劇空間 徒然模様

深夜食堂
0

    モモンガさんのお勧めでドラマ「深夜食堂」のシーズン3までと映画作品を見た。

     

     

    正直言って最初のころは寸劇やし「辛気臭い」ドラマやなぁ〜と思って見ていたが

    このドラマはそこに魅力があるのかOPの「思ひで」という弾き語りとマスター

    役の小林薫のセリフを聞きたいために何故か次の話も見てしまう。

    何か暖かさが漂うドラマだ。

     

    午前零時から開く「深夜食堂」に集まってくる新宿界隈の人間模様、人間交差点。

    無口だが思いやりの深いマスターの目を通して殺伐とした都会の片隅で安らぎを

    求めて深夜を彷徨う人々の過去、現在、未来を淡々と語っていく・・浪花節。

     

    そのマスターの過去は一切語られないところにもこのドラマの魅力があるのかも。

     

    アマゾンプライムでシーズン4が無料で見れるようになったら また。

    | モリヤン(プログの管理者) | ドラマ | 16:34 | comments(6) | trackbacks(0) |
    ウォーキング・デッド
    0
      待ちかねた北米超人気ドラマの「ウォーキング・デッド」のシーズン6が
      国内でも放送が始まって喜んでいる。

      このドラマ知っている人の方が多いと思うけれど何で人気があるのかというと・・・。

      物語は「バイオハザードの後の物語」と捉えて貰ったらいいと思う。
      ウォーカーという「死んでもまだ屍として人を喰う」ゾンビが蔓延る世界、、正常な
      人間を見つけると単独でも群れでも肉を喰らうために襲ってくる荒廃した修羅な世界。

      主人公の元保安官リック・グライムズは偶然巡り合ったグループの人々と共にウォーカーとよばれるゾンビ
      で溢れかえった世界を生き延びていく。ウォーカーに噛まれた生身の人間は数時間後に死にゾンビとして
      転化してしまう。リックはサバイバルを駆使しグループのリーダーとして皆と協力して安住の地を
      求めて終わりのない旅を続ける。しかし次第に別の生き延びたグループとも敵対し殺し合い 今日一日を
      壮絶に生き延びる サバイバルドラマ。

      裏切り、助け合い、愛、友情、反発、人間世界で不通に存在する人間ドラマが濃縮された
      極限状態の中で 生きる希望 のためにエンドレスで綴られる 修羅場。これが「ウォーキング・デッド」。

      うれしいことに今シーズンをHuluでも今週末から放送になる予定。へたな最近のハリウッド三流映画よりも
      よっぽど面白い「ウォーキング・デッド」の新シリーズを見たい。

      | モリヤン(プログの管理者) | ドラマ | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + カウンター
      アクセスカウンター
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE