライアントにしてサーバーである20m離れたリビングのBDレコ
      のAQUOSブルーレイ BD-HDW80のHDD録画を自室シアターで観たいためだった。
       

      購入当初DMP-BDT110もBD-HDW80も無線LANで無線LAN親機を挟んで接続しよう
      としたが動画が動かず失敗。

      今度はリビング側のBD-HDW80を親機に有線接続すると視聴最初は接続して観れるのだが
      途中でぷっっり切れてしまう次第。

      んー折角買ったのにこれでは役に立たん!と一念発起してDMP-BDT110側からリビングまで
      有線LAN接続しようと思い始めた。

      しかし有線引くったってリビングと自室シアターは棟が別物なので屋内配線は無理、むーこんな
      時「隙間用ケーブル」があったら外壁ずたいにケーブルを引っ張れるのに、、と探したら あった。

      じゃ やってみようということでアマゾンで調達、下の写真の物をチョイスした。
      ケーブルの長さは全部で45mとなり、もちろん主役は「すきま用lLANケーブル」だ。

      今回全部で8000円の設備投資。

      ユウセン.JPG




      雨の止んだ今日の午後二時間ほどで配線した。長い屋外ケーブルは屋外専用の物を
      雨どいの下をくぐらせて配線。高い位置にあるので脚立使用で結構疲れた。


      主役の隙間ケーブル。BSデジタル用で使ったことはあったがまさかLAN専用の物が
      あるとは知らなかった。こちらはリビングの窓側。

      ユウセン2.JPG






      約25m外部配線してこちらがシアター側の隙間ケーブル。防水対策もしっかり。

      ユウセン3.JPG




      んで、配線終了。でもこういう時って結構どこかで切れてたりして、サーバーが観れない
      とかなったりして泣くんだよな、、無線LANの電源を落として外し有線でDMP-BDT110
      を接続、お部屋ジャンプリンクへ お、やった! BD-HDW80を認識している、録画して
      いたDRモードの「初恋の来た道」をじっと見てしまった。

      これでもう切れないだろうな。つながったんだから。

      | モリヤン(プログの管理者) | DMP-BDT110 | 16:06 | comments(6) | trackbacks(0) |
      元旦からAV熱中
      0
        明けましておめでとうございます 本年も御付き合いください。

        昨日の元旦は昼から家族が集まって酒盛りを始めた、結局夜も飲んで 今朝は
        気持ちの悪い事、、そんな体調でも今日から仕事。

        さて 年末、年始とずっと DMP-BDT110の性能を試していた、HDMI一本接続を
        試したが画も音もダメなので即 EDGEからの二本出しに戻した。

        一本接続が良かったのかEDGEを挟んだ接続でロスレス音声が出力されるようになった、
        怪我の巧妙である。でも ということは音質が良いと褒めていたあの音声はドルビーデジタル
        だったのである、耳がアテにならなくなってしまった。

        当然ロスレス音声の方が解像度は高くエージングも進んだのか画質の方も文句なしである。

        ただこれはEDGEを挟んだ性能であることを付け加えなければいけないだろう、それともう一つ
        DMP-BDT110の魅力の一つの「お部屋ジャンプリンク」もうちの環境でやっと使えるように
        なった。

        うちのリビングにシャープのBD/HDDレコのAQUOSブルーレイ BD-HDW80があるのだが
        これは無線LAN内臓で DNLAサーバーとして使える筈なのである、DMP-BDT110をクライアント
        として使えばBD-HDW80のハードディスクに録り貯めた映画作品が約20メーター離れた
        自室シアターにあるDMP-BDT110で再生出来る筈なのだ。
        これが出来ればWOWOWも2契約しているのと同じになってとても便利なはずである。

        だがDMP-BDT110は無線LAN経由でBD-HDW80の録画記録を見せてくれるのだが
        再生が始まると音が出なかったりブロックノイズの嵐だったりしてまともに再生できる
        録画はなかった。

        色々試したが皆ダメでデーター伝送に無理があるのだと感じ始め、BD-HDW80の録画
        方式を一番高画質なDRモードを止めて次に高画質な2倍モードに落として録画したものを
        再生したのだが これでちゃんと再生できた、これはリビングの二階に部屋がある息子の
        PS3でも再生可能だろう。

        これによりとうとうラックからパイオニアのLX91を放り出した次第。
        うちではオープン価格15000円のDMP-BDT110がリファレンスに変わる。

        デジタルAVの世界ではもう価格等はあまり意味をなさなくなったのだろうか?。
        | モリヤン(プログの管理者) | DMP-BDT110 | 16:07 | comments(20) | trackbacks(0) |
        信じられないDMP-BDT110乱入!
        0
          DMP-BDT900 を手放す時に、「もしやこれの最新型なら、、」という仄かな期待を持って廉価機のDMP-BDT110に目をつけていた。
           
          ちょうどアマゾンで15000円だったので即ポチッたのだか、これって誰か知っている人で持っていたな とその時は軽いのりで購入した。
           
          BDP-LX91の予備の存在である、その為に買ったのであったのと15000円の機体に過分な
          期待を持つのは酷だととも思っていた、、のだか、、。

           

          PANA.JPG




          この四五日はDMP-BDT110の設定と視聴に没頭していた。で、第一印象を簡単に言うと
          「この価格で この画と音が出るのが本当に信じられない」である。それはBDP-LX91と
          比較してでもである。第一点、動作が速い、第二点、DMP-BDT900 とは暗部諧調表現が
          自然である、第三点、音の音圧、解像度がDMP-BDT900 よりも高い、、えええっと思うけれど
          この薄っぺらいDMP-BDT110はとてつもない実力を持っているのにも関わらず 安い!。

          今回のDMP-BDT11は勿論HDMI一本出しなのでDVDO EDGEを挟んで音声をEDGE側から
          出してみた、こんなことするのは初めてである。その恩恵もあるのか信じられないくらいの
          画質と音質を再生している。ただうちのDENONのAVアンプではロスレスの表示がされないのだが
          これは仕様だろうか。しかし確かに音は良い。

          何度も何度も視聴を繰り返したが この画と音は凄い!。ブラインドテストしたらBDP-LX91との
          差が解らないと思う。DMP-BDT900で肩を落としたパナの高画質エンジンとの差は何なんだろう
          、新しい要素を最廉価機に投入した結果だろうか。びっくりするほどの今回の収穫、LX91をてばな
          そうか、置いておこうか、どちらにしようか迷うぐらいの実力。

          さてこんなに安い薄い機体で大丈夫なんだろうか?、今夜も視聴したくなる。





          PANA2.JPG

          | モリヤン(プログの管理者) | DMP-BDT110 | 16:39 | comments(16) | trackbacks(0) |
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << August 2017 >>
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + RECOMMEND
          + SELECTED ENTRIES
          + RECENT COMMENTS
          + RECENT TRACKBACK
          + CATEGORIES
          + ARCHIVES
          + カウンター
          アクセスカウンター
          + MOBILE
          qrcode
          + LINKS
          + PROFILE