劇空間 徒然模様

SONY UBP-X800
0

    仕事疲れで久々の更新。

    どうしてもYouTubeのHDR動画が見たくてSONY のUHD-BDプレーヤー

    UBP-X800を取り寄せて検証してみた。

    DSC03425.JPG

     

    結果から先に言うとUBP-X800プリインストールされているYouTubeアプリでHDR動画

    は見れた。先日突然YouTubeアプリを起動できなくなったが一度個人情報を削除することで

    再び起動出来るようになった。

     

    DSC03439.JPG

    このアプリなのだがUBP-X800だけがYouTubeでHDR動画に対応できているのかは未だに不明。

     


    DSC03430.JPG

    上がUBP-X800の動画詳細情報で「Color:smpte2084(PQ)/bt2020」がちゃんと出ており

    Codecsがvp9.2となっている。

     

    DSC03440.JPG

    ちなみにこれはAir Stick 4Kで再生した4k動画でCodecsはvp9となっている。

    どうやらこのコーデックの違いがHDR出来るか出来ないかのカギを握っているようだ。

     


    DSC03433.JPG

     

    DSC03434.JPG

    湖面や森は暗く見え正面の雪山は明るく輝く。

    DSC03435.JPG

    この情景も明るさを強調した絵柄。

     

    DSC03438.JPG

     

    DSC03431.JPG

     

    990R側の情報を見てみるとYouTubeでのHDR動画の平均輝度はUHD-BDのそれと違って

    かなり低く上限がかなり高い。つまりHDRデモディスクなので明るさや輝きのピークを強調した

    かったのかもしれない。

     

    しかし4K本来の画質なのだが個人的にはAir Stick 4Kで見るYouTube動画の方がHDRでは無いが

    数段高解像に見えるし階調表現も豊かで美しいと感じる。つまりYouTubeのHDR動画はまだ

    発展段階でありUHD-BDのように環境の整ったものでもないのでこのまま見守った方がいい

    のかもしれない。そのうちどこでも4KはHDRで見えるようになると思う。

     

    それと詳細情報で色域はBT.2020となっているのだが990R側での信号認識はBT.709のままである。

    このへんも完全に送り手と受け手が正常情報伝達しているとは言えないようにも見える。

     

    それと肝心のUBP-X800の4K UHD-BD再生の画質にも驚いたことがあるのだがそれはまた

    別のところで書きたいと思う。

     

     

     

    | モリヤン(プログの管理者) | UBP-X800 | 17:07 | comments(16) | trackbacks(0) |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + カウンター
    アクセスカウンター
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE