劇空間 徒然模様

Saving Private Ryan: 20th Anniversary Edition /北米盤UHD-BD
0

    LD→DVD→BDと歴代のメディアを通してサラウンドフォーマットの最高峰に

    君臨してきた名作のリアル4K&Dolby Atmos バージョンが北米アマから届いた。

    もちろん日本語字幕対応。

     

    DSC03448.JPG

     

    オマハビーチの惨劇と最前線の橋での攻防とハイライトシーンを視聴したが20周年記念盤として

    名を恥じない画も音も名を恥じない物に仕上がっている。

     

    Dolby Atmos サラウンドはこれまでのDTSの座をサラリと取り返すほどの密度の濃い空間描写と

    包囲感!。タイガー戦車の地響きの重低音も素晴らしくスピード感は従来の物を超えている!。

     

    ラスト近くの対戦車戦闘機は頭上をかすめ飛び、、、これぞDolby Atmos !!。

     

    HDRの恩恵は随所に見られ特に室内での弾薬や起爆装置の金属の輝きがリアルに描写!!。

    フイルムからの4K化は先のノーラン祭りで裏切られ期待はしていなかったのだが

    今回のライアンはその思いを吹き飛ばしてくれた。

     

    サラウンドマニアで本作のファンだったら是非手にする一枚だと確信!。

    | モリヤン(プログの管理者) | Ultra HD Blu-ray | 10:09 | comments(13) | trackbacks(0) |
    何のために
    0

      SNSが今やコミンケーションツールの最前線に立ちあがっているのに

      私が書いているブログに何の魅力があるのだろうと 思う 今日

      この頃。

       

      という私も違う趣味に置いてFBを利用してリアルタイムな情報発信を

      楽しんでいるのだが。

       

      もうAVを語るブロッガーは数少ない。ブログの前はHPだったのだ。

      HPに隣接された掲示板で情報交換やオフ会のやり取りを管理していたことが

      懐かしく感じられる 今日 この頃。

       

      私の切っ掛けはSONY VW10HTという液晶プロジェクター。世界初のハイビジョン

      を投影できるプロジェクターのオーナーの集いの場として「劇空間ホームシアター」と

      いうHPは賑わいを見せ掲示板も楽しく運営できていたと思う。

       

      2000年近くにそれは出来上がったのだが時代の流れにより、、ユーザーも消えていった。

       

      あの人たちは 今?。

       

      あんなに狂信的に VW10HTに惚れ込んだ人たちがいたのに もう いない。

       

      気が付いたら 私と ジバゴさんだけがAVネタを書いている。ただ ネタは も無いに等しい

      のだが。

       

      さて、これから どうする?。

      | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 19:37 | comments(4) | trackbacks(0) |
      また
      0

        先月 整形外科に出向き腰に注射を打ってもらったと思ったら

        田植えの中休みの今日になって腰痛の再発、、、なんでやねん?。

         

        これでは農作業できないわ ということで午後から整形外科へ。

         

        再び腰に2本の注射とシップ薬等々もらって 精神的に 安堵。

         

        50歳代では一度で済んだことが60ではもう通じないことを痛感。

         

        農業人口が高齢化するに比例して私の能力も高齢化している現実。

        | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 22:16 | comments(6) | trackbacks(0) |
        スター・ウォーズ/最後のジェダイ /レンタルBD
        0

          田植えも峠を越えて終着地点が見えてきた。あともう少しで楽になる。

           

          時間が出来たので大層酷評の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ 」のレンタルBD

          を見てみたけれど「面白かった!!」。この作品の「どこがどう悪いのか」私には

          さっぱり解からない。

           

          しいて言えばサラウンド音響が「大人し過ぎる」ことが落第点をあげられる。

          UHDではアトモスと聞いているがこちらも評判は良くないらしい。

           

          あまり大人しいのでアンプのマスターボリュウムを上げたくなるのだが

          めんどくさいので最後まで最初の設定で見てしまった。

           

          退路を辿る反帝国軍の行方と混沌と道を見失ったジェダイの末路。

          そもそもEP6までを見ていくとルークスカイウォーカーはちゃんとした

          ジェダイとしての教育や訓練を幼い時から受けていない。

           

          つまり中途半端なジェダイなのでマスターとしての権威はないのである。

          フォースの存在を自由に操れる術ももともと完璧に持ち合わせていない。

           

          だから年を重ね信念を亡くしていくうちにその大きな力に押しつぶされていく

          自分を見つめながら静かに隠居生活を過ごしているのである。

           

          ここがマスターのヨーダやオビワンとは違う点である。

          中途半端なので弟子も中途半端に育ちその穴埋めも出来ぬままの所に

          自分を師と頼って一人のフォースの強い若い主人公が現れたのである。

           

          出来損ないの弟子と正義心に燃える若い女の共感と闘争、反発を軸にして

          レジスタンスの逃走をスピード感たっぷりに描いていて私には良く解かる

          内容だった。

           

          ヒーローはいつまでもヒーロのままではいられない という感かな。

          | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 21:07 | comments(4) | trackbacks(0) |
          多忙
          0

            本当に今 田植えで忙しいですだ。

             

            もうそのことを考えるだけで ゆうつ。

             

            特に今年は四月に入って暑いくらいなので

            稲の苗の育ちも速く もう速い目に植えなければ

            手遅れになるぐらい 異常気象!。

             

            テレビで誰も言わないけれど世界的に異常気象。これは 間違いない。

             

            異常気象な未来を見据えても 農業をこのまま続ける価値が 解からない。

            しんどい てまが複雑 農機具が高い コストが半端ないのに儲けが 毎年

            異常減額していく TPP、 FTA 、、、体重が1.5キロ減った。うれしい!。

             

            来年の農業はどうなっているか?、、ダメなんとちがうのかな この国。

             

            農業だけはない すべての産業が 世界的に。ダメなんとちがうのかな この世界。

             

            | モリヤン(プログの管理者) | 近況 | 19:49 | comments(6) | trackbacks(0) |
            SONY UBP-X800
            0

              仕事疲れで久々の更新。

              どうしてもYouTubeのHDR動画が見たくてSONY のUHD-BDプレーヤー

              UBP-X800を取り寄せて検証してみた。

              DSC03425.JPG

               

              結果から先に言うとUBP-X800プリインストールされているYouTubeアプリでHDR動画

              は見れた。先日突然YouTubeアプリを起動できなくなったが一度個人情報を削除することで

              再び起動出来るようになった。

               

              DSC03439.JPG

              このアプリなのだがUBP-X800だけがYouTubeでHDR動画に対応できているのかは未だに不明。

               


              DSC03430.JPG

              上がUBP-X800の動画詳細情報で「Color:smpte2084(PQ)/bt2020」がちゃんと出ており

              Codecsがvp9.2となっている。

               

              DSC03440.JPG

              ちなみにこれはAir Stick 4Kで再生した4k動画でCodecsはvp9となっている。

              どうやらこのコーデックの違いがHDR出来るか出来ないかのカギを握っているようだ。

               


              DSC03433.JPG

               

              DSC03434.JPG

              湖面や森は暗く見え正面の雪山は明るく輝く。

              DSC03435.JPG

              この情景も明るさを強調した絵柄。

               

              DSC03438.JPG

               

              DSC03431.JPG

               

              990R側の情報を見てみるとYouTubeでのHDR動画の平均輝度はUHD-BDのそれと違って

              かなり低く上限がかなり高い。つまりHDRデモディスクなので明るさや輝きのピークを強調した

              かったのかもしれない。

               

              しかし4K本来の画質なのだが個人的にはAir Stick 4Kで見るYouTube動画の方がHDRでは無いが

              数段高解像に見えるし階調表現も豊かで美しいと感じる。つまりYouTubeのHDR動画はまだ

              発展段階でありUHD-BDのように環境の整ったものでもないのでこのまま見守った方がいい

              のかもしれない。そのうちどこでも4KはHDRで見えるようになると思う。

               

              それと詳細情報で色域はBT.2020となっているのだが990R側での信号認識はBT.709のままである。

              このへんも完全に送り手と受け手が正常情報伝達しているとは言えないようにも見える。

               

              それと肝心のUBP-X800の4K UHD-BD再生の画質にも驚いたことがあるのだがそれはまた

              別のところで書きたいと思う。

               

               

               

              | モリヤン(プログの管理者) | UBP-X800 | 17:07 | comments(16) | trackbacks(0) |
              Planet Earth II 4K/UK盤UHD-BD
              0

                気温の変化が著しい昨今。年が明けてからあんなに寒い日が続いている

                時にアウトドアでの収穫作業を毎日健康に続けられていたのに数日前から

                職業病の腰痛が出てきてしまい昨日行きつけの整形外科で痛み止めの

                注射を2本腰に打ってもらって今日はずいぶん痛みが和らいでいる。

                 

                今週から田植えの準備で重い物を運ばなければならない苦行が備えているので

                速い処治してしまわなければ仕事が出来なくなる。こういう時は早め早めの対応
                が必要となってくる。いつまでも若く無いのだし。

                 

                さてBBC Home Entertainmentがイギリスで発売しているPlanet Earth II 4K

                をヤフオクで安く手に入れた。

                 

                DSC03424.JPG

                 

                Digital Intermediate がリアル 4Kな作品。日本語字幕はないのだけれどこういう動物物はナレー

                ションの意味が何となく理解できるし高度な映像撮影の妙技を視覚出来ればほとんど要が足せる。

                しかし全編、後編と2枚もあるので一挙に見てしまうのは疲れるソフトでもある。

                 

                 

                 

                | モリヤン(プログの管理者) | Ultra HD Blu-ray | 15:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
                Netflixに再加入したのだが
                0

                  Netflixに再加入して見たい作品なりを探してみたのだが映画にせよ

                  ドラマにせよ「見たい物がない」。映画なのだがハリウッド系は

                  別にして3流物が大層ここには溜まっている。だから映画のストックが

                  多く見えるのだろう。

                   

                  またオリジナルドラマも見たいものがまったくない。

                   

                  人間って「いつでも見れる」と思うと安心感からか興味が薄れてしまう。

                  最新作の「公開」で上映館でしか見れない作品だから結果的に

                  つまらない映画でも期待して足を運ぶのだろうな。

                   

                  実は現在CATVのFOX HDで「ウォーキングデッドのシーズン8後半」と

                  「HOME LANDのシーズン7」を毎週楽しみにして見ている。

                   

                  つまり、楽しみにできるドラマがNetflixにはないのである。

                  ほとんどのドラマが1シーズン一挙見が出来るから「いつでも見れる」のである。

                   

                  「いつでも見れる」から暇ができたらそのうち見ようかな?程度のNetflix。

                   

                  昨夜脱会手続きを完了した。

                  | モリヤン(プログの管理者) | VOD | 12:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
                  ジャスティス・リーグ/UHD-BD
                  0

                    レンタルBDで見たときは晩酌の後だったので少々酔った眼で見ていた。

                    あれ?最後どうなったんだろう?と確認したかったのとワンダー

                    ウーマンの美しいお尻が忘れられなくてヤフオクで安く落とした。

                    DSC03421.JPG

                    この話を見ていると前作で「何でスーパーマン死んじやったの?」と「スーパーマン1人でよかったのでは?」

                    と突っ込みたくなる出来上がりだしもっとバットマンの秘密兵器やタクティカルスーツを見せて欲しかった。

                     

                    画質もBDと変わりばえのないものだしUHDでなくても良かったような気がする。

                    このシリーズを追いかけるのはここまでかな。

                    | モリヤン(プログの管理者) | Ultra HD Blu-ray | 15:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
                    「パンズ・ラビリンス」/国内盤BD
                    0

                      ギレルモ・デル・トロ監督つながりでアカデミー賞ならびに数々の

                      受賞に輝いている「パンズ・ラビリンス」の中古をオークションで

                      安く落とした。オークションでと言うのもこのソフトの廉価盤が

                      なかなか現れないためである。

                      DSC03417.JPG

                       

                      先日、家内がアマゾンプライムで私の勧めにより視聴したらしいのだが「可哀そう過ぎて二度と

                      みたくない」と言っていた。そう、この作品は主人公が可哀そうな物語なのである。

                       

                      そういう意味ではジブリの「火垂るの墓」やアニメの「フランダースの犬」も可哀そうな物語で二度と

                      見たくない人が多いと思うのでこれらは作者の思惑が共通している。

                       

                      子供が幸せに恵まれない話は見る者にとって辛い物が長く 残る。

                       

                      しかし、どうしてこんな可哀そうに成ったのかということを考えてくれよ!というのが

                      制作者の意図であるのだろうと思う。

                       

                      「だから少女は幻想の国で永遠の幸せを探した」

                       

                      | モリヤン(プログの管理者) | Blu-ray | 22:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + カウンター
                      アクセスカウンター
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE