劇空間 徒然模様

御礼!dts-HD MAのデモディスク
0















    久し振りにCDを購入した。澤野工房のユーロJAZZピアノトリオ シリーズ。
    今回はオランダのピアノトリオの「ヨス・ヴァン・ビースト・トリオ」の新譜
    澤野工房からは毎月数枚ずつピアノトリオの新譜が出てくる 殆どの物を
    好んでこの数ヶ月購入していて まるで小学生の時に毎月買ってもらってた
    「学習と科学」のような感じで買っている、つまり「習慣化」してしまっているのだ。
    私は澤野工房のCDを全曲聴いたことが無い、必ず数曲目で眠ってしまっている、
    それほど「心地よいJAZZの響き」なのであり また それが好きである。
    眠ってしまった話を続けると、昨夜は「2001年宇宙の旅」をBD-Rに焼いた物を試聴
    していたのだが、木星探査船の話でHALが人間を船外に追い出す下りで、、、
    そこまでは覚えているのだが 次に気が付いたら 真空状態の中から船内に帰る
    下りで 次に気が付いたら エンドロールは既に終ってて WOWOWの最終画面が
    出ていた、、、いったい 何を見ていたのか? 一作品で 二度寝た!。
    「007は二度死ぬ!」が「モリヤンは二度寝る!」であった(爆)、自分に自信がなくなった。


















    今日は嬉しい物御紹介。「dts-HD MAのデモディスクが欲しい 欲しい」と言っていたら
    有り難い事に ジバゴさんから2006年版DVDと2007年版BD盤を、Derva さんからは先日のイベントで配られた2008年版BD盤とHD-DVD盤そして2006年版DVD、その外にdts-HD MAの
    ロゴ入り手提げバックとdts-HD MAのホワイトペーパーと詳細な技術的解説小冊子を
    いただいてしまった。2007年版BD盤についてはヤマハのアンプ購入に際して期間限定
    でプレゼントされていたのだが 私はそれ以外の時期に購入してしまったので縁が
    なかった、でも「欲しいなぁ」とは考えていた、2008年版BD盤とHD-DVD盤だが これも
    本当に欲しくてdts-ジャパンにメールで直訴したが 未だに回答は帰ってこない。
    私はシネマファンというよりサラウンドバカマニアなので 本当にこういった次世代
    音声サラウンド物のサンプルが欲しいタイプの人間である。考えたらAVを始めた25年
    前から ズーッと映画館の音響に近づこうともがいていたように思う。理想は高密度の
    サラウンド音場の形成である、、、それは置いといて、ジバゴさんとDerva さんには
    大変 御世話になってしまった。ここでも御礼を言わせていただきたい。
    でも2006年版DVDが1枚 余ってしまうんだな、、(汗)。これは今度誰かにプレゼント
    ということで。
    | モリヤン(プログの管理者) | DSP-AX1800 | 17:28 | comments(6) | - |
    その後の DSP-AX1800
    0
      YAMAHA  DSPAX1800  AVアンプ
      YAMAHA DSPAX1800 AVアンプ

      YAMAHA AVアンプのDSP-AX1800を使用し出して 早1ヵ月半を迎えようとしているので
      その使用感のレポートなのだが、、このアンプは音楽再生には使用せず もっぱら
      サラウンド再生や次世代サラウンド再生に使用している、ヤマハといえばDSPを主体
      としたプレゼンスSPを設置した文字通りヤマハ独自のDSPシステムを連想させるが
      今回私は「ストレートデコード」で全てのサラウンドを再生している、もとよりヤマハ
      を選んだのはHDMI接続において不具合が無いというアドバイスを頂いてこの機種に
      きめたのだが 結果として このアドバイスに感謝している。この1ヵ月間 次世代
      音声再生においてHDMI接続でおこった不具合(音飛び、等)は皆無であった。
      このHDMIでの使いよさという面においてはヤマハには満点を差し上げたい 素晴らしい。
      ただ自動音場補正のYPAOの測定での各SPレベル合わせにおいて若干 首を傾げるところが
      ある、自動補正では 前方音量中 センターSPの音量が小さく控えめに出てしまうのだ
      、このレベル合わせは個人的に気に食わないので マニュアル設定でテストトーンを
      出して自分の耳で確認しながらレベル設定してやると 思ったような効果が得られる
      ようになった、SB SPのレベルも自動では 控えめな音量、これも手動設定で
      見違えるような効果が得られた。それと以前も少し触れたのだが ヤマハには「ミュー
      ジックエハンス」という機能が備わっていて WOWOW等のAAC音声の高域側を補正して
      より濃厚な音質が再生出来る補正機能が備えられている。これが結構 いい感じで
      AAC音声にメリハリが付いてDD並みの音声を体感する事が可能となった。パナのBD
      レコーダーにも同じような補正機能が付いているように聞いたが それと同じよう
      なものだろうか?、「ミュージックエハンス」はAAC音声だけではなくDDやdts音声にも
      有効であり これが結構 いい感じで聞こえてくるのが嬉しい次第だ。

      追伸です。タケチャンさん、デノンDVD-3930-SPの出物が有りますよ?。

      DVDビデオプレーヤー DVD-3930-SP
      DVDビデオプレーヤー DVD-3930-SP


      宜しければ 覗いてみてくださいませ。
      | モリヤン(プログの管理者) | DSP-AX1800 | 16:52 | comments(13) | - |
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + カウンター
      アクセスカウンター
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE