劇空間 徒然模様

なんじゃ コレ??
0

    昨夜  ゴースト・イン・ザ・シェル/レンタルBDを今見終わったのだが?。

     

    「なに?コレ〜っ?」、、、私は「攻殻機動隊」のコアなファンではないが

    コアなファンはとてもじゃないが最後まで見ないだろうと推測されるような出来上がり。

     

    「攻殻の少佐アクションのベストシーンを煮込んでべちょぺちょに作った」変な物に見える!。

     

    何と覇気がなく弱いリーダーシップが無い 少佐、、、で 外人で草薙少佐でもない。

     

    バトー、トグサ、イシカワの出番無いしタケシの棒読み演技が、、、何 それ?。

     

    暇つぶしにもならない映像とシナリオ、、素子に恋人?母親生きてる?そもそもここは日本?。

    これを高価なUHD-BDで買って見た人っているんだろうな?、、、可哀そうだな、、だが

    お金はかえしてくれません。これこそ「現金その場限り」という。

    | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 09:22 | comments(14) | trackbacks(0) |
    SONY VPL-VW745
    0

      レーザー光源を使ったSONYの500系列の新プロジェクターVPL-VW745の発売日と、

      価格が発表になった。

       

      安かったら 考えようかな? と思ってたけれど。

       

      いきなり500シリーズの延長で¥1,700,000(税別)???。で 高ぁ〜っ!。
      ランプの明るさは2000ルーメン?現状535が1800ルーメンで?。

       

      あー ネイティブ8Kパネルが出るまで これで我慢してね対策 と見た。

       

      無駄な出費の心配せずに よかったね〜

       

      news_170911_sony4k_01-thumb-240xauto-133052.jpg


       

      | モリヤン(プログの管理者) | AV機器 | 20:14 | comments(6) | trackbacks(0) |
      ラ・ラ・ランド/レンタルBD
      0

        アカデミ賞 最多受賞したラ・ラ・ランドを見てみた。

         

        主演女優賞を獲った「エマ・ストーン」といい、「沈黙」や「ハクソー・リッジ」という大作の

        主演を獲得した「アンドリュー・ガーフィールド」といい「アメイジング・スパイダーマン」

        出身の二人がこんな風に出世し脚光を浴びるとは努々思わなかった。

         

        さて、本作品オープニングから歌って踊るミュージカル仕立てなのできっと最後まで

        歌って踊る楽しい映画かなと思いきや中盤から様相を呈してシビアで単純なラブストーリー

        になってしまう。

         

        なんでこれが アカデミー賞もらうの? と思って見ていたら終盤の数分で「映画の

        マジック」を観客は見ることになるのだが物語の結末は切ない様相であった。

         

        この「映画のマジック」が受賞へと導いたのかも。

         

         

         

         結末が こうなるのなら・・・あの時 君を抱きしめていれば よかった。か?

         

        LALA.jpg

         

         

        | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 10:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
        沈黙 SILENCE/レンタルBD
        0

          好天に恵まれて今年の稲刈りは比較的順調に推移し終了した。稲刈りの途中で

          台風など襲来されたら田が乾くまでに日にちがかかり非常にストレスがかかる。

           

          さて先日マーティン・スコセッシ監督作品の「沈黙 SILENCE」を見た。

           

          まがい物が多い今のハリウッド作品と比べて遠藤周作原作の切支丹弾圧を

          正面から描写した重心のある力作であった。

           

          普通アメリカ人の監督が描く江戸時代初期の日本の描写は日本人から見て

          「それはないだろう?」的な物が多い中で日本人のスタッフとの綿密な

          打ち合わせを繰り返したように見えその全ての映像が自然に見れる。

           

          物語は師を追いかけて切支丹弾圧最中の九州に上陸したポルトガル人の

          若きイエズス会司祭(アンドリュー・ガーフィールド)の視点に立って幕府の

          惨憺たるキリスト信者への棄教(踏絵)を求める壮絶な拷問の数々を描いていく。

           

          そこで主題となるのが司祭が感じる弱者への拷問を神が「沈黙」して見ていること。

          もう一つ私が感じたのは棄教を迫られそれに応じた司祭が生涯「沈黙」して「内なる

          信仰」を貫き通した信仰と信念の深さである。

           

          19歳の時にこの監督の「タクシードライバー」を見て衝撃を受け、その40年後

          再び新たな彼の作った物を見て「作品の深み」を感じられたことに感慨深いものを感じた。

           



          沈黙.jpg

          | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
          攻殻機動隊/甘く見て 甘く評価してしまう事例にして
          0

            実は私は「攻殻」はテレビ物も含めすべて見ている。

             

             

            この作品群は 「日本人でなければ理解できないし、面白く無い」のでは?。

             

            ハリウッド作リメイクの 「まがいもの」を高評価する向きも あるのだが。

             

            この作品群は 少佐の悲劇 で成り立っていると思うのだが。

             

            草薙少佐は幼いころ飛行機事故にあい両親をその事故で失い、同時に自分の

            体も奪われてしまう。そこに現れた国家の戦略組織。幼い彼女に最新鋭な義体(義足や義手の延長)

            を戦略組織が暖かく研究材料の一環とし最新の それ を提供し彼女を保護する。

             

            先の核戦争で活躍を認められた草薙は少佐に昇進し国家の公安の最前線で指揮を執る立場になっていた。

             

            その義体与えられた彼女は適性の良さも相まって「脳だけは彼女」で他は道具でも超人的な才能を使って電脳絡みの

            難事件をチームを動かし敢然と「制圧する」。

             

            家族を含め自分をこのように追い詰めた 憎い悪 に 体(義体)を張って戦いを挑む、、、これが本筋

            なのだが? ハリウッドのチャラケタのは どうかな?。

             

             

            | モリヤン(プログの管理者) | 映画 | 19:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
            ワンダーウーマン/公開作品 日本語吹き替え
            0

               

               


              20170323-wonderwoman.jpg

               

              イオンシネマ徳島が出来てから数か月が経過するが、稲刈りの中休みに家内が

              新しいイオンシネマで「ワンダーウーマン」を見たいと言うので先日二人で

              見てきた。

               

              このブログには私の言葉で「ワンダーウーマンなんて?」という個人的な評価を

              書いたのを覚えているのだが、、、はっきり言って「この映画は 超オモシロ かった!!」。

               

              それはどういうことなのかと言うとヒーローであるダイアナが「美しく」「凛々しく」「強い!」し

              「速い!」&「そのパワーに謎が多い」というストーリーだからである。

               

              スーパーマンやバットマンと違い彼女は幼いころから「超戦士」として鍛え上げられ正義の元に自らの

              存在があることを教え込まれている。だから悪に対する戦闘に対しては「無敵!」。

               

              この無敵っぶりが 半端では ない。

               

              物語が進むうちに彼女が「半神半人」の人格と解かるのだが それも女性であるが故にロマンチックなのだ。

               

              時は100年前の第一次世界大戦での戦火の中のドラマだということもありダイアナのミラクルな戦闘能力が

              空前絶後にスピード感を持って描かれる脚本は女性でも楽しめる 逸品 と見た。

               

              超 おすすめ 作品  だ。

               

              ちよっと続くがヒロインを演じるのはイスラエル出身のガル・ガドット。イスラエルには兵役義務

              があり当然彼女はイスラエルの兵役を受けておりそのあたりがアメリカ白人ではなく異色で戦闘力

              を持ったこのキャラクターに合致したのではないだろうか。美しく戦う女!、、それが現代の

              謎を持つワンダーウーマンなのだ!。

               

              追伸。「ミス・イスラエル」だよ。

               

               

              | モリヤン(プログの管理者) | 映画 | 19:53 | comments(18) | trackbacks(0) |
              アウトドア一色!
              0

                関東の方では長雨が続いているようだがここ徳島ではまったく雨が降らない。

                天気予報では一日雨が降る表示でも曇ってたり日が出たりで予報は当らない。

                 

                8月に入って釣果が順調でAVほったらかしで毎日釣りに行って楽しんだり

                暑い晴れの日が続くので田んぼの畔の草刈りやって汗まみれで健康体な

                日焼けしっぱなし、アウトドアライフで真っ黒になった。

                 

                稲作の方も晴天が続いて順調で豊作が見込めるが来週の中旬からいよいよ

                「暑い稲刈り」が始まる。半月かかるそれが終わるまで何もできなくなるが

                開始までのひと時、涼しいインドアで大人しくしていたいと思う。

                 

                暑く眩しい徳島からこの歌を送る!。

                 

                 

                | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 16:56 | comments(4) | trackbacks(0) |
                深夜食堂
                0

                  モモンガさんのお勧めでドラマ「深夜食堂」のシーズン3までと映画作品を見た。

                   

                   

                  正直言って最初のころは寸劇やし「辛気臭い」ドラマやなぁ〜と思って見ていたが

                  このドラマはそこに魅力があるのかOPの「思ひで」という弾き語りとマスター

                  役の小林薫のセリフを聞きたいために何故か次の話も見てしまう。

                  何か暖かさが漂うドラマだ。

                   

                  午前零時から開く「深夜食堂」に集まってくる新宿界隈の人間模様、人間交差点。

                  無口だが思いやりの深いマスターの目を通して殺伐とした都会の片隅で安らぎを

                  求めて深夜を彷徨う人々の過去、現在、未来を淡々と語っていく・・浪花節。

                   

                  そのマスターの過去は一切語られないところにもこのドラマの魅力があるのかも。

                   

                  アマゾンプライムでシーズン4が無料で見れるようになったら また。

                  | モリヤン(プログの管理者) | ドラマ | 16:34 | comments(6) | trackbacks(0) |
                  もうちよっと長生きしていてくれたらな、、、
                  0

                    私は中学生の時にファンになったのだけれど。

                     

                    もうちよっと 長生きしていてくれたら とんでもない

                    アクションを見せてくれていたかも と思うのだけれど。

                     

                    かっこ え〜っ なぁ〜!!

                     

                     

                    | モリヤン(プログの管理者) | - | 19:52 | comments(4) | trackbacks(0) |
                    キングコング:髑髏島の巨神/レンタルBD
                    0

                      真夏真っ盛りのころ 実は釣りのシーズンでもあり田んぼの草刈りの時期でも

                      あってアウトドアーに動き回っていたのだが用水路に嵌めてあるデカくて重い堰板を

                      引っ張り抜いた時に痛めたのかギックリぎみの腰痛になってしまい昨日

                      整形外科で腰の治療を受けて何とか今日は動けるようになった。

                       

                      これは当分動いてはいけないだろうということで今日の午後はレンタルBDの

                      消化に当たった。実は最近まったくプロジェクターに灯を入れていなかった。

                       

                      「キングコング:髑髏島の巨神」、、アマゾンのレビューを見てても人気がある

                      し音声はアトモス。気に入ったらUHD-BDのスペイン盤でも取り寄せようかと

                      思っていたのだが見終わってその気持ちは萎えてしまった。

                       

                      どうして最近のハリウッドはいい素材を動かしているのにシナリオと脚色が

                      面白く無いのだろうか?時代をベトナム戦争終結時にした設定は面白い

                      としても何でベトナム戦争なのかをちゃんと描けていない。

                       

                      実は見る前からこの先キングコングゴジラを作りたいがための

                      前哨戦として作られたのではないかと想像していたがエンドロール

                      の後のシーンを見て、、「やっぱり」だった。

                       

                      本当にネタのない映画業界やね?。

                       

                      アトモスもグルグル回る感はあるのだがドンとしたところが感じられなかった。

                      個人的にはレンタルで済ませて正解だったような。

                      | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 16:28 | comments(12) | trackbacks(0) |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + カウンター
                      アクセスカウンター
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE